FUJIKI INDOOR SWIMMING POOL INFORMATION

施設名
馬見ヶ崎プール ジャバ(公共)屋外も

kakko
【参考】【全国の正月も泳げるプール】

情報提供者

正月営業【情】(2008年12月)
正月営業【情】“T-Kanno”さんから頂きました。ありがとうございました。(2007年12月)
【情】“プール屋”さんから頂きました。ありがとうございました。(2006年1月)
【情】無名さんから頂きました。ありがとうございました。(2002年6月)
追加詳細【情】T-Kannoさんから頂きました。ありがとうございました。(2002年5月)

【水夢王国】ご利用に際して

このページの情報は、参考材料として【水夢王国】が独自に情報収集し掲載したものです。現時点では変わっている可能性もあります。掲載内容に関してまで責任を持つものではありません。ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

掲載事項の変更や間違い、他の情報、ご感想等ぜひ掲示板メールでお知らせ下さい。お待ちしております。

公式
サイト
https://www.yamagata-jaba.jp/~

【注】公式サイトが変わった場合は
>>こちらで検索して下さい

住所 山形市小白川町字川原1237番地
電話

023-633-8989

交通機関

【自動車で】
国道13号線のあこや町インターを山形県庁・山形蔵王インター方面に曲がり、山形県庁に至ったらその構内道路に入ります、県庁裏に出たら、そこから伸びる道路を道なりに進み、間見ヶ崎川沿いの道路に突き当たるので左折、国道13号のガードが見えてくると、川を挟んで向かい側にプールの建物がありますので、そちらへ向かって橋を渡ります。
山形蔵王インター・国道48号線仙台方向からは、山形県庁方向には曲がらず、川沿いのど迂路に入ります。電柱にプールの案内看板があります。あとは道なりに進み、川を挟んで向かい側の建物に進みます。
【バスで】
山形駅からは、平日ですと関沢・宝沢・東松原方面バスで小白川バス停下車、コンビニエンスストア・セーブオンの向かいの小白川建設(株)のところの道を入り、川を挟んで向かい側の建物に進みます。
バスが極端に少ない土曜・日曜・祝日は山形県庁に行くバスを利用、また各高速バスで来た場合は、「山形県庁」停留所で下車、構内道路に従い裏手に出て、裏から延びる道を道なりに進み、間見ヶ崎川沿いの道路に突き当たるので左折、国道13号のガードが見えてくると、川を挟んで向かい側にプールの建物がありますので、そちらへ向かって橋を渡ります。

施設・
付帯施設

屋内温水プール

 25m×4コース
   (光のプール)
  (深さ1~1.2m)

 キッズプール
  (深さ60cm)

 幼児用ジャブジャブプール
  (深さ30cm)

 ほかリラックスゾーンとして、温泉保養施設並みのプールあり

 ウォータースライダー

 採暖室あり

屋外プール/(夏季のみ)

 渓流型スラーイダー

 波の出る扇状大型プール

 ロックプール(岩山を真似たもの)あり

 浮き輪
  80cmを超えないものの持込が可能

営業時間
・料金

【注】ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

プールの営業時間/

 夏季
 
 10時~18時まで
 (月曜~土曜は屋内に限り20時まで)

 夏季以外
 
 火曜~金曜まで13時~20時

  土日祝日は10時~18時

 (入場は終了の1時間前まで)

休館日/

 毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
  (ただし夏季の7月第1日曜から9月第1日曜までは休みがない。)

 年末年始 12月31日と1月1日

 ほか 臨時に定める。

料 金/夏季とそれ以外で若干違いがあります

 夏季
  大人600円
  高校生400円
  中学生以下300円
 (夕方6時以降は100円引き)

 夏季以外
  夏季料金の100円引き。
 (夕方以降の割引はない)

 回数券(11回券)あり。
 ただし夏季の夕方6時前は100円を
 別途追加で支払う

水泳帽の着用は常識です。

印象

このプールに関しての口コミ、ご意見、ご感想、掲載事項の変更や間違い、リンク切れ等がありましたら>>こちらにメールをお寄せ下さい。お待ちしております。
下記は実際に利用された方から頂いた情報です。個人の主観もあることをご了解ください。

【情】“プール屋”さんからのコメント
(2006年1月)
初泳ぎに1月2日家族及び親族で行ってまいりました。
寒っびぃ(寒いの意)時期にも関わらず 沢山の利用者いました。
この施設は、プールゾーンとスパゾーンに分かれており、プールゾーンの休憩時間にスパゾーンに利用者が流れて、暖をとっていました。
スパゾーンは ジャグジー・歩行浴槽等々に分かれており、パール系の輝きのある幻想的なタイルで仕上げており、非常に幸せ?な気分で浸かっておりました。3歳7ヶ月の我が子も 「綺麗~」と言って、長々浸かっておりました(苦笑)
ただ、プールゾーンは水泳帽の着用義務がなく、かぶってない利用者の方もおられました。
その結果、水中照明が付いているのにも関わらず透明度が大変悪く、非常に残念な状況でした。
ウォーキングするにしても、床面がノンスリップタイル(ザラザラタイル)ではなく、釉油タイル(ツルツルタイル)で 歩きにくく・・・
市営であれだけのプール維持するわけですから、仕様に関してももっと吟味して欲しかったと思います。プール屋として 残念なプールです・・

【情】無名さんから
(2002年6月)
 ここのサイトへ(リンクなし)

【情】T-Kannoさんからのコメント
(2002年5月)
 夏に猛暑となる盆地にありながら海が遠い山形市ならではのプールでしょう。こんなのを市で運営するとはすごいです。ここの案内は 山形市のトップページからスポーツ施設を選ぶと出てきます。サイトはこちらです。(リンクなし

山形県に戻る【水夢王国】TOP