ぱられる☆あくあZone


Home 目次 キャラクタ一覧 キャラクタCG 「ぱられる☆あくあZone」について

【ぱられる☆あくあZone 目次】

【国領 滉・第0話☆自己紹介】
【国領 滉・第1話☆林間学校1】
【加藤 真理・第0話☆自己紹介】
【加藤 真理・第1話☆St.バレンタイン1】
【大道寺悦子・第0話☆自己紹介】
【大道寺悦子・第1話☆林間学校1】
【和港 由海・第0話☆自己紹介】
【和港 由海・第1話☆クリスマス会1】
【国領 滉・第2話☆林間学校2】
【国領 滉・第3話☆林間学校3】
【国領 滉・第4話☆林間学校4】
【国領 滉・第5話☆林間学校5】
【五十嵐 英二・ふくたけ編】
【和港 由海・第2話☆クリスマス会2】
【和港 由海・第3話☆クリスマス会3】
【和港 由海・第4話☆クリスマス会4】
【加藤 真理・第2話☆St.バレンタイン2】
【加藤 真理・第3話☆St.バレンタイン3】
【番外編:ぱられる☆ぼいすZone】
【加藤 真理・第4話☆St.バレンタイン4】
【加藤 真理・第5話☆St.バレンタイン5】
【大道寺悦子・第2話☆林間学校2】
【加藤 真理・第6話☆St.バレンタイン6】
【加藤 真理・第7話☆St.バレンタイン7】
【加藤 真理・第8話☆St.バレンタイン8】
【加藤 真理・第9話☆St.バレンタイン9】
【和港 由海・第5話☆St.バレンタイン その1】
【加藤 真理・第10話☆St.バレンタイン10】
【来栖 涼・第0話☆自己紹介】
【来栖 涼・第1話☆ふぁんたじ〜季節1】


Home 目次 キャラクタ一覧 キャラクタCG 「ぱられる☆あくあZone」について

【キャラクタ一覧】

名前作者(敬称略)
国領 滉 くすだ
加藤 真理 紀野 弘也
大道寺悦子 AOK
和港 由海 ジョルジ=フェルナンデ
五十嵐 英二 ふくたけ
来栖 涼 ルクス


Home 目次 キャラクタ一覧 キャラクタCG 「ぱられる☆あくあZone」について
【「ぱられる☆あくあZone」について】

「ぱられる☆あくあZone」は、みんなで作る「水色時代」のパロディーです。
簡単にいえば、「水色時代」ごっこかな?
自分のお気に入りのキャラクタを作って「水色時代」の中で遊ぶのです。
皆様方の作品を募集しています。

【参加方法】
まず、漫画には登場していない仮想のキャラクタ(主人公)を作ります。
性格など、細かく決めたほうがいいでしょう。ま、基本は自分の分身が簡単です。
ちなみにくすだが考えたキャラ「国領 滉」は、くすだの分身ということで、生年月日なんかはくすだと同じにしています。
名前の滉は、くすだのフルネーム「樟田 滉」から取ってます。(笑)
大阪出身にしたのは、なんとなく。(笑)関西弁のキャラを作ってみたかったからだよん。
キャラクターが決まったら舞台を考えます。これは、水色時代の第何話をモデルにするかを決めるだけ。
あとは、その主人公になりきって、日記をつける。もしくは、一人称で語る。だけです。

最低限の決め事としては、漫画の登場人物は、漫画どうりの行動をとっているということと、
主人公(自分が作ったキャラクタ)は、漫画には直接出てこないってこと。
あとは、登場人物の行動に矛盾がでなければ、優ちゃんや、ヒロシくんなんかとも、
自由に会話も出来る。
だから、とうぜん、日記にも、彼らの話がでてきてもOKです。
当然、漫画で発生した事件も主人公は目撃は出来ます。でも、当事者にはなれません。
それに、主人公は、漫画の中の世界にいるので、漫画読者のように、優ちゃんの考えていることや、
タカちゃんとの交換日記の内容なんかはしりません。
まあ、主人公がストーカーでビデオカメラを設置しているという設定なら・・・。(爆)

あと、作ったお話は、この「ぱられる☆あくあZone」の世界では、事実とします。
つまり、あとから、同じ時間軸で物語を作る人は、その事実をふまえてください。
そのほうが矛盾がないし、おもしろいからね。(笑)

書き方こだわる必要はありません。
基本的に主人公の一人称で語る物語であればいいのです。

名前は、自由です。
当然、ハンドル名だっていいけど。
ハンドル名「水色ラブラブ優ちゃん」(笑)の場合、

オレ水色ラブラブ優ちゃん。
塩見中の1−5に在籍中。
朝、学校に行く途中、ばったり河合と会う。
「オーッス」
「あ、水色ラブラブ優ちゃん、おはよー」

なーんて、いくら遊びとはいっても、変だから、止めたほうがいいでしょう。(笑)
でも、おもしろいな。(笑)
AOKさんのような場合も申しわけないですがハンドル名は使わないほうがいいと思います。

主人公は、そのまま育てようが、その場1回どちらでも、可。
でも、なるたけ長くそだててほしいな。これはくすだの希望ね。

いうなれば、「水色時代」の世界の中にはいって遊んじゃおうってこと。
おもしろそうでしょ。

そうそう。原則として、元は原作を使用しています。
原作は、今現在、だれでも必ず手にいれることが出来るから。
だいたいアニメの林間学校はくすだ見ていない。(笑)
でも、遊びですから、アニメのエピソードだってOKです。
極端な矛盾がなければ、原作、アニメ混在だってOKだよん。
それに、今回の国領くんをひっぱり出すのも、OK。きっと世界がひろがります。
でも、かならず、遊ぶ舞台の表記はお願いしますね。
(国領の場合、舞台は「水色時代1巻 中学校編・第3話☆林間学校」)
あ、わすれてた。あと、国領くんみたいに、キャラクターの自己紹介もわすれないでね。
早くクラスメイト増えないかな。(笑)

みなさんも、水色時代のお気に入りの裏側の物語。作ってみませんか?
そう。不動産屋にいって、一人娘に物件を案内してもらうなんていうのも出来るかも。(笑)

世界の構築は早いもん勝ちです。(笑)
あなたが(制約付だけど)作者なのです。

ちなみに、「水色進化論」と同じように、発表はBBSに行って下さい。
そのあと、AOKさんのほうで、HTML化をしてここに常設展示となります。

実例は、すでに発表済みの作品を見ていただければわかると思います。
さあ、どんどんBBSにかきこんでね。



Home