イギリスの防犯カメラ_あなたは撮られている

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)制度・教育>イギリスの防犯カメラ

 先のロンドンテロ事件の実行犯が全員逮捕された。犯人逮捕に威力を発揮したのはロンドン中に配置された防犯カメラの映像だ。未然に防ぐことこそできなかったが、ロンドンで事件を起こして逃げ延びることはできない、ということは証明されたわけだ。

 個人の権利と治安、難しい問題だが、ロンドンでは治安を優先せざるを得ない状況にある。レベルは違っても、先日、東京でパンク魔が逮捕されたのも、被害者宅の防犯カメラがあればこそだった。日本もイギリスも、置かれている状況に大差はない。

 さて、イギリスには防犯カメラが本当にたくさんある。250万台とも、400万台ともいわれる。多すぎてうっかり幽霊まで映ってしまう。いかにも「防犯カメラです」というのもあれば、性質上、え?これがカメラなの?というものもある。

 ロンドン近くの高速道路を走っていたときのこと、運転していたイングランド人がちょっと視線を上にやっていった、「道路を照らしているこの照明にも、カメラが隠されているんだ。ベリー・スニーキー(陰険な)」。

 当時のイギリスで人気だったテレビ番組に、「あなたは撮られている」というのがあった。ホームビデオで撮ったオモシロ映像を放送する、という趣旨で結構人気があった。イングランド人は、それにひっかけて、「俺達も撮られているのさ」と笑った。


防犯カメラなどの防犯グッズはこちら

ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズ目次に戻る KeriMaedaWales