Since: 11 October 1999 Last Update: 14th Dec. 2014


ENTER

 CIOSを利用する  月下美人開花アニメ  
GTROC  GTROC blog  romi's blog  my mixi

Copyright (C) romi. All rights reserved.
No reproduction without permission.



CIOSの導入

当「エンジンブロー友の会」では一段と見やすいHPを目指すために、また情報技術革新の時代を鑑み、
新しくCIOSの導入に踏み切りました。以前からご指摘のあったところを改良し「エンジンブロー友の会」の
技術の粋を結集し製作いたしましたので、きっとご満足頂けると確信しております。是非今までと変わりなく
ご愛顧のほど宜しくお願いいたします。 ご利用はこちらからです。


 愛の手を

prev5
prev random next next5 ranking join join
Web Ring
 


 


 


 


 


 


 


 


 



 
Click Ippatsu Open System(大笑)
 くるま ←インデックスも見てね(笑)   くるまの掲示板 ←書き込んでね
32GTRのころ1、 32GTRのころ2、 32GTRのころ3、 32GTRのころ4、 32GTRのころ5、

私のGTR(33)パート1「エンジン本体」、 私のGTR(33)パート2「補機類その他」、 私のGTR(33)パート3「伝達装置・足周り」、 私のGTR(33)パート4「室内・外回り」、

私の34GTRパート1「エクステリヤ」、 私の34GTRパート2「エンジン本体関係」、 私の34GTRパート3「エンジン補機類水油冷却関係」、 私の34GTRパート4「エンジン補機類燃料電装関係」、 私の34GTRパート5 「伝達関係と足回り」、 私の34GTRパート6「インテリア」、 私の34GTRパート7「インプレッション1」、 私の34GTRパート8「待ち乗りインプレッション」、 HKS関西のクルマ、 HKS関西とは?、 東海道中膝栗毛2000,2,18〜19…関が原・東京・日本平、 アライメントが・・・、 「TIチン道中1:田中哲也師匠登場」 、 「藤村オートの藤村さん発見」、 私の34GTRパート13「最近の変更箇所」、 私の34GTRパート14「ASC(9/30)走行会チン道中」、 私の34GTRパート15「カムカバーバッフルプレート」、 私の34GTRパート16「カナード(笑)&金ピカショック」、 私の34GTRパート17「同業者団体走行会 011008」、 「Disklock」、 私の34GTRパート18「new e/g HKS2.8 etc12」、 私の34GTRパート19「骨折り損の、クタビレ儲け(笑)」、 私の34GTRパート20「アイタタタッ! 予定外の(涙)」、 私の34GTRパート21「crackの季節」、 私の34GTRパート22「アクシデント(笑)」、 私の34GTRパート23「ハブベアリングがギザギザに(笑)」、 私の34GTRパート24「GTR present data 2005. 9. 1」、 私の34GTRパート25「ワイドスパンと順法化 12(笑)、、、」、 私の34GTRパート26の1「DOKAYUKI 1、、、」、 私の34GTRパート26の2「DOKAYUKI 2、、、」、 私の34GTRパート27「060828 GTRマガジン嵐山高尾、、、」、 私の34GTRパート28「0601224 HKS関西マフラー交換、、、」、 私の34GTRパート29「070602 ローズオートオイル交換、、、」、 私の34GTRパート30「080830 HKS関西黒煙処理(笑)?、、、」、 

