磊々峡

2017年5月 25日 予想より一日早く、10羽のヒナは無事巣立っていきました。
2017年5月 20日 外部カメラで見た給餌に大忙しのシジューカラ
2017年5月 19日 孵化から丸10日、こんなに大きくなりました。
2017年5月 14日 育メン シジューカラ
2017年5月 13日 奮闘するシジューカラを外部カメラで見る
2017年5月 13日 激しい風雨の中、ずぶ濡れになって、子育てに奮闘する親鳥
2017年5月 10日 孵化2日目のヒナ大忙しの親鳥
2017年5月 8日 抱卵開始から14日目、孵化が始まりました 
2017年4月30日 これほどまでに献身的にサポートする雄を見たのは初めてだ。
2017年4月29日 内部カメラと外部カメラをリンクして観察
2017年4月28日 抱卵する雌に食べ物を運んでくる雄と時折連れ立って外出する雌
2017年4月26日  抱卵する雌に食べ物を運んでくる雄卵の数は10個になった。
2017年4月25日 抱卵が始まった。卵の数は、従来の6個より遙かに多い9個。
2017年4月24日 せっせと獣毛を搬入する雌に雄がさなぎをプレゼントした。
2017年4月18日 2個目を産卵
2017年4月17日 シジューカラの産卵
2017年4月15日 獣毛が運び込まれ、産卵床造りは最終段階へ
2017年4月9日 今日も巣材運びに大忙し
2017年4月8日 巣材の搬入が本格化
2017年3月30日 巣作り始まる。
2017年3月26日ひまわりの種の殻を器用に剥いて中身を食べるシジューカラ
2016年7月23日、外部カメラ、ヒナに運んで来る餌は多種多様
2016年7月23日、内部カメラ、成長したヒナで巣箱内は押しくらまんじゅう状態。
2016年7月24日、外部カメラで見た巣立ちの様子。
2016年7月24日、内部カメラで見た巣立ちの様子。
2016年7月7日シジューカラが2羽孵化しました。
2016年7月8日、引き続き抱卵するシジューカラとサポートする雄
小さな体で、果敢にスズメに立ち向かうシジューカラの雄
2016年7月14日孵化後1週間の子育ての様子
2016年7月19日 早朝から夕方まで、育児に大忙しのシジューカラ
2016年7月19日 食欲旺盛なヒナたち
2017年2月16日 ひまわりの種を食べに来るシジューカラ
2017年2月28日のシジューカラ。今の時期は、ひまわりの種がごちそうです。
2017年3月14日のシジューカラ

12月の例会写真を掲載しました。

2017宮城写真サロン応募作品を掲載しました。 

 

ようこそ「宮城のB.BASS」へ

      

釣行記録
CR-50
バスポンド
SB
リンク
Live-x
My Profile

写真のページ