ミュンヘン

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)ヨーロッパの旅>ミュンヘン

 南ドイツ、バイエルン州の州都ミュンヘン。バイエルン地方では、言葉や食べ物も違う。こんにちはのスラングは"クルスコット"。ハンブルグ生まれの知人がこの地方の会社に転職したと聞いて、"クルスコット"と声をかけたが"ああ、まだその挨拶には慣れてなくって"と笑っていた。

 ミュンヘンの街は歩いてまわれる距離に観光地が集まっているので便利だ。毎朝11時に動く、大きなしかけ時計で有名な新市庁舎(「新」なのに古い)があるマリーエン広場と、そこにつながるカウフィンガー通りが、観光の中心になる。路上には大道芸人たちがいて、さまざまなパフォーマンスを見せる。ステンドグラスが美しい聖母教会、装飾が見事な、もとは宮殿だったレジデンツ博物館にも立ち寄りたい。

 ミュンヘンでは、ドイツレストランも楽しい。名物の豚肉料理を、シュナップスを何杯も空けながら食べても良いし、ソーセージ(有名なバイスブルストは、本来は朝食メニュー)とビールの組み合わせも最高だ。あのヒットラーが常連だったというレストランもあれば、生バンドの演奏に合わせて、足を踏み鳴らしながら騒けるレストランもある。

 飲めば友達。ドイツ語が話せなくっても隣でハイになっているドイツ人となら、すぐにお友達になれるから不思議だ。

ミュンヘンレストラン(PC用画像)ミュンヘン仕掛け時計(PC用画像)

ドイツ南部フランクフルトローテンブルクノイシュヴァンシュタイン城・ミュンヘン


ヨーロッパへの旅リンク

ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズ目次に戻る KeriMaedaWales