うつにならない中国人

上海エッセイ人間関係>うつにならない中国人

 ある説によると、うつになったことがある中国人は、二人か三人ではないかという。とにかく、ストレスがたまらないのだそうだ。

 仕事でのトラブルがあっても、たいてい「ゼンマ・バン?:どうしましょう?」「メイバンファ・ヤ:しかたないですね」で終わってしまう。こっちが文句を言っても「メイグアンシ:(無関係)気にするな」で終わり。

 気にするなといわれても気になるのが日本人。だから中国で仕事をすると、倍疲れる気がするのだろう。

 けんかしているんじゃないかと思うような大声を張り上げて言いあいしているのも、大声を出すことで同時にストレスを発散しているからだ。

 日本人は、問題が深刻であるほど、うちにこもり、声が小さくなる。ストレスがたまりやすい国民なのだ。

PC向け広告リンクしゃんはい屋はこちら

ケイタイ向け広告リンクmしゃんはい屋はこちら

エッセイ> 文化習慣 買い物 対日感情 中国語 ビジネスマナー 人間関係 制度 交通機関 食事 衣服 夜の社交場

上海(PC)> 出張の掟 上海風景 周辺観光 レストラン エンターテイメント 掲示板 筆者 リンク しゃんはい屋 中国語上達の近道

KeriMaeda上海