5タラントニュース 2009年4月号(No31)






春からの楽しみ   小堀俊二

 去年位からでしょうか、家の周りの雑草の手入れを趣味にしています。自然のままが美しいという考えもあると思いますが、放っておくと害草のつる草だけが育ち、他の草木が育つのを妨げてしまいます。
 冬の間は寒いし草も生えないから休んでいましたが、もう地面はすっかり緑に染まり、木々にはつやつやした新しい葉がついています。
 先日、靴を買ったとき、自分の足が小さくなったのに気付きました。人生に限りがあることをひしひしと感じます。今更ながら無学であることを恥じ、少しづつ本を読んだりしています。
 聖書には、キリストの死と復活が麦の種に例えられています。地に下りそこから実がなるからです。限りあるこの世の生を、本当の実りの為に大切に過ごしたいと思います。


5タラントの会
神奈川県中郡大磯町東小磯657
電話:0463-80-6133