私の35GTRパート1「090506 やっとこさ初期設定完了、、、」、

Sylvia(csp311)よちよち倶楽部 ( 私のsylちゃん1「初対面」、 「オールペンでんがな、、、」)、 「下回り塗装出来上がり、、、」)、 「あまり進まない(笑)、、、」)、 「足回りとテールレンズが、、、」)、 「姉さん! そろそろエンジンです1、、、」 「姉さん! そろそろエンジンです2、、、」 「姉さん! そろそろエンジンです3、、、」 「親分! エンジン載りました、、、」 「えへへ、20年隠してました、、、1 、2」 「隊長、そろそろ準備できやした、、、」 「まだかなまだかな〜学研のおばちゃんまだかな〜、、、」 「親分、そろそろですぜ、、、」 「殿、しばしお待ちを、、、」 「しるちゃんオフ in 三ケ日 part1 、 2、、、」 「しるちゃん in TI サーキット、、、」 「しるちゃん data、、、」 「しるちゃん GTR入院付き添い&本人入院報告、、、」 「しるちゃん クラッチラインダウン、、、」 「しるちゃん お化粧中、、、」 「しるちゃん お化粧中2、、、」 「夜間の暖機運転に朗報です(笑)、、、」 「しるちゃん退院、、、」 「オイル交換その他、、、」 「しるちゃんオメカシ in 高尾 、、、」 「060926 ローズオート 、、、」 「060930 ローズオート 、、、」 「061123 ローズオート 、、、」 「070422 ローズオート 、、、」 「070921 ローズオート 、、、」 「080921SPSRCSP富士ミーティング、、、」 「081019アルピーヌ軍団高雄ミーティング、、、」 「081207ローズに行った、、、」 「081208フロム7高雄ミーティング、、、」 「090602ローズオートに行った、、、」 「091008しるちゃん虫食いカムカム、、、」 「091124しるちゃんスリーブ入れちゃったぁ、、、」 「091220しるちゃん慣らし運転ツアー、、、」 「100311しるちゃん入院中お見舞い、、、」 「100428しるちゃん退院サマリー、、、」 「100520-23しるちゃん東京〜富士、、、」 「100605ローズオート、、、」 「1000919高尾パークウェイワーゲンミーティング、、、」 「101024プリンスR380、、、」 「110130JCCAニューイヤーミーティングお台場、、、」 「110614ローズオイル交換、、、」 「110815しるちゃんシフトレバー交換、、、」 「111009しるちゃん高尾パークウェイ、、、」 「120708TSM(高尾サンデーミーティング)、、、」 「120804 しるちゃんオイル・プラグ交換、、、」 「120917しるちゃんクラッチ交換、、、」 「121202フロム7高尾ミーティング、、、」 「131201フロム7高尾ミーティング、、、」 「131112しるちゃんガスケット抜けw、、、」 「140421しるちゃん足回りオーバーホール、、、」 「141207フロム7高尾ミーティング、、、」 

scorpaでパタパタと工具  「scorpa data、、、」 「scorpa&tool、、、」 「最初のオイル交換とチタンエキマニ、、、」 「kabo、、、」 「小物ツール、、、」 「110820スコルパカム交換 、、、」)

御近所様表敬訪問(1「アペックス京都」様、 2「トミーカイラ」様、 3フロムセブンミーティング 1998、 4の1「フジムラオート」様、 4の2 「新フジムラオート」様、 5「ローズオート」様、 5.5「ローズオート湘南」様 1、 5.5「ローズオート湘南」様 2、 6 「ジェミニカート」様 1、 6 「ジェミニカート」様 2、 7 ニッサンプリンス京都販売久御山店、 8 嵐山に飛来したエンツォ1、2 )、 9 やなちゃんハマ〜 10 フロムセブンミーティング 2009、

