英国の小学校ではどんな勉強するの?

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)制度・教育>英国の小学校ではどんな勉強するの?

 英国の小学校については、すでに簡単に紹介したように英語と算数に力を入れている。ここでは、実態としてどんな勉強をしているのか、その一部を紹介しよう。

絵日記

 アルファベットを一通り勉強した頃に絵日記を書き始める。生徒が描いている絵を見て「これは何の絵?」などと話しながら、先生がお手本の文章を書く。生徒はそれをまねして書くというのが始まり。
Today is Monday. It is cold.
 う〜ん。簡単な文章でありながら、薄ら寒い英国、月曜日の憂鬱さが伝わってくるではないか。
一年も経つ頃には、日々のこと、家族のことなどを、相当詳しく書くようになる。
また、宿題はあまり出ないのだが、たまに「何々のことについて、家族や知り合いに聞いてくる」というのがでる。
小学校の低学年から、テーマ設定、調査、レポート作成(報告)という英国的なやり方を覚えるというわけだ。

算数

 まずは数を覚える。やりかたは日本とよく似ている。
例えば頭に毛の無い人形(?)に数字が書いてあって、その数字の分だけ頭に毛を書くというもの。
つい、オバQや、磯野波平を想像してしまう。
読み上げながら毛を書いていく。
ワン、トゥー、スリー、よん。
おいおい「よん」は日本語だろ。

 子供は日本語と英語の両方を覚えなければならないので、やっぱり大変だ。

英国小学校の授業(絵日記)(PC用画像)英国小学校の授業(算数)(PC用画像)


ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズ目次に戻る KeriMaedaWales