片付けられない女の夫
[ホームページに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
参照先
パスワード (記事メンテ用)




 僕が結婚した相手は一般的に言う「片付けられない女」です。インターネットで検索したところ、本人の自助的なページは多くありましたが、その家族の悩みについてはあまり見つかりませんでした。そこで、「片付けられない女を家族に持つ人」としての悩みの語り合いができれば、仮に現状が変わらなくても何らかの意義をもつのではないかと思って、本人に承諾を得た上でこのページを作りました。(03.8.9記)



カウンタ設置05.8.29


投稿のルール:りんご@管理人

・ここは心置きなく嘆く場所と御理解下さい。
・批判的、否定的、指示的、差別的な発言はしないで下さい。
・状況の説明よりも、ご自分の抱える感情を吐露して下さい。
・アドバイスしあうよりも、出来るだけ悩みを聴き合う場にしたいと思っています。
・管理者の判断により書き込みを編集あるいは削除することがあります。

・広告投稿を防ぐ為、アクセス制限をしています。




[340] ぼけた娘の独り言 投稿者:ぼけた娘 投稿日:2004/12/01(Wed) 11:00  

実母が片付けられない女です。
その実母の住むごみための借家が、家主の事情により立ち退きとなり
引越しをすることとなりました。
他人であれば、無視するのですが
実の母なので
家主と海千山千の不動産業者との立ち退き時の金額交渉
引越し先の選別交渉
引越し業者の選定(見積もり時に1社は逃げるように帰りました。)
引越しの荷造り、移動、

すべて大車輪でやりました。

先々週からずーっと母のおびただしいモノと格闘して
引越し作業をしておりました。

昭和の期限の食品、
値札のついたままのおびただしい洋服
整理されず使われずあふれるモノモノモノ
etc,etc

すべてダンボールに詰めました。
ゴミに出しても出しても
ゴミに出したものを母が又家に戻します。
それで大喧嘩です。
精神的に、時間的に私が追い詰められるので
荷物のほとんどをわたしがダンボールに詰めました。

母はそれでも「ありがとう」とも言いません。

1階の3部屋すべてはダンボールで占められています。
それでも廃棄する気はないようです。

いい加減疲れました。
かなり精神的にも体力的にも疲弊しています。
親のことなので恥ずかしくてだれにも言えません。
わたしもそんな親と同じと思われるのも厭なので
なにもないような顔しています。

正直なところ
なんで私がこんなめにと思います。

でも考えても答えのでることではないのは
長く生きてきて分かっておりますから

1週間骨休めしたら
また何事もない顔して整理しますわ

すいません。

言いたい放題ありがとうございました。












[339] 連続書込み、失礼…。 投稿者:沙織 投稿日:2004/11/29(Mon) 23:21  

結婚指輪なんてモンは、イマドキの女は自分1人でサクッと買うんだ。...って思う事にしています。
買って貰っちゃうようじゃダメダメ。このご時世に…。

...あんなちっさいモンどうせすぐに失くしちゃうだろうし。
とうの昔に婚約指輪(石つきのホワイトゴールド)を失くされちゃった事があるので、
結婚指輪も安物の方が心配しなくていいや、と思うのですよ。
なまじOLの安月給なんかはたいて「三か月分!」なんて奮発しなくてほんとに良かった。
ガラクタの山の中から指輪ひとつを探し出すなんて不可能だって事は、
この掲示板に来る人達には理解して頂けると思うんですよ…。

(激情のあまりに書き殴ってしまいましたが、ここで普段、周りに
言えない事を書けるだけで大変救われています。
何度も自己中心的な書き込みをしてしまい失礼致しました。
でも姑が好きさん、整頓夫さん、レスして頂きすみませんでした。
有難うございました。)





[338] 大丈夫? 投稿者:整頓夫 投稿日:2004/11/28(Sun) 01:25  

沙織さん、大丈夫ですか?
薬に頼らなければならない苦しみ、とてもよくわかります。
でも、身体にも精神にも大きな負担がかかりますから、
できれば一時的にでも、嘘をついてでも、
物理的な距離を取られては如何でしょうか。
ぼくはもうこれ以上我慢したら壊れてしまう、と感じたとき、
一週間だけ逃走して、精神が持ち直しました。
冷静に考えられる時間と、身体とココロを休ませる時間を
お取りになることを、オススメしたいです。



