ホテルで洗濯物を乾かすには

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)イギリスの旅>ホテルで洗濯物を乾かすには

ホテル住まいの必殺技、第2弾。洗った服をどうやって乾かすか

基本は風呂場の壁に備え付けられた洗濯ロープを使うこと。たいていは丸い円盤状のものが壁についていて、その真ん中あたりに紐を引っ張るつまみがついている。反対側の壁にはU字型の金具が有り、引っ張ってきたロープをここに引っ掛けるようにしている。洗濯物を良く絞ってロープに掛け、あとは風呂場の換気扇と白熱灯をつけっぱなしにしておく。

これでも乾くんだけど、やっぱり洗濯物を絞るのは一苦労。何かいい方法は無いものだろうかと思っていたところに、友人から新しい情報が入りました。ホテルのバスタオルで洗濯物の水気を取る方法。

一旦手で絞った洗濯物をバスタオル全面に、隙間なく並べる。このとき、洗濯物同士が重ならないようにするのがコツ。バスタオルごとぐるぐるっと巻いて水気を取る方法だ。さらにねじっても良いし、足で踏んじゃってもいい。そのあとでホテルの部屋の壁についている暖房用ラジエーターに洗濯物を掛けていけば朝には乾いている。乾燥しがちになる部屋の対策にもなるし、これは便利だ。

洗濯ロープもラジエーターも無い場合はどうしたらいいか?私の必殺技はスーツケース+ハンガー物干し。まずスーツケースを立てておく。上のハンドルに、ハンガーに吊った洗濯物を四方から次々に掛けていく。これを窓際やエアコンの近くに置いておけば良い。私のように上級者になると、ひとつのハンガーに、下着や靴下など、複数の洗濯物を掛けられるようになる。

問題は「物干し」になっているスーツケースは洗濯物が乾くまで、開けられなくなること。当面の間必要になるものは、部屋のたんすなどに出しておくしかない。


英国のホテルを予約する。格安B&B情報もあり! 

ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズエッセイ目次に戻る KeriMaedaWales