はじめに

おりがみの楽しさは、実際に折ることですよね!
おりがみ教室では、伝承おりがみと言われている、昔ながらのおりがみとにっしーのオリジナル作品の折り方について公開していきます。

おりがみの時は、次のことに注意しましょう!

@手を洗いましょう!
 手が汚れていると、汚れが紙に移り出来上がりが汚くなってしまいます。

A紙やハサミ等で手をきらないよう注意しましょう!
 ハサミやカッターを使うこともあります。それに、紙は以外によく切れるものです。十分注意しましょう。

B遊んだ後の後片付けはちゃんとしましょう
 遊びっぱなし、出しっぱなしはいけません。遊び終わったらきちんと後片付けをしましょう。

おりがみの

折り方の記号をしっかり覚えましょう!
 ここでは、よく使われる記号について説明してあります。日本おりがみ協会の記号に準じていますので、他の本でも同様だと思います。

基本形は重要です!
 おりがみには、基本形と呼ばれる形がいくつかあります。
これらの基本形から色々な作品を折ることができますので、しっかり覚えてください。

折り紙にも

著作権があります。
 伝承折り紙と言われる昔ながらの折り紙とにっしーのオリジナル作品以外の折り方は、公開できません。また、ここに使っている、折り方図についても著作権は放棄していませんので、再配布とうは、原則禁止しています

それでは、お楽しみください

戻る