チェスター

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)イギリスの旅>チェスター

 ティンバー・フレームド(木骨造り)の建物、城壁で囲まれた絵に描いたような中世の街。北ウェールズとのボーダーに近いイングランド、チェシャーにある、小さくて有名な観光地。

 1000年以上の歴史を持つチェスター大聖堂には、今もパイプオルガンの音色が響く。

 四方の城壁にはぞれぞれ門があって、そこから旧市街に出入りするようになっている。写真のように、いくつかの門(ゲートウェイ)は、その上を人が通れるようになっていて、宝石にたとえられるこの街を上から眺めることができる。大小の建造物、装飾品を発見してまわるのも楽しい。

 おもちゃ博物館には、マニア必見のマッチボックスシリーズ(ミニカー)や、お金を入れると今でも動く「からくり」もの等が並んでいる。

 チェスター城近くの南門から外に出ると、そこから、ディー川を行き来する遊覧船に乗ることができる。夏の間はヨットやカヌー遊びに興じている。川面から眺めるイギリスの田園風景は、また格別だ。

チェスター(PC用画像)


英国への旅リンクはこちら 

ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズエッセイ目次に戻る KeriMaedaWales