片付けられない女の夫
[ホームページに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
参照先
パスワード (記事メンテ用)




 僕が結婚した相手は一般的に言う「片付けられない女」です。インターネットで検索したところ、本人の自助的なページは多くありましたが、その家族の悩みについてはあまり見つかりませんでした。そこで、「片付けられない女を家族に持つ人」としての悩みの語り合いができれば、仮に現状が変わらなくても何らかの意義をもつのではないかと思って、本人に承諾を得た上でこのページを作りました。(03.8.9記)



カウンタ設置05.8.29


投稿のルール:りんご@管理人

・ここは心置きなく嘆く場所と御理解下さい。
・批判的、否定的、指示的、差別的な発言はしないで下さい。
・状況の説明よりも、ご自分の抱える感情を吐露して下さい。
・アドバイスしあうよりも、出来るだけ悩みを聴き合う場にしたいと思っています。
・管理者の判断により書き込みを編集あるいは削除することがあります。

・広告投稿を防ぐ為、アクセス制限をしています。




[402] 感謝します 投稿者:プーさん 投稿日:2005/11/15(Tue) 03:20  

 偶然この掲示板に辿りつきました。私は、片付けられない妻を持つ30代です。もうかれこれ6年近くこんな状態が続いています。
 この掲示板に出会えたのは幸運でした。まず、この掲示板を管理されているりんごさんに感謝いたします。本当にありがとうございます。皆さんの書きこみを拝見するだけでも、同志が大勢いるようでほっとします。
 そしてどこかで見てきたような光景の描写に大きく同感します。
 例えば、洗濯物をタンスにしまえない。
 我が家でも、取り込んだ洗濯物はタンスに行くことなく、ベランダに隣接した6畳間に放置されます。私はこの部屋に敬意を込めて「大きなクローゼット」という愛称を付けています。(しかし、きっと井上マーにはこの部屋の叫びが聞こえるのでしょう。「俺はクローゼットなんかじゃない!」)
 もうひとつ、「平面が格好の餌食になる」というのがありましたが、すばらしく的確な表現だと感じました。我が家でも、台所の背面のキッチンカウンターなどはまさに「餌食」です。放置物が地層の様に何層にも重なり、何のためのカウンターか分かりません。片付けた後に、駐車禁止と書かれたカラーコーンや不法投棄禁止と書かれたバリケードでも築いてやりたい気分になります。
 妻自身も片付けられないのは気付いているのですが、それをどうにかしようとも、診察してもらおうという気もありません。(少し片付けただけで「片付けた」と言い張るだけ。「子供が散らかすのできりが無い」というのですが、台所や洗濯物など子供が散らかすはずがありません。)
 うちは男の子が2人居るのですが、長男は高機能自閉症です。それで、なまじADDとかの知識もあるので、余計医者にかかりたくないのだと思います。
 片付けができないのは物理的な領域だけでなく、頭の中もうまく整理できない様です。
 長男のことで施設や病院の先生などとお話する機会があるのですが、しばしば仕事を休んで出かけていきます。側から見ると熱心な親だと思われているようですが、私が行くのは「妻の説明では理解できない」からです。
 妻はその日言われたことを話しますが、何が大事なのか整理されませんし、そもそも言われたことを紙にまとめる気も無いので、何も記録が残りません。そこで、要所要所は都合のつく限り出向き、お話をお伺いすることにしているのです。
 掃除三昧の生活に、長男の言うことはよく分からず、妻も妻の言うこともよく分からず、毎日くたくたです。要領のよい次男だけは、片付けをさぼるくせに「パパお片付け早いねえ」「お部屋きれいになっちゃった」とおべんちゃらだけは一人前です。
 唯一の救いは、家計の一切を私が掌握していることでしょうか。そうでなければ我が家は金銭管理が及ばず、今ごろ破綻しています。
 長々と失礼いたしました。