GTRのチューニングヴァリエーション、 クラッチの変遷、 ホイルのこと、 最長不倒距離エンジンの惨状、 

 てっちゃんのHyper Racing Diary ←インデックスも見てね(笑)  てっちゃんの掲示板 ←書き込んでね
田中哲也のプロフィール、 てっちゃんのレース活動、 てっちゃんのスクール活動、 てっちゃんのその他の活動、 てっちゃんの謙虚な一言、 てっちゃん応援オジサン2000年( in Suzuka circuit、 in TI circuit、 in Tokachi international speedway 、 in 韓国、 in 鈴鹿1000km、 in FISCO S 耐) てっちゃん応援オジサン2001年 (in TI circuit JGTC、 in FISCO JGTC、 in suzuka S耐、 in 菅生 GT、 in Motegi S耐、 JGTC in Fuji 1、 JGTC in Fuji 2、 菅生 S耐、 JGTC in Suzuka circuit)、  2002 ニュルブルクリンク24、  2002 十勝 24、  2002 ポッカ 1000km、 20020908 TI スーパー耐久、 てっちゃん応援オジサン Tokachi 24h 2003、 
 月下美人 ←インデックスも見てね(笑)  月下美人の掲示板 ←書き込んでね
 第1話「そもそものわけ」、 第2話「帰郷後は」、 第3話「観察詳細」、 第4話「育て方ノウハウ」、 第5話「開花実況中継 1」、 第6話「開花実況中継 2」、 第7話「花、その後」、 第8話「株分け奮闘記」、 第9話「遠大な構想とは」、 第10話「越冬隊分散状況」、 2000年の初夏、 「庭のチチちょ」(チチちょの御入居、 雛鳥のご誕生、 雛鳥のご成長、 親鳥のご活躍、 兄?の巣立ち 1、 兄?の巣立ち 2、 弟くん?の巣立ち、 2世代目の巣立ち、 巣箱の研究) 2001年 全員整列と開花中継、 2001年 続 開花中継、 2001年 葉っぱの経年変化、 2001年 経年変化メンティナンス、 月下美人アニメインデックス 、  2002年6月23日近況報告、2003年7月20日近況報告、2003年 8月 3日近況報告、2003年 8月 7日近況報告 1、 2003年12月31日近況報告、 2004年 5月 2日近況報告、 コリッ、ギシギシ、パラパラ、ポロポロ、、、 全員整列 2006年、、、 ダークダックス(笑)、、、 つぼみ食われたしぃ、、、 071108 月下美人咲いた、、、 080503 月下美人出してみた、、、 080505 早朝から警邏してみた、、、 090606早朝パトロールしてみた、、、 090921-22今年の2回目開花状況、、、
 鴨川の堰 ←インデックスも見てね(笑)  鴨川の堰の掲示板 ←書き込んでね
鴨(賀茂)川の堰 総論(雑感1、 雑感2) 鴨川の堰 無謀な上流探索(「ご機嫌な出発?」、 「賢明な考えとは」、 「京都北山の情景1」、 「京都北山の情景2」、 「清流と小さな堰1」、 「清流と小さな堰2」、 「清流と小さな堰3」、 「清流と小さな堰4」、 「祖父谷川の上流1」、 「祖父谷川の上流2」、 「鴨川源流の確認1」、 「鴨川源流の確認2」、 「帰路の速いこと」) 京都市内の堰 … ( 北部 1、 北部 2、 北部 3) (中部 1、 中部 2、 中部 3、 中部 4) (南部 1、 南部 2、 南部 3、 南部 4) 「2004 京都の桜」、 「2004年の春の頃」、 「台風が迫っているというのに、、、」、 「071103 久しぶりに鴨川走った、、、」、 「080103 2007年度のオマトメ、、、」、 「080420 自転車で行ってみた、、、」、 「081111北山の桟敷ヶ岳へ行ってみた、、、」、 「100904羽束師匠行ってみた、、、」、 「100926羽束師匠行ってみた、、、」、 「110429北大路大橋から北へダンベルかついで行ってみた、、、」、
 ジグソーパズル ←インデックスも見てね(笑)  ジグソーの掲示板 ←書き込んでね
romiじょの ジグソーパズル道場(第1幕 「まず、購入について」、 第2幕「内容確認と1次分類」、 第3幕「2次分類を詳細にね」、 第4幕 「組み立て方もろもろ」) 

通常のメニューに続く・・・


 

 

   チューニングです。最初は軽い気持ちだったのですがねえ…。
  主にGTRに関する情報をアップしています。Original Evidence Based Infomationです、ま、筆者が独断と偏見で
  カキコした内容でし。筆者が経験した32・33・34・35GTRのチューニングに関する情報満載。もちろんエンジンブロー
  友の会ですから、こんなことしたらこーなる、あんなことしらたあーなる失敗の歴史です(涙)。csp311もあります(笑)。

   田中哲也師匠のページです。なんでも聞いてくださいな。
  「てっちゃん」こと田中哲也師匠は、立命館大学出身、京田辺市在住でして、なんだ全くの京都人ではないの。
  ぜんぜん知らなかったんだけど、ワタスの34を乗ってもらってから懇意にして頂いてます、はい。彼も今年で
  38歳ですからいろいろ考えてらっしゃいます。今年はGT?とS耐ファルケンの参戦体制です。よろしく!

