足踏み洗濯法

イギリス(PC)>エッセイ(携帯)イギリスの旅>足踏み洗濯法

 ホテル住まいは快適ではあるが、さすがに長期滞在になると面倒なことも出てくる。例えば洗濯。ホテルのランドリーサービスは確かに便利なのだが、何もかも洗濯してもらったとして、一カ月分の料金となると、まとまった金額になってしまう。

 近くにコインランドリーが見つかればいくらかは節約できるが、見つからない場合は、どうしたらいいのか?これはもう自分で洗うしかない。

 出張が多い人は、それぞれ自己流の洗濯法、簡単にきれいにできる、「技」を持っているものだ。私も例えば靴下を洗うとき、手袋のように両手にはめ、石鹸で手を洗う要領で洗ったりしていた。

 先日先輩に教えてもらった洗濯法は、もっとすごい。シャワーを浴びたあとで、そのまま洗濯してしまう技だ。足踏み健康法ならぬ、洗濯法。

 まず、バスタブ近くに洗濯物を持ってきておく。普通にシャワーを浴びたあと、自分は裸のまま、洗濯物をバスタブにばさばさと広げる。洗濯物にシャワーをかけたあとで、要所要所に、ちょこちょこっと石鹸、または液体石鹸をつけて簡単にもみ洗い。あとは自分の足で洗濯物の上を歩きまわる。時々洗濯物を足でひっくり返して、また踏み踏み。すすぎもそのままシャワーをじゃーっとかけて、また足で踏む。といった感じ。

 さすがに絞るのは手でやらねばならないけど、数日分まとめて洗っても、この方法なら大丈夫。実際にやってみると適度な運動にもなるし、素足で何かを踏みつづけるというのは、なんとも良い気持ち。シャワーのあとで血のめぐりも良いから、健康増進と洗濯を同時にできる。

 これはいい事を聞いた、と調子に乗ってかなり洗濯物をためて一度に洗ったら、絞るのが大変で次の日は腕が上がらなくなった。どんなにいい技を知っていても、やっぱり洗濯はこまめにやったほうが良い。

乾かす必殺技


イギリスウェールズ目次に戻る KeriMaedaWales