5タラントニュース 2011年10月号(No61)




やってみなけりゃわからない   小堀俊二

 先日、利用者支援の場面でとても驚いたことがありました。以前からやりたいとは思っていたのですが、絶対に無理だと決めてかかっていました。タイミングもあったのでしょうか、もしやと思いトライしたらすんなり出来ました。
 私は福祉の世界に長くいますが、その長さの分だけ、思い込みや諦めが身に付いてしまったようです。今回上手くいったことにより、何より利用者本人が大変な利益を受けます。
 私の娘が今年の初めに手術をして以降、外出を嫌がることが多く、私たち全体が家にこもりがちになっています。いよいよ同じことの繰り返しの生活をしていますが、そんな中でも「こうだったら良いのになあ」というような目標を心に留めておくことが大切だなと思いました。



5タラントの会
神奈川県中郡大磯町東小磯657
電話:0463-80-6133