[トップページ] [平成11上期年一覧][Common Sense][[210.1 通史][329.19 国旗・国歌]


         _/    _/_/      _/_/_/  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
        _/  _/    _/  _/           Japan On the Globe (88)
       _/  _/    _/  _/  _/_/      国際派日本人養成講座
 _/   _/   _/   _/  _/    _/    平成11年5月22日 9,310部発行
  _/_/      _/_/    _/_/_/   _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
_/_/
_/_/     Common Sense: 国旗に関する国際常識
_/_/
_/_/           ■ 目 次 ■
_/_/
_/_/     1.他国の国旗・国歌に起立しますか?
_/_/     2.国旗と歴史的アイデンティティ
_/_/     3.日の丸と歩んだ1300年の歴史
_/_/     4.国旗を通じて国の歩みを偲ぶ
_/_/     5.アメリカの国旗教育
_/_/     6.国旗・国歌の強制は憲法違反?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■1.他国の国旗・国歌に起立しますか?■

   外国の国旗・国歌に対して、日米の高校生は対照的な態度をと
  っている。[1]
 
    【アメリカ】外国の国旗・国歌に対して:
    ・ 尊重しているので起立する..............58.1%
    ・ 尊重していないが、起立する............35.3%
    ・ 無視する.............................. 6.6%

    【日本】外国の国旗・国歌に対して:
    ・ 起立して威儀を正す....................17.3%
    ・ 特別の態度をとらない..................23.5%
    ・ どんな態度か覚えていない..............25.2%
    ・ どちらでもよく特別な態度をとらない....34.0%
    
   質問項目の表現が同じでないが、「起立する」高校生の比率で
  見ると、アメリカが93.4%、日本が17.3%となる。
  
   ソウル五輪の陸上競技で米国選手が優勝し、星条旗が掲揚され
  たとき、スタジアムの観客の中で起立しなかったのは日本から卒
  業旅行に来ていた高校の生徒と先生だけで、韓国民や世界中から
  ひんしゅくを買ったという。他国の金メダルなどどうでも良いと
  いう、傲慢な思いやりのない人々と見なされたのだろう。[2]

   日本国内の反国旗・反国歌教育の結果、我が国の青少年は他国
  の国旗・国歌に敬意を払うという国際常識を知らずにいるのであ
  る。
  
■2.国旗と歴史的アイデンティティ■

   国家にとって国旗とは、人間にとっての顔にあたるものだ。顔
  を見れば、誰それだ、と分かるように、ユニオンジャックを見れ
  ば、すぐイギリスを連想する。また、顔にはその人の個性や人生
  体験が刻まれているように、国旗にはその国の文化や歴史が反映
  されている。
  
   たとえば、ユニオン・ジャックは、イングランド(白地に赤十
  字)、スコットランド(青地に白のX字)、アイルランド(白地
  に赤のX字)の3つの旗を重ね合わせたものだ。まさに連合王国
  というイギリスの歴史をそのまま示している。
  
   アメリカの星条旗は、横の「条」が独立当時の13州を表し、
  「星」が現在の州の数を表す。独立前は、「大陸旗」と呼ばれ、
  星の部分が、イギリス国旗だった。独立戦争の中で、イギリス国
  旗の部分を星(当時は13)に変えたのである。大陸に渡った人
  たちが、地域ごとに固まって州を作り、それらの州が団結して連
  邦国家を作った過程が示されている。
  
   十字のデザインの国旗は、デンマーク、ギリシャ、スイス、ノ
  ルウェーなど、ヨーロッパに多い。キリスト教の伝統を表してい
  る。また月のデザインはイスラム教のシンボルで、パキスタン、
  トルコ、マレーシア、アルジェリアなどで使われている。[1]
  
   太陽も人気のあるデザインだ。アルゼンチン、バングラデシュ、
  ラオスなどで使われているが、その代表的なものが日の丸である。
  日の丸はどのような歴史と個性を象徴しているのだろうか?
 
