[トップページ][210.69 世界の中の大日本帝国][319 国際親善(アジア)

■■■■■■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル■

        小泉首相のトルコ訪問 - 親善のクリーンヒット

                                                   伊勢雅臣
■転送歓迎■ No.1103 ■ H18.03.06 ■ 8,268部 ■■■■■■■

     小泉純一郎首相は本年1月12日、トルコ訪問の際に、イス
    タンブール市内のホテルで、イラン・イラク戦争の最中の19
    85年3月にテヘランに取り残された日本人216人を救出
    したトルコ航空のオズデミル元機長(75)と会い、感謝の意
    向を伝えた。

     日本とトルコの友好に、また新しい一ページが加えられた。

     1890(明治二十三)年、明治天皇への特派使節としてオ
    スマン提督を日本に派遣したが、使節団650人を乗せたト
    ルコ軍艦「エルトゥールル弓」が帰路暴風に見舞われて紀州・
    串本沖(和歌山県)で沈没。日本側の手厚い救護で69人が救
    出され、日本の巡洋艦でトルコに送還。

     これに対する「恩返し」が、トルコ航空による日本人救出だっ
    た。これに関してトルコのウトカン元駐日大使はこう述懐した
    と伝えられている。

         エルトゥールル号の事故のことは私も小学生のころ、歴
        史教科書で学んだ。トルコでは子供たちもエルトゥールル
        号のことを知っている。それでテヘランで困っている日本
        人を助けようとトルコ航空機が飛んだ。

     テヘランからの日本人救出についてはトルコで昨年、NHK
    番組「プロジェクトX」が二年前に放送した番組がトルコ語で
    流され、「多くの国民から在アンカラ日本大使館などを通じて
    日本に感激のメッセージが届けられた」(外務省筋)という。

    (参考)産経新聞、H18.01.13、「首相、元機長と面会」

    JOG(102) エルトゥールル号事件のこと
     難破船救助から始まった日本とトルコの友好の歴史。 

© 平成18年 [伊勢雅臣]. All rights reserved.