本文へスキップ

浄土真宗本願寺派 金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺

弘法大師創立の真言宗の放光院であった1212年、住職・印信の時、御流罪の親鸞聖人が一夜宿を請われる。
法論の末、「浄土の教えが真言の教えよりも優れていれば、この竹杖より逆竹が生ず」と言い残すと、後日竹杖より逆竹が生じ、印信は常聞房法爾と、放光院を鳥屋野院と改名しお弟子となる。
順徳天皇北狩の折ご来寺。
住職・法爾の法話に感激して御念持仏を御寄進賜り、勅命を下し寺号を「金波山鳥屋野院浄光寺」と改名す。
1449年、蓮如上人が御開祖の御跡を慕い御下向。
以後、歴代門主下向が続き、石山本願寺の合戦の功労により顕如上人像を賜う。

お知らせtopics

常例十六日講
  
毎月十六日(親鸞聖人の御命日)午後1時より(8月・2月休み)

写経会
  
毎月第2・第4火曜日午後1時より(無料)
  華道会
  毎月第1・第3火曜日午後1時より(実費花代約2千円)
  
初心者でもどなたでもご参加できます。来られる時だけでも構いません。
     

 
永代供養墓
  
  
   後継者のおられない方等の為の合祀型永代供養墓です。
  
ご使用をご希望の方はご相談下さい。

 今月の法句
  

  



 
  

金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺

〒951-8061
新潟市中央区西堀通10−1618

TEL 025-229-0629
FAX 025-224-7687
Mail joukouzi@mug.biglobe.ne.jp

トップページ

由緒・沿革 - 金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺

境内紹介 - 金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺

行事・活動 - 金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺

アクセス- 金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺

お問い合わせ - 金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺

由緒・沿革 - 金波山 鳥屋野院 蒲原浄光寺