■3.日の丸と歩んだ1300年の歴史■

   神話の時代から、自然の恵みの中心として太陽神・天照大御神
  をいただき、「日出ずる国」、「日の本」として、自己認識して
  きた日本人にとって、日の丸はきわめて親しみやすいシンボルで
  あった。我が国の長い歴史の中で、自然に生まれ、国民生活の中
  に定着してきた。
  
   文献に記された最初の日の丸は、今から1300年前、大宝元
  (701)年文武天皇の時代に、朝廷の正月元旦の行事で用いられた
  「日像」だと言われている。
  
   1160年代には、源義朝や義家が日の丸の軍扇を愛用していた。
  平家物語には、屋島の合戦(元暦2年、1185)で、源氏方の弓の
  名手・那須与一が平家の女房の差し出した「皆紅(みなくれな
  い)に日出だしたる扇」を射る場面が描かれている。ただし、日
  の丸を射るのは恐れおおいと、与一は扇の要から一寸ほど上を見
  事に射切ったのである。
  
   1318年に即位され、南朝を樹立された後醍醐天皇は、武将に白
  地に赤の日の丸を与えており、吉野の笠置山への行幸で使われた
  縦長の日の丸は今も現存している。
  
   足利尊氏は、瀬戸内海に進撃する自分の船に、日の丸を描いた
  錦の旗を立てている。戦国時代では、上杉謙信、武田信玄、伊達
  政宗らも、家紋とともに日の丸の小旗や大旗を使っていた。[3]
  
   1600年頃にタイ・アユタヤ王朝下で数千人規模の日本人町が建
  設されていたが、そこで組織された日本人義勇軍が日の丸を掲げ
  て行進をしている姿が、寺院の壁画として残されていた。[4]
  
   江戸時代に入り、鎖国政策がとられると、東南アジア向けの貿
  易船は、幕府の公認を受けて日の丸を立てて航海していた。
  
   幕末に外国船が盛んに来航するようになると、自国の船の印が
  必要となり、幕府の高官が源氏を表す中黒(白地に黒の横一文
  字)を推薦したのに対し、当時の水戸藩主・徳川斉昭が、「長い
  間日本人が用いてきた日の丸こそ日本を代表するに相応しい」と
  反論し、ここに日の丸が「日本総船印」として採用された。[1]
  
   日の丸が近代外交の正式な舞台に登場したのは、万延元(1860)
  年に日米修好通商条約の批准書交換のため、遣米使節団が米国に
  渡った時であろう。米国の圧力の下で結んだ不平等条約であった
  が、幕府は対等の独立国としての威儀を示そうと、米国での批准
  書交換を提案した。
  
   勝海舟率いる咸臨丸は、日の丸を掲げて、初の日本人操艦によ
  る最初の太平洋横断に成功し、サンフランシスコに入港した。使
  節団がニューヨークのブロードウェイを行進した時は、市民は窓
  ごとに星条旗と日の丸を掲げて歓迎した。[1]

■4.国旗を通じて国の歩みを偲ぶ■

   日の丸は軍国主義のシンボルだと言うのが反対派の根拠の一つ
  であるが、このような1300年もの歴史を知れば、それがきわ
  めて近視眼的な見方であることが納得できよう。
  
   古代朝廷での正月行事から、中世の源平や南北朝、戦国時代、
  近代の日清・日露・大東亜戦争、そして現代の自衛隊PKOやオ
  リンピック、ワールドカップまで、日本人はその長い歴史の中で、
  さまざまな思いを日の丸に込めてきたのである。
  
   日の丸に敬意を表することは、それが象徴する日本の歴史を偲
  ぶことであり、その歴史の積み重ねとして現在の自分がある事を
  自覚する事につながる。これは他国も同様で、アメリカ国民が星
  条旗を仰ぎ、フランス国民がフランス革命の旗である3色旗を掲
  揚するのも、それぞれの国旗が象徴するそれぞれの国の歩みを偲
  ぶことである。
  
   また他国の国旗に敬意を表する事は、世界のそれぞれの国々が、
  同様に独自の歴史と個性を持っていることを尊重する事である。
  
■5.アメリカの国旗教育■

   国旗に敬意を払うことが、その国の国民として生きる誇りと使
  命感を青少年に伝える事につながるので、学校教育の中で国旗・
  国歌を教える国が多い。
  
   アメリカの公立校では、毎朝、教室に国旗を掲げ、次のような
  「国旗への忠誠」を誓った後、国歌斉唱を行う。[5]
  
     私はアメリカ合衆国の国旗に忠誠を誓う。私は、神の庇護の
    下に一つであって、分裂の許されない国家と、全国民に自由と
    正義とを擁護する共和国に対して忠誠を誓う。