[336] 沙織さんへ 投稿者:でも姑が好き 投稿日:2004/11/27(Sat) 00:13  

片付けられない男の妻。。。なんだね。
すごくたいへんそう。
結婚指輪のお話は、特に胸が痛みました。
なんて気の毒な。。。

沙織さんが薬で体をこわさなければいいなあ、と
思っています。お祈りしています。


[335] 本日 投稿者:沙織 投稿日:2004/11/25(Thu) 14:04  

薬が切れました。
夕べ残りの薬を思わず全部飲んでしまった為今日の分がありません。
週6日仕事を入れている為次に薬を貰えるのは6日後です。
片付けをするために薬に頼る方も多いのではないでしょうか。
自分のものではない荷や請求書や謎の物達に囲まれた家の中で、
にこにこと片付けをしつつ、いつ高いお買い物をされてもよいように
こつこつお金を貯めるには、薬に頼るほかありません。
家の中で女性は笑っていなければいけません。
来年200万円必要になると言われましたが、その前にまた
数十万円のオモチャが欲しくなったようです。
子供のように欲しがるので、買えないと辛いだろうと思いました。
忙しく仕事をして稼いでいる大の男が、欲しい物も買えないなんて
あまりにも可哀想なので、今まで全く手をつけずにおいた生活費と、
私の貯金を下ろそうと思います。
それでまた家が散らかっても、また薬を貰いに行けばいいと思います。
ここにくる人の中には、そういうやり方をしている人もいるのでしょう。



[334] ちょっとホッとしました 投稿者:整頓夫 投稿日:2004/11/25(Thu) 00:28  

結婚15年。片付けないのに必要以上に買い溜めし、
ものを出してきては広げっ放し、ぼくが整頓して
綺麗にしたスペースを待ってましたとばかりに
新しいモノで埋めていく。
嫌がらせかと思うこともあります。
そんなことで周期的なけんかの繰り返し。
「入れるスペースがないんだから、買うなよ〜」
と軽く言うと
「必要だから買っている」「家族のために買っている」
「汚くなんかはない」「十分きれい」「ほこりで死なない」
など、すごい反論で、自らを正当化し泣き喚く始末です。
片付けない人は粘り強いんですかね?結局こちらが根負けです。
救いは中学生の娘が、綺麗好きなことで、
表立っては言いませんが、ぼくには「どうしてお母さんは
不必要なものを沢山かって片付けないで平気なのか不思議〜」
と、ごく冷静にコメントしています。
他にはいいところがたくさんある妻ですが、片付けないのが
ちょっと異常で、ぼくが精神的にとても辛いときがあります。
片付けてとは言わないので、せめてぼくが片付けたあとに
広げないでほしい、自分の部屋は好きにすればいいので、
リビングや台所の共用部分をぼくがきれいに整頓したあと、
自分が使ったあとは元に戻すだけのことをしてほしい、
というささやかな願いを実現させたいと思う毎日です。
・・・このページに書き込んで、ちょっとホットしました。


[333] 11月になると思い出す… 投稿者:沙織 投稿日:2004/11/24(Wed) 21:53  

去年の11月。結婚しました。
結婚式の直前まで、結婚指輪も新婚旅行も、ましてや私のドレスなんか
「どーでもいい」「何でもいい」「どこでもいい」と
全く興味を示さなかった私の旦那様。見に来る気さえなかったようだった。
しかしそうした状況下にも、自分の欲しいオモチャ(デジカメ)は
夢中になって探し回り、しっかりとゲットした模様。
そんな「結婚式より重要視」していたお宝も、
二日後には飽きてしまったと見えて、家の中で埃まみれになって
ゴミの山の中に哀しくうずもれていた。
私が買った結婚指輪よりも、高い、オモチャ。
今はもう、ただのガラクタ。
このゴミの山を片付ける役目は、今は嫁の私が負っているんだけれども。
悔しくて、そこだけは、片付けたくない。
友人が結婚するたび、旦那様に買って貰った指輪だの、
ドレスだのを見せつけられる。
このご時世にお給料三か月分のダイヤモンドなんてバカみたい、と思うけど。
悔しくて、まともに見られない。

今日も家中を片付けています。
片付いたところで、新しいオモチャが入った巨大なダンボールが届けられました。




[332] なんで 投稿者:沙織 投稿日:2004/11/24(Wed) 00:05  

片付けられない人って、片付けられないのに
次から次へと色んなモン買うんだろう。
毎日毎日なんかの請求書が届くけど平気なのはなんでなんだろう。
毎日毎日食材だのなんだのの代金請求や予約確認の電話が
家にかかってくるけど私は頼んだ覚えはないんだ。
でも電話に出るのは私なんだ。断らなきゃいけないのも私だ。
家にいたくない。電話に出たくない。
しまいには家賃滞納の請求まで家にきた。
誰か助けてくれ。
『来年の春には200万必要になるから』
とかいきなり言われた。
助けて。


[331] Re:[318] ありがとうございます。 投稿者:片妻難民 投稿日:2004/11/22(Mon) 22:23  

カズ さんへ
カズさんのお話、私の状況と似ている部分があって、びっくりしました。

以下、似ている部分を引用してみますね。

> 結婚前に1年半の同棲生活をしたので、妻の片付けられない性格はわかっていました。。

ここは、私の反省点を実施しておられます。
私は、結婚して一年ぐらいしてから、片付けが苦手な妻のことが、だんだんわかってきたのです。
私は、今となっては、同棲が大切だと思っています。
同じ過ちを繰り返さないために。

