FUJIKI INDOOR SWIMMING POOL INFORMATION

施設名
栃木県立温水プール館(公共)

東日本大震災後の営業状況(4/20現在)

情報提供者

【情】公式サイトが変わってしまったので探しました。(2017年8月)
【情】“しおしお”さんから頂きました。ありがとうございました。(2010年6月)
【情】【水夢王国】から更新。(2007年5月)
【情】“チェス”さんから頂きました。ありがとうございました。(2006年8月)
【情】T-Kannnoさんから頂きました。ありがとうございました。(2003年6月)
【情】Kimiyoさんから頂きました。ありがとうございました。(2003年4月)
利用【情】前橋市のKさんから頂きました。ありがとうございました。(2003年1月)
【情】前橋市のKさんから頂きました。ありがとうございました。(2002年10月)
利用【情】茨城のイオンちゃんからいただきました。ありがとうございました。(2002年3月)
【情】塙 節子さんからの追加情報をいただきました。ありがとうございました。(2001年7月)
【情】青木哲平さんから頂きました。ありがとうございました。(2000年10月)
2000年10月13日にオープン

【水夢王国】ご利用に際して

このページの情報は、参考材料として【水夢王国】が独自に情報収集し掲載したものです。現時点では変わっている可能性もあります。掲載内容に関してまで責任を持つものではありません。ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

掲載事項の変更や間違い、他の情報、ご感想等ぜひ掲示板メールでお知らせ下さい。お待ちしております。

公式
サイト
http://www.pref.tochigi.lg.jp/~

【注】公式サイトが変わった場合は
>>こちらで検索して下さい

住所 323-0042 栃木県小山市大字外城371番地
電話

0285-22-4617

駐車場 普通車用141台 バス用5台
交通機関

小山駅から車で10分ほど
【車】(前橋市のKさんから)
国道50号線と国道4号線の神鳥谷交差点を国道4号線で南方向に700m進行する。大型の看板(総合運動公園)のある交差点を右折、700直進すると歩道橋がる。歩道橋の先の交差点を左折すると駐車場。ここの地図検索に郵便番号を入力すると詳細な地図を入手できます。
(T-Kannoさんから)
【JRで】
JR東北新幹線・宇都宮線・両毛線・水戸線の小山駅西口からタクシーで10分。近隣までのバスはありません。
【自動車で】
国道4号新4号バイパス・結城方面から国道4号の新4号バイパスから国道50号線で足利・小山市街地方面に向かい、新幹線のガードの場所から左手にバイパス高架部分を降り、国道4号(市街地を通る旧道)神鳥谷交差点を古河・春日部方面に左折、次の交差点を栃木県南体育館方面に右折。
足利・佐野方面から国道50号線で結城・小山方面に向かい、下河原田交差点の次の萩島交差点から県道33号線小山環状線を進んで1キロ先左折。または国道4号・神鳥谷交差点(市街地を通る旧道・日光街道)から古河・春日部方面に右折、次の交差点を栃木県南体育館方面に右折。
小山駅前から国道4号(市街地を通る旧道・日光街道)に出て、古河・春日部方面に進む、国道50号との神鳥谷交差点を過ぎ次の信号を栃木県南体育館方面に右折。

施設・
付帯施設

屋内プール/

・50M×10コース
 (水深1.2~1.9m)
可動床ではなく水を入れる量により深さを変えている、プールサイドはその為3段の階段になっている。

 25mM×6コース
  (水深1.2~1.4m・4コースが仕切られている、2コースウォーキング用でフロア台あり)

・採暖室

・ジャグジー

更衣室設備/

・水着専用脱水機2台

・洗面台5基
 (ヘアードライヤー付き)

・体脂肪測定体重計、

・ロッカー上下2段式
  (透明アクリル扉
  100円リターン式 344基)

 シャワー 温度調節式 9基
  (シャンプー使用可)

【自動販売機】

ドリンク類の販売機他に水泳用品の販売機があります(水着を除く)。

営業時間
・料金

【注】ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

プールの営業時間/

9月1日~翌年6月30日

 10時~21時
 (日曜、祝祭日は10時~17時)

 (30分前にプールから上がる)

7月~8月(夏季2ヶ月間)

 9時~21時まで
  (日曜、祝祭日は17時)

1時間に10分安全確認休憩あり。

休館日/

 毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)

 年末年始

 大会時、

(その他、臨時休館日あり)

