雨粒について 

1、雨粒

「雨がふったらポンポロロン 雨がふったらピッチャンチャン」
1年生の国語の教科書に掲載されている「おじさんのかさ」に出てくる歌です。
可愛らしい子どもたちが、雨の中で傘をさしながら遊んでいて楽しそうです。
ここで注目したいのは、ポンポロロンという擬声語です。
雨の音というと、一年生は次のような言葉をあげます。
ざあざあ  ぽつんぽつん ぽつぽつ どんな時の音かといえば、
大雨のときとか、降り始めの時の音といった感じです。
科学的に見れば、雨の降り方の違いによって雨の音の聞こえ方に違いがあるようです。
このような雨の音にも多種があることを経験的に知っている子どもたちは、
雨粒となると、どんな形で降ってくると思っているのでしょうか?

調査項目は2つ。

・雨の形はどんな形?
・雨はどのくらいの大きさ?

 
 
 

調査1

 
 
学年 涙形(下が丸く、上が尖っている) 縦長の楕円

Ο

三角

 △

ダイヤ

//

長方形

//

その他

 

合計
1年 16 39 63
2年 34 16 65
5年 38 67
88 17 13 62 195

平成4年度に、各学年2クラスだけ協力していただいた。

埼玉県狭山市 平成4年11月18日〜19日実施

 

調査2

 
涙形

 

楕円

Ο

不定形

 

合計
4年
5年
6年

平成4年7月29日実施

埼玉県鳩山町立図書館の科学教室に参加した児童


この調査1・2から
1、涙形だと答えた子どもが多い。
2、涙形、楕円形ともに、縦に細長く伸びた形と答えている
3.低学年に線と答える子が多い。  
鉛筆の使い方を学習するのに、直線の雨を引かせることからだろう。
プリントの上方に雲があって、下方には地面が書いてあり、
その間を点点で斜めに直線でつながっている。  
これは鉛筆で直線の書き方を教えるのに使う場合が多い。
私もこのようなタイプのプリントで学習しました。
4、高学年になると、球(丸い粒)と答える子が増えている。

 

 
 

調査3

 

雨粒の大きさ

大きさ

3年 5年
     〜1mm
  1 〜 2mm 21
  3 〜 4mm 12 32
  5 〜 6mm
  7 〜 8mm
  9 〜 10mm 11
  1 〜 5cm

1年生は、mmや長さで答えるのは無理があるので割愛します。
低学年は、大きさにばらつきがあります。
高学年は、ある程度傾向がみられます。


 
まとめ

・雨粒は涙形だという固定観念が強い。
・窓ガラスの雨の流れから、涙形の錯覚も
・葉から落ちようとしているしずくの形から
・イメージにぴったり

 雨粒はいったいどんな形をしていると思いますか?


 

 

雨粒について(2)


雨粒について(1)の表です。

学年 涙形(下が丸く、上が尖っている) 縦長の楕円

Ο

三角

 △

ダイヤ

//

長方形

//

その他

 

合計
1年 16 39 63
2年 34 16 65
5年 38 67
88 17 13 62 195

こんどは、4年生に聞いて見ました。平成13年2月

人数 わけ
涙形(下が丸く、上が尖っている) 11 雨は水蒸気がいっぱい集まってできた物だから

雨が降っているときに、水がすこしかすれて見えるから

空から落ちてくる時、水玉の上の部分がとんで、 下が重くなっておちてくる。

雨が水蒸気がいっぱい。雲にたまると、その小さい粒ががったいして、粒が重くなって雨が降る。

本で見たから

水道を出すとこんな形だから

本で見たことがある。

アニメで見たような気がするから

縦長の楕円

Ο

4 雨は細いし、細かいから

雨の時、窓からこのように見えたから

落ちてくるとき永細くなる

三角 △

5 小さい水の粒だから

傘に降ると、丸いから

水道の水と同じで○

テレビや本などで見ました。

雨が降っているときに、ぼくが上を見たら、このような形だった。

ダイヤ ◇
線 // 10 上を見たら、そうゆう形だった。

この形を見たから、

雨は小さくてよく見えないから

雨を見ていると、ぼうのように見える

テレビで見た

傘をさしているときに見たから

天気予報を見たから

雨が降っているときに、こんな形の雨を見るから

雨が降っているとき、見るとまっすぐに感じた。

長方形

//

2 雨が勢いよく降ってきて、このような形になる。
まんじゅう型

○の底を平らにした形

テレビでやっていたから

上から落ちてくる時、空気抵抗があるから、上が丸でしたがすこし平ら

不定形(アメーバのような) 1 空から降ってくる時、風にあたって形が変わるから。

これもおもしろい結果がでました。理科の「水・水蒸気」の学習を終えてから聞いたことなので、

粒状と捉えたこが多いように感じました。それにしても、いわゆる涙型や棒状の雨が多い。