5タラントニュース 2015年6月号(No105)




呪いではなく祝福を   小堀俊二

 私の口から出る言葉を回数順に並べたら、一番は「うるさい」二番は「疲れた」です。それらの意味は、他者の否定と自分の否定です。
 そう言わざるを得ない状況の中に住んでいるのも事実ではありますが、他者や自分をまるで呪うかのような言葉が口癖のように出るのは悲しいことだと、最近気づきました。
 出来たら何か違う言葉に置き換えられたら良いのにと思いますが、環境も内面も変わっていないから土台無理なのかも知れません。生き方の大転換は難しくても、微かな抵抗は続けていこうと思っています。


5タラントの会
神奈川県中郡大磯町東小磯657
電話:0463-80-6133