[401] 399>に書いた者です。 投稿者:おるごおる 投稿日:2005/11/14(Mon) 14:23  

投稿してから、文字化け?したのでしょうか?投稿者名が変な名前になっていたので訂正させてください。



[399] 片付けられない女(母58歳)の娘(23歳)です 投稿者:軽卸擴 投稿日:2005/11/14(Mon) 14:02  

こんな掲示板に辿り着けるとは・・!驚き&嬉しいです、私は人生23年間(きっと母が死ぬまで・・?)、この問題に苦しんでいます。
片付けられない女の元に生まれると悲惨です、精神が侵されます。
身内からは【廃墟】と言われ、叔母(母の妹)は「実の妹なのに1度も家に呼ばれない」「ああ情けない」と嘆き、私は床も見えない、友達も呼べない汚い家が嫌で嫌で仕方がなくなり15歳で家を出ました。
1年間昼夜働き1人暮らし資金を貯め、そのお金を持って母とは2度と一緒に暮らしたくないから部屋を借りて欲しいと頼み、やっと自分の城を、キレイで安らげ友人も身内も誰でも呼べる普通の家に住んで、母にこれが普通の暮らしだと見せつけてやりました。
でも18歳の時に現在の夫ですが「実家のご両親にご挨拶したい」と言われ、母に電話しました。
(私)片付けておいて欲しい→(母)忙しい
(私)無理なら恥を捨てて業者に頼もう→(母)こんな幾らかかるか分からない
(私)お金払ってあげるから→(母)いいわよ!片すわよ!
私は、結婚相手を連れて行くんだしさすがに恥をかかせないだろうと(だって娘の一大事イベントですよ?)安心して夫と実家に行きました。でも目の前が真っ暗になりました。
・玄関にあふれる荷物
・埃臭い空気、すぐ目に付くゴキブリ
・床の見えない床にスリッパを差し出され
・子犬を飼っているとは聞いていたけど(妹の我侭で勝手に拾ってきたらしい)そこらじゅう糞だらけ、粗相したおしっこを拭かずに上から新聞紙を重ねるだけ、
・冷蔵庫、TV、机、食卓、椅子は物が溢れて機能果たさず
・台所、風呂場、水周りは水垢とカビが繁殖、、
母は片付けたつもりでも全く片付いておらず裏切られた気持ちでしたね本ッ当に。
夫も初めは我慢してくれて正月の度に1泊2日してくれましたが去年からは「もうあの家には入れない、くしゃみと鼻水が止まらないし、料理にゴキブリが出入りしてる、(私には)申し訳ないけど本当に無理だ」と言わせてしまい、私も本音は2度と関わりたくない気持ちです。
母には何百回も家が汚過ぎる事を言いました。逆切れや罵られたり逆に私が頭がおかしいし精神が異常だとまで言われながらも喧嘩しました。それでも一向にダメです。直す気もありません。
母は自分が真面目で優等生で1番正しいと思っています。
私からすると、
母親としてやることもやってないのに何言ってんの!自分がやることやってから言えよ!
説教される度に思っていました。
母と暮らした15年間はアレルギー性気管支炎と闘い続けてお医者さんからも掃除を徹底指導されていても、母が酷いので治らなかったのに、家を出て、たったの1年間1人で(お金もないので)自炊をし潔癖な程の生活をしていたら、治ってしまいました。
夫も私の実家にいると肺炎のようなひどい体調になり自宅へ戻っても半月はその症状を引きずります、私も同じです。
父はよく母に何も言わないなぁと呆れます。見るに見かねて仕事で疲れた父が、睡眠削って床を何度も何度も水拭きしてた事がありますが母は手伝おうともしませんでした。ああもう本当に苛々します。欠陥ですね、重大な。
でももう何百回も喧嘩して疲れ果てて関わりたくもないです。私は決して間違った主張をしていないのに、家が汚いという話題になると逆切れして話がすり返られて、私が自殺に追い込まれる程傷つけられる事を言われるので、もう関わるのも嫌です。
母がいつか痴呆にでもなったら業者に依頼して一気にキレイにするつもりではいます。
こんなに長文の心の毒を吐き出してしまってすみません。


[398] 無題 投稿者:なな 投稿日:2005/11/08(Tue) 22:02  

片付けられない女がいると大変です。
苦しんでいます。

最近、友達が乳ガンの手術をしました。
手術は成功しました。
私は病院に行かない事にします。
家族にとって居ない方が良いのです。
それがよくわかりました。






[397] 食台に靴下を脱ぎ捨てないで下さい 投稿者:少しなおりました! 投稿日:2005/10/29(Sat) 08:47  

疲れるさん。まさにお疲れ様です。。

> 平面が格好の餌食になる!これは私が片付けて平面にした上にやられるので非常に怒れます。

わかります!
私も何度、テーブルとかに物を山積みにされ、『これは物置ではなくて、食事をする食台なんだから!』と注意したことか!!
まったく怒れますよねー。
私片付ける→女房置く→私片付ける→女房置く→片付ける→置く→片付ける→置く→片付ける→置く→・・・・・この食台の攻防だけで、一週間単位で一冊の本ができるほどドラマ(戦争映画かそれともコメディーか?)があります。
このばかげた展開を誰に話せるわけでもなく、自分ひとりで笑いが止まらなくなり、月夜に向かって大笑いしたことがあります。

