最新稽古


27日(水)

Mvsa Brut N.V.
名称Mvsa Brut N.V.
ムッサ ブルット (ヴィンテージ無し)
生産者Vallformosa
バルフォルモーサ
価格798円 (単品価格 1,188円 @楽天店)
購入店 Amazon.co.jp (タカムラ)

 週の真ん中水曜日、本日も夕食の調理担当は師範。 メニューは、先日作って冷凍しておいた餃子、同じくワンタンを使ったニラ玉スープ。 加えて、モヤシとニラとキュウリのナムル。 要は中華風日本のお惣菜メニューです。

 そしてワインですが、またスパークリングのセットを買っちゃいました。 今回は、Amazonに出店しているタカムラさんから出している10本セット。 お値段は送料込みで1本あたり798円也。 アルコール度数11.5%の750mlで798円だから、アルコール1mlあたりの値段は約8.7円。 これが瓶ビールだと、アルコール度数5.0%で633mlの大瓶が311円とすると、同じくアルコール1mlあたりの値段は約9.8円。 要は何が言いたいかというと、スパークリング・ワインって高級なイメージがあるけど、 アルコールの摂取という観点ではビールより安い、ということです。

 閑話休題、このワインはsakuraワイン・アウォードという日本国内のワインコンクールで金賞受賞、 そしてブリュッセルのコンクールでも金賞受賞、品種はマカベオ35%/チャレッロ30%/パレリャーダ35%だそうです。

 色は普通に薄めで、泡立ちはシャンパーニュに比べるとおとなしい感じはします。 ただ香りのボリュームは結構立派で、熟れたリンゴっぽい甘く熟したフルーツの香りがします。 口に含むと、見た目の印象通り炭酸のシュワシュワ感は少なめ、 でも甘酸っぱい味わいが前面に出ていて、その奥にカバらしい金属を舐めたような苦味に近い雰囲気を感じます。

 味わいにやや野暮ったい感じがしないでもないですが、少なくとも頼りない感じは無くてシッカリ系のスパークリングだと言えます。 これが800円弱なのはやっぱり安いな。セットの一本目、まずは合格です。

点数72点

以降の今月分へ