タートルネック_中国で人気の秘密

上海エッセイ衣類住まい>タートルネック

 「冬のソナタ」を見ていて、中国にも似ているなあと思ったものの一つにタートルネックのセーターがある。タートルネックのセーターは日本でももちろん人気だが、中国のほうが愛用者が多い。冬の上海では、もうほとんどの人がタートルネックだといってもいい。

 一つの理由は部屋が寒いから。中国人は暖房していても、冷房していても部屋の窓を開けてしまう。締めきっていると、部屋の空気が悪くなると考えるからだ。いったいどう悪くなるのかは知らないが、とにかく、窓は換気のために開けてある。そうすると、当然のように部屋の中は、冬、とても寒い。それでタートルネックのセーターに人気があるというわけ。

 それとも、中国人が亀が大好物だからだろうか?中国語でタートルネックを何というのか知らないが、文字通り、「亀首」とでもいうのか?なんとなくイケナイ雰囲気があるなあ。

筆者注:
タートルネックを中国語で説明すると"高領絨衣"gao1ling3rong2yi1となるようです。
亀は中国語で、"龜"gui1。
"首"shou3の字は中国語では「かしら、あたま」の意味で、日本語の首を表す言葉は"領"ling3。
(実際は簡体字表記。詳しくは辞書でご確認ください。)

PC向け広告リンクしゃんはい屋はこちら

ケイタイ向け広告リンクmしゃんはい屋はこちら

エッセイ> 文化習慣 買い物 対日感情 中国語 ビジネスマナー 人間関係 制度 交通機関 食事 衣服 夜の社交場

上海(PC)> 出張の掟 上海風景 周辺観光 レストラン エンターテイメント 掲示板 筆者 リンク しゃんはい屋 中国語上達の近道

KeriMaeda上海