鬼嫁の方がまだマシかも・・・。鬼でも金棒一つくらいは片付けてくれそうな気がします。



[396] 面白いほど 投稿者:疲れる・・・ 投稿日:2005/10/28(Fri) 10:50  

少しなりましたさんやカタツムリさんの投稿があまりにもリアルに共感できすぎて心が軽くなりました。

平面が格好の餌食になる!これは私がが片付けて平面にした上にやられるので非常に怒れます。
病気と割り切っても怒りが抑えられないのが現状です。

彼らにとって本当にためになる耳の痛い話しをしてくれる人・・・うちの場合もやはり聞き入れません。
というようりその人達を受け入れなくなります。
「あの人はこんな事言うんだよ。もう話すのよす。」
というわけです。
だからなのか何なのか、何が悪いのかちっともわかってない!!!
あ〜今朝も腹が立つことだらけです。

うちは自営業です。
私はこの○年、無給労働です。
口では「悪いね」とか言ってもちっとも改善されず
私の実家にも借金をしてもその時は涙を流すのですが
すぐ忘れてしまったかのように浪費は直りません。
浪費も本人達はしている自覚がないようです。
とにかく時間(スケジュールを組んでその通り行動するなど)・空間(片付けなど)が私の求める生活と違いすぎて怒りメーターが爆発しそうです。

実家で「そろそろ帰ってきたら」と言われると
本当にそうしたくなってしまいます。


[395] Re:[394] [393] 私の女房 投稿者:少しなおりました! 投稿日:2005/10/24(Mon) 18:44  

カタツムリさん・・・。本当に有難うございます。また、このような掲示板を開いて頂いた、りんごさんにも深く感謝致します。気持ちが楽に、そして軽くなるのを実感しました。
人に話したりする事でさえ、なかなか出来ない為、当掲示板と出会い、思いっきり嘆く事ができ、また同じような境遇の人がいる事も知り、気持ち的には大変楽になった気がしています。私は先日、当掲示板の存在をはじめて知りました。

そして、カタツムリさんをはじめ、その他、多くの方の投稿を読んで感じた事があります。それは、私にも幼い長女と長男がいるのですが、親がだらしなくても、子供はそうならないない場合もありうるという点です。我が家のような環境では、子供達も同じようになってしまうのではと懸念しておりましたが、カタツムリさん達のように、親はそうでも、普通に片付けて生活できる力を自力で身につけておられる方がいる事を知ることができました。多少ほっと致しました。

もうひとつ、興味深い事があります。片付けられない当人の方からの投稿です。(ルール違反かもしれませんが)私は、とにかく当問題から逃げ回ったり、開き直ったり、逆切れする、私の女房しか接していないので解りませんでしたが、当人の自覚が様々であり、中には真剣にこの問題に対し、向かおうとしている方もおられる・・・。私は女房に対し、今すぐ医者と相談し、治療してほしいと願っています。私も病気である事を知ってからは、私自身の為にも、どうしたらこの病気が治るかを考えるようにもなり、全面的ではありませんが、客観視するようになりました。本人は病院に行きませんが、私がこの事を病院に相談したところ、『本人を責める事よりも、病気なんだから、治してあげた方があなたにとってもいいんじゃないんですか?一度、一緒に来て下さい。』 といわれました。
私自身も頚椎の神経痛で、原因がメンタルにあると結論が出て、精神科にお世話になっていましたので、精神科に行く事が、恥ずかしいとか、馬鹿にしているとかは思っていません。
治す気もないのに、私に逆切れする資格はない!一緒に病院へ行って問題に向き合ってほしいのです!!その努力する姿勢だけで、明日からまた片付ける私の力にもなります。
治す姿勢もないのに、片付けられない人間の気持ちなんて解ってあげられるはずもありません!!!一番大切なのは結果だけでなく、改善しよう(治そう)とする努力と姿勢です。それだけで、私は許せるかもしれません。

逆切れする前に治そうとする姿勢を見せろー!

