泡風呂

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)文化・習慣>リ泡風呂

 ちょっと昔の映画では、アメリカのセレブな家で、バスタブいっぱいに泡をたててお風呂に入るシーンがある。あの泡ってどうやって作るんだろうって思ったことは無いだろうか?「バーブル、バーブル、バーブル・・・」っていうアノ機械を使うのか、というとそんな面倒なものはいらない。日本の普通のユニットバスでも、もちろん大丈夫。

 バスフォーム、バブルバスなどという名称のボトル詰めの液体。たいていは透明のボトルに、ブルーやオレンジなどの液体が入っている。ボディーソープみたいな感じだ。ボトルには、もこもこした泡が描かれているので、スーパーでもすぐそれと分かる。

 使い方は簡単。お風呂にお湯をはる前に(ここがポイント)、蛇口の真下に適量のフォームバスをたらす。そしてお湯の蛇口を思いっきり全開するだけ。激しい水流で泡立ち、次々に泡の山が現れる様子は見ていても楽しい。

 イギリスに住んでしばらくのこと、後でやってきた家族に自慢げに教えてあげた。「わあ、すごい」と妻。「で、誰に教えてもらったの?」

誰って・・・

++*++

バブルバス入浴法(上級者編)

ステップ1 電話の電源を切る、または線を抜く

ステップ2 風呂場に誰も入らないように鍵をかける

ステップ3 アロマキャンドルをたく

ステップ4 バスタブに栓をして

ステップ5 お湯を入れる

ステップ6 激しく流れるお湯にバブルバスを注ぐ

ステップ7 お好みでさらに注ぐ

ステップ8 バスタブが一杯になったら

ステップ9 足から入る

ステップ10 深く息をして、リラックスする

出典 http://www.ehow.com/how_3615_bubble-bath.html


ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


目次に戻る KeriMaedaWales