無料セラピーの申し込み方

(家族の無料相談の申し込み方)

★無料セラピーをお申し込み頂く前に必ず無料資料をご請求して下さい。

無料資料は無料セラピーをお受け頂くの前に基礎知識を付けて頂く内容や、無料セラピーで使うカウンセリング用紙(記入して頂く用紙)等ですから、心理療法ハッピーライフの心理療法にご興味がありましたら、必ず、無料資料のご請求から始めて下さい。

1.無料資料の請求

2.電話での無料セラピーのお申し込み

3.無料セラピー

の順になります。


無料セラピーの申し込み方
(家族の無料相談の申し込み方)

無料セラピー(1時間)は言葉の通り一切無料です。無料セラピーを受けられただけでもある程度楽になる可能性がありますので、せっかくの機会ですから、ぜひ、お受け下さい。

下記は、無料セラピーをお申し込み頂く前の、より良い無料セラピーにする為のお願いです。

1.最初に、お送りしました無料資料を一通りお読み下さい。教科書と書いている書類は実際のセラピーで使う教科書ですから読んでも良く分からない所がありますが、一通り読まれて下さい。よろしくお願いします。


2.次に、メモ用紙を用意して、無料セラピーのお申し込みの電話を掛けて来て下さい。
下記の固定電話でも携帯電話でもどちらでも構いませんが、どちらかと言うと携帯電話の方がベターです。

固定電話(ファックス兼用)0898−22−3755
携帯電話090−2233−6654 (ソフトバンク)
営業時間は午前9時〜午後8時までです。土日祝日も営業しております。
特定の曜日の休日はありませんが不特定の休日を取っています。

セラピー中などで電話に出られない時は留守番電話になっていますから、留守番電話にメッセージを入れて下さい。
こちらの手が空きましたら、こちらからお電話を掛けさせて頂きます。
電話に出られない時は留守番電話対応にしていますから緊張せずに気楽に掛けて来て下さい。

※携帯電話の方がベターな理由。
(休日、出張中などの対応は携帯電話のみになります。ですから、固定電話より、携帯電話にお電話を頂いた方が間違いがありません。)


3.頂いたお電話で、カウンセリング用紙の書き方、当日用意をして頂きたい物などの、無料セラピーのための、準備、ご説明などのお話をして、無料セラピーの予約日時を決めますので、10分〜15分くらい掛かります。真剣にメモを取りながら聞いて下さい。
(無料セラピーは1時間です。)


家族の無料相談の申し込み方

1.家族の無料相談(1時間)も無料資料を読んで頂き、カウンセリング用紙を書いて頂く等は基本的に同じです。


2. お電話の最初に『家族の無料相談』と言って下さい。
受けられる家族は配偶者、親子、兄弟に限らせて頂きます。
義理の家族や婚約者、恋人、未成年者からのご相談は微妙な問題がありますので個別に対応させて頂いています。
友人、知人は不可です。


3.更に詳しくは、私の2013年11月19日(火)に書きましたブログ、
『家族の無料相談(1時間)を新設しました。家族の対人緊張症、神経症、うつ病などの悩みをなくす為に。 http://blog.goo.ne.jp/yasuhiro_1959/d/20131119』
をご覧ください。


★☆★絶対にされては困る事

「何日の何時にお願いします」と一方的にメールや留守番電話で無料セラピーや家族の無料相談の申し込みをされるケースです。

こちらのスケジュールが埋まっている場合が十分にありますし、上記しましたカウンセリング用紙の書き方、当日用意をして頂きたい物などの重要なご説明が出来ませんのでこのような一方的なお申し込みはお受けできません。
よろしくお願いします。

電話は掛けづらいという人もいますが、どちらにしても無料セラピー、家族の無料相談をするに当たって、私と、電話なりお会いして話をするのですから、勇気を出してお電話をお願いします。

心理療法は馴染みが薄いですから掛けづらいと思いますが、気楽にお電話を下さい。

大丈夫です。


では、よろしくお願い致します。  

心理療法ハッピーライフ 矢野裕洋

トップページに戻る