料 金

・一般600円

・高校生以下300円

回数券
300円券11枚つづり3000円・600円券12枚つづり6000円

貸し切り料金
 1コース 2時間4800円
  (土日祭日5760円) 入館料込み

団体利用券
(30~99人)
大人480円
高校生等以下240円

(100人以上)
大人450円
高校生等以下230円

※要スイミングキャップ

印象1

このプールに関しての口コミ、ご意見、ご感想、掲載事項の変更や間違い、リンク切れ等がありましたら>>こちらにメールをお寄せ下さい。お待ちしております。
下記は実際に利用された方から頂いた情報です。個人の主観もあることをご了解ください。

【情】Kimiyoさんからのコメント
(2003年4月)
去年の9月にこのサイトを発見し、半年ほどここのプールを利用しました。静岡から引っ越したばかりで専業主婦の私は、平日は一人で、休日は夫と一緒に毎週通ってます。監視員の対応も感じ良く、施設も充実。
・・時間制限もないので、600円という利用料も適正価格かな。(初めは高いと感じましたが)
・・そして、とっても空いているのです!!冬場は50Mプールを独り占めなんてことも!残念ながら、もうすぐ東京方面へ引越しなのです・・・ここのプールと離れることだけが、とってもツライです。

【情】前橋市のKさんからのコメント
(2003年1月)
念願の50mプールを利用できました。今日は午後4時終了となっていました。
水深1.9mと深くスタート位置の真下に足を掛ける凹凸もないため利用する人は少なく、コースを専用状態で利用できました。水の透明度もすばらしく良く流れもなく大変泳ぎ易いプールでした。50mプールは専用予約をして団体やチームや学生が利用してい場合がありますので、予め確認をすることを薦めます。

【情】前橋市のKさんからのコメント
(2002年10月)
利用したときは、50mプールは注水中で利用できなかったので再訪問します。プールサイドに持ち込み可能なものは、ゴーグル、スイミングキャップ、タオルだけです。ソフトパドルは使用禁止です。

追加【情】茨城のイオンちゃんからのコメント
(2002年3月)
私がまず探したのはプール関係の情報で「水夢王国」にたどり着いた時には感激しました。求めていた情報が満載です。
これだけのコーナーをまとめ上げている国王様を尊敬いたします。 私も送りたい情報があります。
参加させてください。ここは、平日はとてもすいています。 50Mプールの1コースをひとりで使える贅沢を味わって見ませんか。 どんな泳ぎ方でも楽に泳げる方ならコースに入ることに支障はないと思います。

【情】塙 節子さんからの追加情報あり
(2001年7月)
電話番号、貸切コース料金、交通機関等の追加情報をいただきました。

【情】青木哲平さんからのコメント
(2000年10月)
 水泳の競技用に作られたプールなので、レジャープールと違い、子供連れには向いてないかもしれません。(水深があるうえ、50mプールは泳力により制限があるので)

印象2

【情】“しおしお”さんからのコメント(2010年6月)
水夢王国見て探しながら近隣44か所を回った感想から評価します。
○ 長水路深さでは辰巳・千葉国際・東京体育館と同格。辰巳と東京体育館に比べて塩素が強い感じがするが相対評価であって通常問題ないレベル。もちろん透明度と水温は一級品で関東を代表する施設です。
○ 5コースからプールから上がるときは通常10コースまで行かなければならず難儀ですが、水量調整式プール唯一の特徴である1.2m水深時のステンレス製のコースロープ掛けに足を乗せれば楽に上がれます。
○ 同格プールの笠松運動公園のように室温が寒いということはありませんし、
○ 入場から2時間以上は料金倍掛ということもないので落ち着いて鍛えられます。
○ これだけの水深なのだから千代田体育館同様に1コースのみ飛び込み可能であれば文句なし。
○ 小山駅から「オーバス」という10人定員のハイエースのロングを使用した公共ミニバスが約1時間に1本・料金150円で出ているので佐野藤岡ICで降りて自家用車で行くより長距離の方は電車で行った方がリーズナブルかと思います。ただこのバスがバス停で待っていたにも関わらず、なんと通り過ぎてしまいました。あわてて走って追いかけたらハザードだして止まりました。運転手に聞いたら滅多に温水プール前から乗る人はいないそうです。バス停で一時間待ちぼうけしたくないので今度は強烈に意思表示するようします。
○ ただ採算面が心配です。杉並第十中学校プールに記載されていた公共プール維持費は年間1億円の内2000万円が料金収入であとは税金で補てんとありましたが、このプールは単純計算で杉十の4倍の広さがあるので四億円の維持費で料金収入を考えたら赤字確実です。提案としては大型電光表示坂があるので500円プラスぐらいでタイム測定機を開放利用させたら、少しですが料金収入拡大と顧客満足度が両立可能かと思います。水泳によって医療費抑制の効果があることは確実ですが他の有数の施設と比べてお客が少なすぎで閉鎖にならないか心配です。
○ 運営会社の人々も素朴な人柄で好感が持てて頑張っています。採算は大変でしょうがこのような施設を建設した栃木県の英断に感謝します。水夢王国ありがとう。

