5タラントニュース 2007年3月号(No6)




御寄付のお礼  小堀俊二

 イエスキリストは弟子達に、旅に出るときはお金も着替えも持たないように命じました。必要なものは神が用意されるからです。私はこの話をそのまま自分に当てはめて、5タラントの会の事業を始めました。建物もお金もありませんが、信仰心こそが生きる糧だと思ったのです。
 何も持たず日々旅人のように移動し、神を賛美する日々は、私達なりの献身です。もう捨てるものはないもないほど削ぎ落とした活動は、ピントが定まっている分、気持ちも楽です。
 そして、昨年末に行いました募金の呼び掛けに全国から御支援が寄せられています。法人への寄付とは異なり所得控除にならないにも関わらず、2月半ば現在で200万円を超えました。皆様の御厚意に心より感謝いたします。これからも私達の活動をお支え下さいますように心からお願い申し上げます。



3月の予定

特に予定はありません。



5タラントの会

誰も乗り遅れないバス