   そのほか、学校で日常的に、国旗掲揚・国歌斉唱を行っている
  国は多い。タイやフィリピン、韓国は毎日、インドネシアやメキ
  シコは毎月曜日に行っている。

   さらに国旗・国歌は、その国の歴史を象徴するものとして、授
  業の中で教えられるのが通常である。上記のタイ、フィリピン、
  韓国、インドネシア、メキシコ以外に、フランス、イタリア、ス
  イス、デンマーク、フィンランドなど、それぞれの歴史、公民、
  音楽などの教科の中で、国旗国歌の教育がなされている事が紹介
  されている。[1]

■6.国旗・国歌の強制は憲法違反?■

   国旗や国歌を卒業式などで強制することは、思想信条の自由に
  反する違憲行為であるという反対意見がある。しかしそれなら、
  なぜ自由の国アメリカで、これだけ徹底した国旗・国歌教育が行
  われているのだろうか?
  
   リンカーンが述べたように「人民の人民による人民のための政
  治」が米国民主政治の基本である。しかし、人民が自分の事ばか
  り考えて、国家全体の事を考えなかったら、「人民による政治」
  自体がそもそも成り立たない。
  
   その結果、民主政治が滅んで、独裁政治になったり、他国の支
  配下におかれたら、そもそも自由も人権もあり得ない事は、北朝
  鮮や中国、チベットの例を見れば明らかである。
  
   自由や人権を享受したいなら、健全な民主政治が不可欠であり、
  その為には、思想信条の違いはあっても、お互いに「私はアメリ
  カ合衆国の国旗に忠誠を誓う」と、主体的に国家を支える国民の
  連帯が不可欠だ。国旗・国歌教育は、思想信条の自由を保証する
  基盤なのである。
  
   このように考えるアメリカ人が、「国旗を強制することは、思
  想の自由に反する」という日本人の主張を聞いたらどう答えるだ
  ろうか。国家の庇護のもとに、自由や人権を享受しながら、国民
  としての義務を考えない、自分勝手な子供の言い分だと言うだろ
  う。日本人はいまだに「12歳の子供」なのかと。

[参考]
1. 「日の丸・君が代−世界と日本、そして私たち」、
  日本政策研究センター、H2.5、(財団法人日本青少年研究所調査)
2. JOG(26) Common Sense:オリンピックでの国旗掲揚
3. 「日の丸 いまだ認知されぬ不幸」、伊本俊二、This is 読売、
  H10.10
4. 「世界に生きる日本の心」、名越二荒之助、展転社、S62.10
5.「国旗・国歌問題の焦点」、明日への選択、
  日本政策研究センター、H11.5

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/★★読者の声★★_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■旗日には必ず、国旗を掲揚しよう日本人!キャンペーン

                                         「浦太朗」さんより
     私は仕事上、外では何も言うことができません。でも、いつ
    も必ず旗日には友人共々、日の丸をマンションのベランダから
    掲揚しております。町内では、日の丸は一軒も見当たりません。

     これは私の出来るただ一つの世間にたいする当たり前のアク
    ションであり、自分の子供たちに対してのたった一つの形から
    入る教育だと思っております。このキャンペーンは物言えぬ庶
    民の外部へ向けてのたった一つの抵抗です。どうか、皆さんも
    旗日の日の丸掲揚キャンペーンをよろしくおねがいします。

              五十嵐 玄さん(東京在住、34歳)
   創刊号からのまぐまぐ読者です。仕事の合間の一服の清涼剤?
  に大変楽しみに読んでます。

   簡潔で的確、解りやすい文章、読みながら思わず、”そーなん
  だよなー”とディスプレイに向かってうなずいてる自分がいます。
  わたしの周りは右とか左に関係なく、日本の外交政策はおかし
  い!と感じてる人ばっかです、口には出しませんけどね。
  こういった人間が多数、このメールを応援していますよ。

   今後もタイムリーなネタ、”よく言ってくれた!”ってな記事
  を期待してます。

   ちなみにわたしは、「世界」や「朝日新聞」を”君んとこの読
  者は中国、韓国人かー”ってアドレナリン出しながら読むのも好
  きです。

★編集部より
   創刊号は、平成9年9月6日、購読者わずか300人でスター
  トしました。皆様のおかげで、もうすぐ1万人。20代、30代
  の皆さんが誇りと希望を持てる国になるまで、頑張りましょう。

© 1999 [伊勢雅臣]. All rights reserved.