5タラントニュース 2013年3月号(No78)




けなげに生きたい   小堀俊二

 フォークシンガーの吉田拓郎が後輩のグループ「アルフィー」について言いました。「お前たちの音楽なんか好きじゃなかった。でも三人で一生懸命やっている姿はチャーミングだった。」
 吉田拓郎はファンから神と呼ばれているそうですが、私は本当の神様も、私たちを同じように見ていると思います。難しい理屈をこねて、さも自分が神に成り代わるかのようにするのではなく、チャーミング、言い換えると「けなげ」に生きることが、神様に喜ばれると思うのです。
 多少不器用でも構わないから、自分の個性を生かして、私利私欲を捨てて皆で頑張れば、神様は笑顔で見ていて下さるのではないでしょうか。そしてそれこそが幸せというものではないでしょうか。



5タラントの会
神奈川県中郡大磯町東小磯657
電話:0463-80-6133