5タラントニュース 2016年8月号(No119)




儚い夢   小堀俊二

 10年前に養女となった利用者は、いつも大声を出さないといられない、一見音楽とはもっとも遠い人です。でも彼女は歌が上手で、私はそこに何か運命的なものを感じて、子どもとして受け入れる決心をしました。その大声ゆえ社会生活すら難しくても、私とは音楽好き同士だから、工夫次第で何かが実るのではないかと願ってきました。
 10年が過ぎましたが、彼女はこの間なんら変わりはなく大声も相変わらずで、合奏も人前で披露できるものにはなりませんでした。私の見通しは楽観的過ぎたのでしょう。
 これから将来も、結局何も実らないかも知れませんし、それはそれで仕方ありませんが、二人組で音楽活動が出来たら良いのになと、私は未だに願っています。



5タラントの会
神奈川県中郡大磯町東小磯657
電話:0463-80-6133