やってみて様子を見る

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)英語>やってみて様子を見る

Try it and see what happens.
やってみて、何が起こるか様子をみよう。

何もしないのではなく、まあ、ちょっとためしにやってみよう、って感じ。
将来の予測がたっていない、というところでは、問題の先送りと基本的には同じなんだが・・・

乗り越えなければならない局面は、誰にでも、予告なしに現れる。手をこまねいて事態の悪化を待つぐらいなら、半信半疑でも、手をうつべきだ。

イギリスで働いていたとき、仕事上の問題で、対策をしなければならなくなった。この対策の効果は、数ヶ月先でないと分からない。まさに神のみぞ知る、という状況だ。

日本人なら胃に穴が開くような状況だが、イギリス人はTry it and see what happens. と涼しげな顔。くよくよ考えたって仕方ないじゃないか。打てる手は限られているんだし、最善を尽くすことを考えることにした。

もともと、tryとは、ふるいにかけて分ける、という意味らしい。
積極的な行動と、多少の期待と、何が起こるかは分からないという、ちょっと無責任な気持ちが混ざり合った単語だ。

あるパーティーで、アメリカ人が私に聞いた。
「ね、ね、彼女イケテルよね。誘ってみてもいいかなあ?」
「やってみたら?」
You can try.


ケイタイ向け

mうぇーるず屋

PC向け広告

英国商品リンクうぇーるず屋


イギリスウェールズ目次に戻る KeriMaedaWales