【情】“チェス”さんのブログ(「コースロープはいらない」)から引用させていただきました。
(2006年8月)
 栃木県の県庁所在地は、宇都宮。なのではありますが、インドアの温水長水路は、栃木県の南に位置する小山市にあります。栃木県立温水プール館です。

 東京から東北自動車道 佐野藤岡ICを降り、国道50号線を東に暫く走りますと、やがて小山市に入りますが、その市街地に入る手前に栃木県立県南体育館に隣接して、温水プール館がございます。
 ちなみに、これらの施設があるのは「小山総合運動公園」という場所になっております。 入り口を入りますと、右手に靴箱があり、スリッパに履き替えますが、靴箱にカギはかからないので、大切な靴であれば、ビニール袋を用意してロッカーに入れるのがいいと思います。

 中に入りますとエントランスというか受付のあるロビーです。キャップなどを売っている自販機もございます。このロビーで利用券を購入します。個人利用は大人600円で、時間制限はございません。 日曜・祝日は午後4時30分で終了ですが、他の日は夜8時30分終了です。
 ロッカールームは、フローリング床に2段式、扉半透明の100円リターンロッカーが整然と並ぶもので、荷物の収容能力は大きいです。
 着替え用ブース、水着用脱水機を完備しています。ドライヤーのある洗面台も綺麗です。
 シャワールームはシャンプー等の使用OK。十分な数が並んでいます。 強制シャワーを抜けて、プールに入ってみます。 入ったところに25mプール、その向こう側に50mプールが見えます。 25mプールは自由遊泳、完泳コース、台を置いての歩行コースなどに分かれています。 端のコースには、スロープがついており、バリアフリー対策がなされています。
 水深は1.2m程度でしょうか。 50mプールの方は、本格的スイミングプールで、訪れたのは土曜日の午後という時間帯にもかかわらず、利用者は閑散としていました。
 水深は端で1.9m、中央部が2.0mくらいかな。
 大変面白いのは、可動床ではなく、水量によって水深を調整するプールなのです。そのため、プールサイドが階段状になっています。水を減らすと1.2m水深の長水路になるというわけです。 ただ、殆どは深い水深で運営されている様です。
 気になる水の透明度は、これは非常に素晴らしい。小生の経験では、辰巳国際水泳場のメインプールが一番綺麗かなぁと思っていましたが、あそこと少なくとも同程度か、ひょっとすると更に綺麗かも。
 メインプールでちんたらと泳いでみますと、水深が深くて利用者が少なく、透明度が高いものですから、波が無くて非常に快適で気持ちがいいです。
 25mプールの透明度は、こちらは利用者が多少多いので、やや落ちますが、水準以上であることは確かです。
 他の施設としては、円形のジャグジー、結構温度の高い採暖室があります。
 1時間に10分の割合で休憩時間が設定されています。
 なお、入り口でロッカールームに履いてきたスリッパは、ロッカールームのスリッパ入れ箱に一旦いれるのですが、お帰りの際にはこれを履いて帰るのをお忘れになる方が多いらしく、入り口のスリッパがどんどん減っていくとの事でした。
 建設・オープンして4、5年くらいかと思える、新しく綺麗な施設で、素晴らしいプールです。
 これは遠くから車で泳ぎに来られる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ただ、JR小山駅からのバス便は無く、小山市が運営しているコミュニティーバスが立ち寄るのが唯一の交通手段です。 となると、自動車の足が欲しいところですね。

 栃木県や、近県の皆様、是非大いに利用して下さいませ。そうしませんと、施設の運営維持が大変でございます。たぶん。

【情】T-Kannoさんからのコメント
(2003年6月)
初めて利用しましたが、新しさ・パウダールーム感覚の洗面所などいい施設です。また50メートルプールは私の行ったときは深さ1.2メートルに設定されていました(自分の身長より高い深さを経験したかっただけに残念)、状況に応じて変えているようです。
このサイトを参考にしました。
小山市のサイトから利用状況も検索できます。施設予約→続く→利用案内→メニューから「プール館」 後は日付を検索する。

栃木県に戻る【水夢王国】TOP