私の神経痛の問題と合わせて、一緒に病院に行けー!!

当問題の件、最近、女房と話しは出来ていない状況ですが、また、病院に行く事をすすめてみたいと思います。(多少、リスクをともないますが。)
ちなみに今日も仕事の合間、昨夜の徹夜の仮眠の合間に片付けました。日夜、このように片付けています。
子供達が巣立ったら、離婚した方が身の為かもしれません。。この先、後何十年片付ければ・・・。死ぬまで彼女の片付けの面倒見るのはいやですが、けど寂しくなるので、冷静に長く検討したいと思います。

カタツムリさん、相づち本当に有難う。そして、りんごさんに深く深く感謝致します。りんごさんやカタツムリさんの投稿を励みに、子供が巣立つまでは頑張って片付けるつもりです。そこまでは、何とかしたいと思います。そこから先は、私の好きなようにさせてもらいます。

部屋と水周りがどうなってもしらないからなー!冷蔵庫の中もしらんぞ〜!



[394] Re:[393] 私の女房 投稿者:カタツムリ 投稿日:2005/10/17(Mon) 00:20  

”少しなおりました”さんの奥様の特徴が、あまりに私の家族と一致しているので、やはり片付けられない症候群の人々にはなにか共通の原因があるのではと思ってしまいました。
以下は愚痴に対する相づちと思って聞いていただけたらと思います。

> ○片付けないばかりか、散らかす。

わかります。私が必死に片付けてるそばで、鼻をかんだ紙をポイ捨てされたことがあります。

> ○おかしのつつみ、みかんのかわとかはゴミ箱に入れず、無造作に適当な所(普通の人では考えられない所)に置くことが多い。

うちは、いくつもの、食べかけのお菓子の袋や飲みかけのジュースの缶がおきっぱなしです。

> ○机とか椅子とか、上部が平面のものは、簡単に物が置きやすく、格好のえじきとなり、どんどん物がおかれる。人の机とかにも置く。

洗濯をしてくれない母に代わって、私がいつも洗濯をしていましたが、洗濯機の上はいつもわけのわからないものが山積みで、何度片付けても元通り。洗濯を始める前に片づけに30分は時間をとられていました。お願いだから洗濯機の上だけは物を置かないでとお願いしても、逆切れされるばかりでした。

> ○信じられない所に信じられないものが置かれ、しかも、ずうーっとそのままにする。この光景は何といっていいのか、この病気の最大の歯がゆい特徴とも言えるのではないでしょうか。試しに、私がそのままにして一ヶ月放置してみたら、本当に一ヶ月そのままになっていました。。。

うちでも、カビの生えた食品がいろんなところで発掘されます。数年前にあげたお土産の飲食物がずーと同じ場所にあったりします。(あげなきゃよかった・・・)

> ○注意したり、叱ったり、起こったりすると、必ず、言い訳や、後でやることで、切り抜けようとする。ひどい時は逆切れして、違う話しにすりかえ、私を責めようとする。とにかく、その場でやろうとは絶対にしない。結局、後で片付けたためしはない。

私の家族も、私がうるさく言うと「はいはい、わかったわかった」とその場を逃れようとします。それでも実行はしません。
それ以上強く言うと、私が特別に潔癖症で口うるさい親不孝者のような言い方をされます。悲しいです。

> ○洗濯ものはたたむが収納できない。一部収納する時もあるが、絶対全部は収納しない。
> ○冷蔵庫の奥にあるものは手をつけない事が殆どとで、私が古い順に前の方へ、目立つように陳列させなければならない。私が前に陳列するのを忘れると、腐らす事になる。

冷蔵庫のなかはもう最密充填のミステリーゾーンです。何が食べられるものなのかわからないので手をつけません。

> ○物を探すのが苦手。
> ○使ったものを同じところに戻すのが苦手。

何でも出したらおきっぱなしです。

> ○自分の着るものはタンスの手前しか探せない事が多いので、手前のものばかり着る。奥は手をつけられない。衣替えなんてしない為、冬でもTシャツ姿が多い。『寒くないの?』と聞くと、『寒い。』と答える。

