Shall we ダンス?

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)イギリスの旅>Shall we ダンス?

 日本映画、Shall we ダンス?は、ヨーロッパでも人気が高いと聞いていたが、このほどハリウッドでリメークされた。主演のリチャードギアが、「日本版がこれ以上足すものも、引くものも無いパーフェクトな映画に思えて、最初は出演を断った」というほど。

 さて、この映画のマドンナが目指したダンス競技大会の会場は、英国、イングランドのブラックプールにある。ブラックプールには、湖水地方に向かう途中、一泊した。後にShall we ダンス?の舞台になるとは、そのときは知るはずもなかったのだが。立ち寄ったのは英国人に「ブラックプールに大きな遊園地があるよ」と聞いていたからだ。

 ブラックプールは歴史ある海辺のリゾート地。12マイル続く海岸のプロムナードにはデコレーションした路面電車がのんびり走り、レストラン、ホテルが立ち並ぶ。海上に突き出たピア(桟橋)は英国のリゾートには「定番」の景色だ。海水は、残念ながら汚染されていて、海水浴は禁止されている。

 お目当ての遊園地、ブラックプール・プレジャー・パークは、アルトン・タワーに第一位の座を譲るまでは、英国内で最大の規模を誇っていた。巨大なローラーコースターが海岸線に平行に走る。空の青と海の青が交互に入れ替わり、めまいがしそうだ。子供向けの遊具から、パブまであって、およそ考えつく、ありとあらゆる楽しみ方ができる。

 さて、Shall we ダンス?のダンス競技大会は、もちろん今でも毎年開催されている。1920年のイースターが、その始まりだという。1894年に完成した、鉄塔ブラックプールタワー。ここのボールルーム(舞踏場)がその夢の舞台だ。実際出場者には、欧州各国、北米のプロに混じって、しっかり日本のプロダンサーも名を連ねている。がんばれ日本人ダンサー!

 ダンス大会を目指す人以外、ブラックプールの名を知る日本人は多くない。だけど、ダンスに興味がなくても充分楽しい、なかなかのお薦めのリゾートだ。


英国への旅リンクはこちら 英国のホテルを予約する。格安B&B情報もあり! 

ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズ目次に戻る KeriMaedaWales