アンサンブル・メゾン

      第21回演奏会

 

日時: 2008年8月10日(日) 19:00開演(18:30開場)

場所: 横浜みなとみらいホール 小ホール

入場料:1,500円

 クラウス/交響曲嬰ハ短調 VB140 (日本初演)

 シベリウス/ペレアスとメリザンド

 メンデルスゾーン/交響曲第3番イ短調 作品56 「スコットランド」

 

指揮:寺本 義明

【暑い8月は北緯60度の音楽で暑気払い】

今回プログラムのメインで取り上げるのは、メンデルスゾーンの交響曲「スコットランド」。1829年にスコットランド(北緯57度付近)を旅行した際に着想されたものです。
演奏会の開始は、スウェーデンのストックホルム(北緯59度)で活躍したクラウスが1782年に作曲した交響曲嬰ハ短調。
2曲目は1905年にフィンランドのヘルシンキ(北緯60度)でメーテルランクの戯曲「ペレアスとメリザンド」のスウェーデン語版が上演されるのに合わせて作曲されたシベリウスの音楽をお楽しみ下さい。

[前回の演奏会]

アンサンブル・メゾンのホームページ

お問い合わせは  さんへ


[Freude Home Page] [Concert Calendar]