Profile Live   Contents Archives  Shop  Blog 
    ■掲載記事  
●DOLL・1998年6月号(No'136)
  ・ミッキー森脇さんが執筆されていた「音楽的生活様式」の中でデモテープ「ごくつぶし」を取り上げて頂きました。
←本文画像をクリックすると、記事が読めます (pdf)
●DOLL・1998年12月号(No'142)
     ・5曲入りCD「人間牧場」をリリースした時のインタビュー記事が掲載されています。インタビューを受けてる途中、ドラム、ベースの2人はどんどん話が脱線して競艇の話を始め、ややあきれられてたような・・それにしても話してる内容がネット黎明期と言うか、時代を感じさせる・・(^^;)
●DOLL・2000年10月号(No'158)
     ・「NEW DISK」のコーナーでCD「人生万事塞翁ケ馬」が紹介されました。
●DOLL・2000年12月号(No'160)
     ・ネットを通じて知り合った「Suicide Squad」「王様と下僕」 「D-river」の3バンドが、韓国のインディー・レーベルの招きでソウル市内でライブを行う・・と言う話を聞き、新婚旅行がてら同行して向こうのライブ・ハウス・シーンをレポートして来た記事が載ってます。

・「児来也」とは直接関係ないのだけど、韓国のシーンについて、率直な印象をまとめてみました。
●DOLL・2002年1月号(No'173)
     ・邦楽のパンク・バンドに影響を受け、ライブハウスで活動しているバンドの特集記事を書かせてもらいました。  児来也の企画ライブ「烈火頂上作戦」の紹介もしています
●DOLL・別冊「パンク天国・4」 
     ・別冊「パンク天国・4」の中で、何枚かのレコード・レビューと、遠藤ミチロウさんへのインタビューを担当しました。
ミチロウさんに対しては、10代の頃からミーハー的な感情も含め、あまりにも思い入れが強かったので、いざ話そうとすると頭が真っ白になってしまったのですが、不慣れな質問者に対してとても丁寧に話しをしてもらえて、感激しました。
●Player
     ・CD「人間牧場」をPlayer編集部に送った時のレビューです。
●バンドやろうぜ
     ・バンドやろうぜのデモ・テープ募集に、応募した時のクロス・レビューの記事です。
 長渕・・結構声は好きだったりします(^^;)