うちも、押入れや物置にはもう何年も手をつけられていない衣類の入ったダンボールがいっぱいです。実際着る服はたんすの引き出しの出しやすいところにあるものだけです。そのくせ、新しい服をまた買います。

> ○普通の人から見て、どう見ても、片付けたうちに入らない状態でも、『片付けた』 と片付けた気になっている時がある。

友達を呼べないからお願いだから片付けてと言うと、「何もかっこつけること無いだろう。これぐらいのほうが生活感があって暖かみがあっていいんだ。」と当たり前のように言われ。もう何もいう気がなくなってしまいました。

> ○一見普通だが、実は何かが偏っている。
> ○正当な話でも、耳のいたい話しは、聞き入れない。そういう事を云ってくる人物とは付き合わない。自分のスタンスは絶対に崩さない。

まさしくその通り。愛想をよくして、腰を低くしていれば何事も批判されずに自分達の都合のいいようにしてもらえると思っているみたいです。逆に自分達の思うようにしてくれない人に会うと、あの人は冷たい人だからとか、自分の事しか考えない人だからしかたないというような言い方をして、結局自分達を正当化することで納得しようとする。どちらが自己中心的なのか・・・。


> ○非常にわかりやすい性格。次の行動がよみやすい。というかよめる。
> その他沢山ありますが、以上としておきます。
> 周りがその事で苦しんでいるのは、全く気にしていません。

私も、何度も訴えたにも関わらず、いまだに本当にはわかってもらえてないみたいです。家族にとって私は、煙たい存在のようです。親戚の中にも、見るに見かねて何度か片付けてくれた人がいるのですが、なぜ片付けにきてくれたのかわかってないみたいです。