> でも、結婚すればその性格は俺が直してあげられると思っていました。今は結婚して17年目です。
> すぐに子供が生まれ、それも年子で生まれ、片付けるどころの話ではなくなりました。。その頃は妻は専業主婦でした。
> 家の中は説明するまでもなく物凄い状況でした。。

私は、妻の子育てがひと段落して、広い家に引っ越せば、片付けもなんとかなるのではと、希望を持ってしまっていました。
そして、20年ぐらいたって、それが、かえって酷くなる一方だと、わかりました。

> 夫婦ケンカの原因はほとんどがそれでした。毎日のように怒鳴りあいのケンカをして。。それでも私は妻を愛していましたので、離婚はしませんでした。。

喧嘩のきっかけが、片付けのことで始まり、私の実家の欠点や、私の給与の少なさの指摘などに発展するパターンです。
でも、いつかは、何とか妻の状況が変わると信じようとしていました。

> 怒鳴りあっても解決しないので、私は自分が折れることにしました。すぐに謝る性格になりました。もう、自分が妻に合わせるしか、結婚生活を維持することは不可能に思えました。

そうですね、喧嘩になっても、状況が悪化する一方で、子供たちにも被害が及ぶ(妻が家事放棄し、子供たちにもう食事を作らない、と宣言して、子供たちが怯えるようになる)ので、我慢して、自分のものだけ洗濯したり掃除することで、凌いできました。

> 子供が大きくなれば、家の中も片付けやすくなると思いました。でも、実際は、子供も片付けのしつけを受けていないので、当然子供たち全員が片付けなくても平気な性格になりました。

我が家もそのとおりになりました。昼間も一緒にいる母親が、見本をみせないと、子供はわからないのすね。
これが、一番の後遺症となっています。

> トイレには、芯だけがズラ〜っと並んでいます。捨てないのです。階段も真っ白。黒いピアノも真っ白。説明するまでも無いですね。。

そうです。トイレットペーパーの芯。私が捨ててましたが。
ピアノもはじめは私が週末に掃除して磨いていましたが、そのうち、そばに近づけなくなりました。

> 私が掃除をすると、妻は怒るのです。「嫌味だ!!」と怒鳴って。。だから、私も掃除、片付けをすることが出来ません。。

これは、まったく同じ! 我が妻を見るような錯覚がします。

> 法事などの来客予定があると、その2ヶ月も前から極端に不機嫌になります。

我が家は、妻の母親だけしか、出入りさせないのです。
私の母は、一度だけ玄関脇の和室だけ数時間入れて、
ほかの部屋へは、通さず、その夜は、地元の旅館に泊まってもらってました。
家庭訪問など、どうしようもない、恥ずかしさです。

> 妻はいきなり、切れます。。

気分によって、そういう傾向があります。
電話を掛けても、こちらの話が終わらないうちに、
ぷつんと切られることがあります。

> そんな妻でも、愛していこうと、ずっと思っていました。

いつかは変わる、と信じようとしていました。

> そのとき、私は妻に対する愛情がス〜ッとなくなっていくのが自分でも、ハッキリとわかりました。。
> それ以後、妻に対する性欲がなくなりました。
> 別居、離婚はそれまでは考えられませんでしたが、そのときはそれも選択肢の一つだと、冷静に考えられました。
> もう無理だと・・・。
> 2週間ほど家庭内別居をしました。

数年、そういう状況を続けていましたが、
税金を滞納している書類をごみの山から発掘して、発覚したのを契機に、家を出ました。

> 今はまだ離婚はしていません。
> 子供たちも多感な年代で、出来れば離婚は避けたいと思うのですが、私の心が持つかどうか。。

私も、まだ、離婚はしていません。子供が自立するまで、
こんな家庭でもなんとか維持しておきたいと思うからです。

> 片付けられない女たちの本を一緒に読もうか?心療内科に行こうか?と誘ったこともありましたが、「私を精神病扱いするな!!」と怒鳴られ・・・。

私も、本を買ってきたのですが、「私を精神病扱いするつもり?!」と。「病気じゃないわよ!」 だと怒る一方です。
この治療の道も閉ざされたままです。

> 悲惨な夫婦生活です。
> 正直言って、疲れています。

そうですね。家が丸ごと燃えてしまったほうがいいと、思ったりしたこともありました。

私は、今、別居しており、そういう、危険な衝動を避けていることができています。

結婚自体を片付けなければならない私ですが、まだ、片付けられないでいます。そう!私も、妻を片付けられない夫になっているのですね。

いったい、どうすればいいのでしょうね。




[330] この場に感謝 投稿者: 投稿日:2004/11/19(Fri) 16:03  

初めまして。様々な要因で現在は片付けられない妻です。
精神的なカオスな中で育ったせいか、夫にきつい口調に
なってしまう事があります。
そんな時「自分はヒモか何かか?」と言われた事もありました。
いつもはとても優しい夫です。第三者的なようですが夫が
いつかこちらを訪れることができるよう掲示板を続けて
くださる事、また必要がなくなるような世界になる事を
願っています。有難うございました。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]

処理 記事No パスワード
- LightBoard -