5タラントニュース 2014年9月号(No96)




自分を見る目   小堀俊二

 アメリカのミズーリ州の人種差別事件が盛んに報道されています。大統領がアフリカ系アメリカ人になった今も、差別は根強く残っているのだそうです。
 日本の報道がそれを扱う時に、「ではわが国はどうなのか」という視点があれば良いのにと思います。言うまでもなく、弱者、少数者に対する差別ははっきりと残っています。
 インターネットを最たるものとして、自分を絶対視して異なる意見を排除する風潮が強いですが、自分を省みる気持ちがもっと大切にされなければいけないと思います。



5タラントの会
神奈川県中郡大磯町東小磯657
電話:0463-80-6133