5タラントニュース 2011年7月号(No58)




頼られる人   小堀俊二

 自分の昔の演奏のカセットテープを聴いてみました。20年以上を経た後の気付きの一番大きなものは、「自分の演奏は、どっしりした安定感がない」というものでした。つまり小手先で器用に弾いていて、回りの人をしっかりと支えていない感じがするのです。
 それは福祉の世界の自分とも重なりました。一生懸命、理屈をこねてきましたが、それが周囲に受け入れられないのは、その理屈そのものより、私自身の言わば度量によったのでしょう。
 気付くのに時間がかかり過ぎたかも知れませんが、これからはもう少し、どっしりと構えて人に安心感を与えるようになりたいなと思います。



5タラントの会
神奈川県中郡大磯町東小磯657
電話:0463-80-6133