「SWITCH ON CIAO」
Home

お約束なくすだレビュー

どうも、くすだです。

やぶうち優オリジナルアルバム「水色時代」を捜しているけど、見つからない。
そんな最近、ふっと別のCDを思い出した。
「ちゃおCDブック」である。
そういえば、「SWITCH ON CIAO」というCDブックに、
やぶうち先生作詞のKARENのイメージソングがあったはずだな。(やぶうち優CD−ROM画集より)
小学館に確認を取ると、在庫があるという。
よーし、話のネタ(BBSのネタ)に買ってみるか。(笑)
ついでに「うらない屋コノミちゃん」も買ってみよう。
と、いうわけで、近所の本屋(不定期、定点観測のあおい書店)でたのみました。

ISBN番号を控えて、本屋に行くくすだ。
そうだ、紙に書いておいて、「この紙に書いてある本下さい。」といえば、
単行本が恥ずかしくて買えない方々でも、買えるかも。

ここで、ちょっと実験。
いったん、会社にもどり、ISBN番号、出版社名、本の題名をメモ紙に、ちゃんと書く。
いざ、本屋へ。

くすだ。紙を渡しながら「この本がほしいんですが。」
店員「わかりました。うらない屋コノミちゃんと、ちゃおCDブックですね。」

店員大きなはきはきとした声での応対。
紙に書いてあっても、ちゃんと大きな声で、復唱してくれました。

ふくたけさんの本屋漫画になりそうな見事な落ちです。(笑)
(ふくたけさんのHPに笑える本屋ネタ漫画があります。)

単行本が恥ずかしくて買えない方々、この様な対応は、この本屋だけかもしれませんが、
やっぱり、なれるしか方法は、ないのかもしれません。
大丈夫です。
命はとられません。(笑)

10日ほどして、本屋から、電話が来た。
「うらない屋コノミちゃん」と「ちゃおCDブック」が入荷しました。

ちなみに、買う時も実験してみた。

くすだ、紙を見せながら「入荷の電話をもらったんですが。この奴」
店員「はい、」
後ろの棚をごそごそやる店員。
店員「おまちどうさまでした。うらない屋コノミちゃんと、ちゃおCDブックですね。確認お願いします。」

うーん。やっぱ駄目じゃん。(笑)

さて、レビューだ。

さっそく「ちゃおCDブック」を見てみる。
表紙、裏表紙合わせて18Pの本です。
表には、ちゃおのキャラクターが6人描いてある。
そのうちの一人が、カレン。CD−ROM画集に乗っている絵です。
裏表紙は、「星空のウェーブ」のイラスト。
裏表紙の厚紙に、CDが埋め込まれている。
CDの絵は、「星空のウェーブ」の3頭身キャラです。
メインは、ドラマが入っている「星空のウェーブ」なのでしょう。

CDを聞いてみる。
1:ワン・モア・ジャンプという漫画のイメージソング
2:あらいきよこ先生のインタビュー:上がっているのか、言葉がかたくて面白い。
3:ウェデイングピーチのおしゃべりタイム:声優がその役として、おしゃべりをするのだが、
    ツッコミに対して、たまに、微妙な間が発生します。それが、すっげー面白い。
    たぶん、これは、アドリブで、会話をしているのでは、ないのだろうか。
4:ちゃおのイメージソング
5:ドラマ「星空のウェーブ」面白い。声優さんが、上手なもんで、あたしゃ漫画を読んで見たくなっちゃったよ。
6:高瀬由香先生のインタビュー
7:KARENイメージソング:曲いいです。やぶうち先生の歌詞も、とっても、それっぽい。
    もし、KARENがアニメになったら、エンディングに丁度いい曲です。
    でも、歌っている人が、ちょっとヘタです。(笑)

とっても、ウェデイングピーチな人や、96年ぐらいに、「ちゃお」にはまっていた人は、買いかも。
一般人は、買うと後悔するかも。(笑)
はっきり言って、やぶうち度は低いです。
約50分
1437円(本体価格)高いとみるか、安いとみるか?

いっしょに、〆切が、96年3月のアンケートはがきが入っていた。
次回作のためだと思う。
でも、CDブックは、この1冊しか発行されてないみたいだから、
評判は、あまりよくなかったんじゃないかな?

「うらない屋コノミちゃん」は、小説。
挿し絵がやぶうち先生です。
小学3年生を対象にしているので、文章が分かりやすく、あっという間に、読み終わります。(1時間くらい)
おもしろいお話です。
やぶうち先生の挿し絵が非常にマッチしています。
くすだは、この小説。やぶうち先生に影響あたえてる様に感じました。
KARENの匂いがします。
でも、時期的には、このあと、すぐに、KARENの連載が始まっています。
それを考えれば、匂いがして、当然かもしれません。

この作品は、水色時代連載中の最後の年(優ちゃんが中学3年)に、描いた挿し絵です。
コノミちゃんが、さりげなく「THE AQUA AGE」のロゴの入った服をきている絵もあります。(笑)

表紙のカバー裏に、にしむらともこ先生のイラストのお遊びコーナーがあります。(笑)
520円(本体価格)です。

この本の著者紹介に、やぶうち先生の生れた市や、出身大学名が載っています。


ちなみに、両方ともに、初版でした。
つまり、重版していない。
たぶん、在庫がなくなれば、それっきりでしょう。
・・・・限定ですな。・・・・
収集マニア心を刺激するくすだ。(笑)

では、また。



Home