[393] 私の女房 投稿者:少しなおりました! 投稿日:2005/10/14(Fri) 10:32  

私も片付けられない女の夫です。結婚する前は片付けられない症候群というものを知りませんでした。結婚前、彼女の部屋が散らかっている事は知っていましたが、多少の片付けなんて難しい事ではなく、簡単に癖はなおるものと思っていました。結婚後、いっこうに散らかし癖がなおらない為、『これはおかしいぞ』と思う様になり、たまたまテレビで同じ状況の人が出ていてこの事実を知りました。私が片付けても片付けても、あっという間に散らかされてしまい、けんかも沢山しました。。完全に女房が悪いはずなのに、言い訳や、『後でやる』とか、『明日やる』『しつこい』といって逆切れされる。私は考えれば考えるほど納得が行かず、ノイローゼ気味になり、会社から家に帰れなくなるほどおかしくなっていました。夜遅く家に帰れば、『ゴミ箱』状態。。夜中、ある程度生活できる状態に戻す為、片付けて寝る。翌朝また会社に行き、夜中家に帰って片付け。。毎日ゴミ箱に帰り、片付けて寝る。その繰り返しでした。片付けても片付けても横で散らかされる。どうしても非を認めない女房。病院に行こうと迫った事も何度もあります。女房は強情で、人に頭を下げたり、謝ったり、非を認めるのが苦手な人なので『片付けられないなら、せめて散らかすのはやめる努力をしろよ!』といっても逆切れされるだけ。なおそうとする姿勢を全く見せませんでした。離婚も考えましたが、子供達がおり、離婚は踏みとどまる事ができました。(私達も子供達を溺愛しておりますので)本当に恥ずかしい話しであり、片付けごときで離婚問題なんて信じてもらえるはずもないので、誰にも相談が出来ず苦しんでいました。本当にいっぱいいっぱいとなっており、私自身は『片付け(られない)』ではなく、『片付け(きれない)症候群』とでもいうのでしょうか。。片付ける事がこんなにも自分の人生を支配する事になろうとは思ってもいませんでした。普通の人が死ぬまでに片付ける量が1だとしたら、私は既に100は越えていると思います。これはこういう人と一緒に暮らした人にしかわかりません。。私も几帳面では全くありません。そんな状態が続き、結婚後数年し、私は会社をやめました。出来る限り家で出来る仕事を自ら起業し、いつでも片付けられる体制を整えて行こうと決心しました。ですが、中々現実、完全に体制は整える事が出来ずにいますが、そんなこんなしているうちに、少しだけではありますが、女房が以前より、ましになってきているのに気がつきました。それでも、正常な状態とはいえませんが、床は確実に見えるようになってきています。もしかしたら、なおるのかもしれないと、最近、光が見えてきています。皆さん、きっとなおる!なおります!!私も頑張りますから、あきらめずに頑張りましょう。。以下に私が思う、女房の特徴を箇条書きにします。ほとんど愚痴ですが、何卒、お許し下さい。
○片付けないばかりか、散らかす。
○おかしのつつみ、みかんのかわとかはゴミ箱に入れず、無造作に適当な所(普通の人では考えられない所)に置くことが多い。
○机とか椅子とか、上部が平面のものは、簡単に物が置きやすく、格好のえじきとなり、どんどん物がおかれる。人の机とかにも置く。
○信じられない所に信じられないものが置かれ、しかも、ずうーっとそのままにする。この光景は何といっていいのか、この病気の最大の歯がゆい特徴とも言えるのではないでしょうか。試しに、私がそのままにして一ヶ月放置してみたら、本当に一ヶ月そのままになっていました。。。
○注意したり、叱ったり、起こったりすると、必ず、言い訳や、後でやることで、切り抜けようとする。ひどい時は逆切れして、違う話しにすりかえ、私を責めようとする。とにかく、その場でやろうとは絶対にしない。結局、後で片付けたためしはない。
○洗濯ものはたたむが収納できない。一部収納する時もあるが、絶対全部は収納しない。
○冷蔵庫の奥にあるものは手をつけない事が殆どとで、私が古い順に前の方へ、目立つように陳列させなければならない。私が前に陳列するのを忘れると、腐らす事になる。
○物を探すのが苦手。
○使ったものを同じところに戻すのが苦手。
○自分の着るものはタンスの手前しか探せない事が多いので、手前のものばかり着る。奥は手をつけられない。衣替えなんてしない為、冬でもTシャツ姿が多い。『寒くないの?』と聞くと、『寒い。』と答える。
○普通の人から見て、どう見ても、片付けたうちに入らない状態でも、『片付けた』 と片付けた気になっている時がある。
○一見普通だが、実は何かが偏っている。
○正当な話でも、耳のいたい話しは、聞き入れない。そういう事を云ってくる人物とは付き合わない。自分のスタンスは絶対に崩さない。
○非常にわかりやすい性格。次の行動がよみやすい。というかよめる。
その他沢山ありますが、以上としておきます。
周りがその事で苦しんでいるのは、全く気にしていません。また、先日、10月13日のTBS、お昼頃の番組だったか、『今日発プラス!』という番組で、片付けられない女のドキュメントをやっていました。片付けられない女といわれる当人が、最後、TBSの取材者に片付ける事を迫られ、『今月は立て込んでいて忙しいから、来月片付ける。』と云っていましたが、女房の言い訳 『明日やる、後でやる。』 と、あまりに酷似しており、私は結局、片付けられないような気がしています。きっと、ほんのちょっと片付けただけで、本人は 『片付けた』 と云うような気がしています。普通の人から見て、全く片付けているうちに入らなくても、 『片付けた』 というのが、彼女達の特徴だからです。そういう女房の夫だから、手に取るようによくわかります。わかりやすいのが彼女達の特徴でもあるような気がしています。


[392] どうしたら・・・ 投稿者:疲れる・・・ 投稿日:2005/10/12(Wed) 11:18  

このような掲示板があるなんて知りませんでした。
同じ様な悩みを言える友達もいなかったので嬉しいです。

うちの主人&義母は片付けられない人達です。遺伝でしょうか?
今日は主人が実印をなくしました。
どう考えても大切に保管するものだと思うのですが。
部屋は物置と化し、たまに片づけを一大決心のもとやると、かえって片付けた場所が分からなくなってたりします。

主人の実家はさらに輪をかけてすごいことになっています。
もうどこから手をつけたらいいのかって感じです。
台所はもう衛生面からいって、何も作らないほうがいいでしょう。
義母は悪気はまったくないような人です。
私に意地悪を言ったりはしません。
でも本当にそれゆえ文句も言いにくく、迷惑かけられっぱなしです。
主人はそんな義母に(自分の事を分かっているのかいないのか)平気で文句を言いますが、義母は言われていることや、何がいけないの等が理解できないらしく、トンチンカンな言い訳をし、自分を正当化し納得して「ハイハイわかりました」と言ってその場を逃れています。
結局何も分かっていません。

あと何十年こんな中に暮らすかと思うと実家が恋しいです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]

処理 記事No パスワード
- LightBoard -