   1年に1夜だけ咲く花のページです。画像を見てください。
  サボテンの一種なんだそうですが、緑のハッパと年に1度だけ咲く白い大きな花が特徴です。家のはおっきく
  なってしまっていっぺんに50個くらい咲いてしまいます。他に小さな鉢も50個くらいあって、もちろん全部は
  咲かないのですけど、咲く時期には、本当に色気のある香りがあたりに満ちて、いい雰囲気になります。

   綺麗な鴨川の堰。ふとした思いつきから、エライ目に…(笑)。
  京都の東の方を北から南へと流れる鴨川に小さな堰が作られています。京都は北から南に傾斜していますので、
  川の流れが急にならないように出来たのだと思うのですが、治水機能以外にも見ている人を和ませるような、
  優美な水の流れを作っていると考えています。鳥類や水生の生物が多く生息して、環境保護もしています。

   これが結構はまったりします。ピースに名前が付いたり…(笑)。
  なんのことはない、いわゆるひとつのジグソーパズルの紹介です。誰でも1つや2つは経験したことがあると
  思います。意気込んでおっきなパズルに挑戦してリタイヤした方もおられるのではないですか? ちょっとした
  経験則をわきまえることで、製作作業も楽しくかつ有意義?にできまして、再度挑戦も苦になりません。





mailto:hiromi_n@mxt.mesh.ne.jp

 


 


 


 


 


 


 


 

  当エンジンブロー友の会では、エンジンブローの貴重な経験を基に、
  十分 retrospective に検討し、2度と重大なトラブルに陥らないように、
  日々研鑚の姿勢を持ちつづける方々の集まりです。何事も安全圏内で
  威張っていても向上は望めません。もう少し踏んでみたらとか、もう少し
  回してみたらとか、もう少し我慢してみたら、とかの垣根を飛び越える
  勇気が今後のQuality Of Carlifeに影響するのです。失敗を恐れずに、
  いきましょう。

  もし万が一エンジンブローしても、運が悪いと嘆いてはいけません。
  その経験が今後の役に立つのですから、それこそ喜ぶべき事でしょう。
  ただ初心者の方は、なかなか基本理念を理解しにくい面もありますので、
  その時のために、当エンジンブロー友の会では、それぞれのケースごとに
  十分に経験を積んだスタッフを揃えておりますので、もしもの場合には
  腕によりをかけて、お慰め致しましょう(笑)。

1999年11月 1日  エンジンブロー友の会

幹事代表 romiじょ

敬白


 


 


 


 


 


 


 


 


関連事業所
 (協)月下美人育成技術研究機構
 (財)京都「鴨川の堰」保存協会
 (学)ジグソーパズル能力開発事業団
後援団体
 (社)全国友好団体連絡協議会
 (社)在宅改造支援センター
 (有)「どこでもリンク」商店
 伝統文化保存協会

( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ! ようこそ、romiじょのエンジンブロー友の会に、お出で頂きましてありがとうございます・・・♪ ♪ ♪ 関連事業所・後援団体も見てね・・・。Himeちゃん、バナーありがとうさんね♪ ♪ ♪


 


 


 


 


 


 


 


 

 1.名称
  本会は「(社)エンジンブロー友の会」という。

 2.目的
  本会は、会の理念を普及徹底し、会員の健康増進(笑)に寄与する
  ことを目的とする。

 3.事業
  本会は目的を達成するために、次ぎの事業を行う。
  1)当会の事業目的の国内普及及び、会員が目的達成に必要とする
   要件への援助及び協力。
  2)当会の目的達成に関係する学術分野についての研究。
  3)海外諸国における関係団体、関係諸機関ならびに個人との協力。
  4)国内における、エンジンブローに関する学術活動に貢献している
   専門団体及び個人との協力促進と技術援助。

 4.入会条件(会員資格)
 1)正会員
  ◇エンジンブローを経験した事がある方
 2)維持会員
  ◇エンジンに准ずるもののブローを経験した方
  ◇エンジン以外のもののブローを経験した方
 3)賛助会員
  ◇エンジンをブローする予定の方
 4)特別会員
  ◇上記の条件以外の方々(笑)

以上(大笑)