中国の着物のなぞ_ツーピース

上海エッセイ衣服住まい>ツーピースの着物

 中国にはいろいろと便利な物がある。ツーピースの着物もそのひとつだ。

 八ワイらしい服と言えば、アロ八シャツを思い浮かべる人も多いだろう。あのアロ八シャツも、元々は日本の着物だ。花や鳥、派手な色や柄は、着物からきている。暑い気候に合わせて、丈は短かくなリ、生地も薄くなった。

 同じ着物は、中国の飲食店で別の進化をとげた。それが冒頭のツーピースの着物だ。中国の飲食店、日本料理屋の従業員は、見事に着物を着こなしている。日本にいても、こんなにたくさんの着物を一度に見ることなんか無いんじゃないかと思うほどだ。

 いったいどうやって着付けをするのか、自分でできるんだろうかなどと余計な心配をしていたら、実はツーピースになっていて、下半分はスカートのように履き、帯の部分で連結するようになっているという。

 残念ながらそのツーピース着物を着たり脱いだりする場面に遭遇することは無かったのだが、聞いた話ではずいぶん簡単に着られるようだ。

 中国文化の中には、ラーメンやお茶などのように、日本で進化して中国に逆輸入されたものも多い。ここは一つ、中国からツーピース着物を逆輸入してみてはどうだろう。

PC向け広告リンクしゃんはい屋はこちら

ケイタイ向け広告リンクmしゃんはい屋はこちら

エッセイ> 文化習慣 買い物 対日感情 中国語 ビジネスマナー 人間関係 制度 交通機関 食事 衣服 夜の社交場

上海(PC)> 出張の掟 上海風景 周辺観光 レストラン エンターテイメント 掲示板 筆者 リンク しゃんはい屋 中国語上達の近道

KeriMaeda上海