FUJIKI INDOOR SWIMMING POOL INFORMATION

施設名
鉾田市 とっぷ・さんて大洋(公共)

情報提供者

合併【情】つくば市のTさんから頂きました。ありがとうございました。(2006年4月)
利用【情】地元の佐藤さんから頂きました。ありがとうございました。(2004年1月)
【情】第4回ヤマハ文化フォーラムで、石津村長からの講演を中心に作成しました。(2002年10月)

【水夢王国】ご利用に際して

このページの情報は、参考材料として【水夢王国】が独自に情報収集し掲載したものです。現時点では変わっている可能性もあります。掲載内容に関してまで責任を持つものではありません。ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

掲載事項の変更や間違い、他の情報、ご感想等ぜひ掲示板メールでお知らせ下さい。お待ちしております。

公式
サイト
http://www.topsante.jp/~

【注】公式サイトが変わった場合は
>>こちらで検索して下さい

住所 茨城県鉾田市上幡木1,500-2
電話

0291-39-6500

駐車場 あり
施設・
付帯施設

屋内温水プールは、本館「たっしゃかプラザ」にある。

25m×4コース
  (水深1m~1.1m)

 2F/
  トレーニングルーム
太平洋を望みながら
 フィットネスルーム

他の施設/

・新露天風呂(太平洋を望みながらゆったり)

・休憩室(畳の部屋)

・レストラン

・宿泊用コテージ

・小コテージ

・陶芸小屋

・クロッケー場

営業時間
・料金

【注】ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

プールの営業時間/

休館日/

料 金/()内は夜間(17時~21時)料金

・全館(温水プール、温泉、トレーニングルーム)
市内者
・大人900円 (500円)
・高齢者300円
・子供400円 (300円)

市外者
・大人1200円(700円)
・高齢者700円
・子供500円 (400円)

 トレーニングルーム  700円

水泳帽の着用は常識です。

印象

このプールに関しての口コミ、ご意見、ご感想、掲載事項の変更や間違い、リンク切れ等がありましたら>>こちらにメールをお寄せ下さい。お待ちしております。
下記は実際に利用された方から頂いた情報です。個人の主観もあることをご了解ください。

詳細はこちらの公式サイトをご覧下さい
【国王賞】
施設もいいけど、単なる「箱もの建設」ではない気合いの入った「小子高齢化社会」「老人医療費」の問題への取組み方の村長の「こころ意気」「パートス」がすばらしいのです。
・・今後の“健康行政”のモデルプランがここにあると国王は考える。村長自らが健康増進による医療費削減への挑戦をしている好例である。

合併【情】つくば市のT山からのコメント
(2006年4月)
「平成の大合併」により,鉾田市になりました.
鉾田市 とっぷ・さんて大洋 (「とっぷ」と「さんて」の間に・が入るようです)*公式サイト見つけました.

【情】近隣の佐藤さんからのコメント
(2004年1月)
温泉の値段の高いのにびっくり、とてもお風呂に入って休憩だけの値段とは思えません。まして公共施設でこの値段は一寸高すぎます。(国王より注:17時~は700円と400円になりますよ)
観光地の旅館の日帰り温泉でも高いほうです。有名観光地の気のきいたところで、サービス満点でもそのくらいの値段です。安い所の倍します。一寸家族4人で風呂5000円はきついです。月に2~3回は大洋村へ行きますが、最近は近いのにお金が掛かり過ぎなので、メッキリ回数が減り、年2~3程度に減ってしまいました。
 それから、洗い場が狭すぎて、廻りの人にお湯がかからない様に気を使ったり、洗い終わった途端に石鹸水が飛んで来たり、おちおちゆっくり洗ってもいられない程です、下手すれば洗いながら隣の人に手や足が触れるのは毎度のことなので,すごく洗いにくくワースト2ぐらいかな?温泉気分よりちょっと大きな銭湯程度ですね。折角露天風呂の改修したにも関わらず一部だけしか考えず全体の使い良さを考えてほしかったですね。もっと村民だけでなく他の人達の意見も取り入れて欲しい気がします。

印象2

【情】国王より(2004年1月)
この村は他の市町村に比べると高齢化率、小子化率が早まっていた。従って医療費の増加が大変顕著で、それにともなう財政の圧迫という背景があって、村長自身が大学でちょうど研究していたこともあって、これは「健康ずくり」しかない、と考えたのが村長の石津政雄氏。

村民が健康になれば医療費が減ると考えたところからいろいろの試みがなされている。
筑波大学との官学協力による健康増進の取り組みの先駆者といえよう。

茨城県に戻る【水夢王国】TOP