Mr. Keriじゃ、ちょっと変

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)英語>Mr.Keriじゃちょっと変

 ファーストネームにはMr.やMrs.を付けない。

 ミスターやミセスはタイトル、つまりこれでも立派な肩書きなので、ファーストネームではなく、ファミリーネームだけか、またはフルネームで呼ぶ場合に付けることができる。鈴木社長、山田校長、あるいは鈴木一郎社長、山田太郎校長とは呼んでも、一郎社長、太郎校長とはあまり言わないでしょう?イチロー選手っているけど。

 フレンドリーに話しかけたいなら、余計なものを付けずにファーストネームで呼ぶ。

 さらにくだけた感じを出したいなら、よく知られているように、名前を縮めちゃっても良い。たとえばトーマスはトム、アントニーはトニー。ただし、この辺は人によって好き好きがあるので、様子をみながら上手に使おう。

 日本じゃあれかな?呼び捨てに抵抗あるのかな?「Keriさん」、とか、「さん」みたいなのを付けたくなるよね。

 ついでに中国で、「・・さん」や「・・君(くん)」という呼びかけをしたい時には、「小(シャオ)」を名前の前に付ける。このときも付けて良いのはファミリーネームだけ。「小王(シャオワン=王さん)」とか。

 英語がかなりできる人の中にも、ファーストネームにうっかりMr.なんかを付けてしまう人がいる。そういえば学校で教えてもらった記憶も無いし・・・(忘れているだけだったりして)

 ほかにも、ファーストネームやファミリーネームの使い方一つで、相手との精神的距離を微妙に遠ざけたり、近づけたりすることもできるが、それはまたいつかお話しましょう。


英語上達の近道はこちら。英語習得リンクはこちら

ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズ目次に戻る KeriMaedaWales