掲示板
[ホームページに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 「大磯町」をひらがなで入力して下さい。
Eメール
タイトル  
コメント
参照先
パスワード (記事メンテ用)




気軽に書き込んで下さい





[451] 初winです。 投稿者:りんご 投稿日:2008/10/10(Fri) 21:48  

Dellのノートパソコンを買いました。それで書き込んでいます。

何だかしみじみするなあ。


[450] 携帯電話の話 投稿者:りんご 投稿日:2008/09/29(Mon) 19:36  

NTT DOCOMOのNM706iを買いました。Fomaにして980円のプランに変更するためです。技術の進化に驚くばかりですが、それ以外にも気になることがあったのでここに書きます。

1 ストラップを留める部分に欠陥があり、ストラップが外れる。(引っ掛けるピンと裏蓋の間に隙間が生じているため)
2 上記欠陥を問い合わせ、docomo shopまで行ったけど、結論は「仕様であり現時点では何も出来ない」とのことだった。

入浴支援中に首から携帯が落ちたときは目を疑いました。浴槽の中じゃなくて良かったです。

最新技術も大切だろうけど、こんな基本的な所にミスがあるというのは、やはり人間が作るものは不完全なのだと思いました。また、NTT Docomoの対応は、「これが現代のスタンダードなのだろう」と無理矢理自分を納得させています。

欠陥品を買い、それを電話で報告したら現物を見せろと言われ、のこのこと出向いて行き、結局何も(明確な謝罪すら)受けることが出来なかった僕は、とろくさい田舎者なのでしょう。


[449] レブル日記 投稿者:りんご 投稿日:2008/09/27(Sat) 16:18  

やっぱり充電していない。症状は以下の通り。
1 充電するときとしない時があるが、エンジンをかけてしばらくすると充電しなくなるようだ。
2 レギュレターの出力がとても低く、エンジン回転を上げると電圧は更に下がる。

レギュレタを発注中です。年式によってレギュレターとバッテリーの種類が異なるけど、完全に同じ年式のは見つからず、バッテリーが同じMFの年式のを流用することにしました。配線方法が違うけど、まあなんとかなるだろうとと、いつもの見切り発車です。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~kobo/080927rebel.jpg

------------------------------------------------------
中古のレギュレター来ました。でも、全く同じ症状でした。つまり壊れていたようです。あるいは違う場所が原因か。

迷いますが、やはりレギュレター不良の線で、今度は新品でトライしようと思います。ん〜お金かかる。(10/4)

------------------------------------------------------
原因はレギュレタではありませんでした。今度はバッテリーを新品にして試してみます。純正の半分の容量のを付けているのが原因かも知れません。レギュレターの制御は単純な電圧制御ではないようです。(10.13)

------------------------------------------------------
原因はバッテリーでした。レギュレターの制御はとても複雑なようで、いくら考えても理解できません。これまでの経緯を整理しておきます。
1 バッテリーがあがり、充電された容量が半分のバッテリーを付けたのがことの始まり。セルは十分に回ったが、しばらく走るとバッテリーが上がっていた。ヘッドライトも暗く、エンジン始動時の「バッテリーをつながないレギュレター出力」は大変低く、回転をあげると電圧が下がった。このことからレギュレタ不良を疑い始めた。
2 中古レギュレタ、続いて新品レギュレタに交換したが症状は変わらず。バッテリー端子の電圧は始動時で10V、アクセルをあおると12V程度だった。自動車用のバッテリーでテストすると、電圧は標準程度で、アイドリング時でいい感じ(多分0.3A程度)で充電されていて、この時点でバッテリー不良と考え直した。
3 バッテリーを新品にし、まったく問題はなくなった。

わかったことは、
1 レギュレター出力は、バッテリー電圧と連動している。
2 小さなバッテリーは、ヘッドライトの負荷に耐えることができず、電圧が降下し、それによりレギュレター出力も落ち、すぐにあがってしまう。
3 自分がイメージしていた、無条件にレギュレタが12ボルトを出力し、ヘッドライト等を稼動させながら、バッテリーをフローティング充電しているというのは間違っていた。この仕組みだったならば、バッテリーはセルさえ回せれば小さくても関係ないはずだった。

ヘッドライト等の負荷で数アンペアはあるから、それに比べたらバッテリーの充電は微々たるもののはず。それなのに、バッテリーの電圧が影響するということは、いったいどうなってんだろー。

ちなみに今付けている新品レギュレタはマグナ用です。レブル用純正の半額だったからこっちにしました。ちゃんと使えています。コネクタ部の小さな3つの端子が入力、大きな2つの端子が出力です。(10.17)


[448] 疲れた一週間の出来事 投稿者:りんご 投稿日:2008/09/19(Fri) 21:05  

いつも季節の変わり目におかしな週があるのですが、今週がそれでした。とにかく気持ちが落ち着かなくて抑制が効かず、衝動のままに行動するから悪循環です。

1 トランシーバーの電源に使っていたACアダプタを二つ壊しました。原因はショートです。普段なら絶対間違えないのにワニ口クリップをトランシーバーのボディと電源コードの「マイナス端子!」に繋ぎました。

2 レブルがバッテリーを充電しなくなった(と思った)けど、日を改めて、調べたら何処も悪くなくて、ちゃんとチャージしている。コネクタの抜き差しで導通が回復したのかもしれないけど、点検の前にちゃんと確認してないから今一つ釈然としない。

昨晩は疲れのピークだったけど一晩寝たら大分楽になり気持ちも落ち着きました。

------------------------------------------------------
下のクイズの答えは、AF GAIN とRF GAIN のツマミを逆に付けていた、でした。
しかし、これに気付くのに一週間位かかったし、二つの機能は回路上は全然違うけど、感覚的にはかなり似ているのだと感じました。両方を統合した調整方法なんかあっても良さそうだと思います。(弱い信号は両方とも右に回すし、強い信号はその逆だから)耳を澄ますという動作が一つのツマミでできれば、より人間的かなと思います。



[447] アマチュア無線クイズ/トランシーバー整備編 投稿者:りんご 投稿日:2008/08/24(Sun) 01:14  

りんごさんは、トランシーバーを整備し終わり、調子が悪いことに気付きました。そのトランシーバーには、高周波アッテネーター(ATT)と音量(VOL)のつまみがあり、症状は以下の通りです。
1 VOLを絞ると受信音は消えるがノイズが残っている。
2 そのノイズはATTを絞ると消える。
3 アンテナを外してもノイズは出る。
4 ATTを回して行くと音が歪む程ノイズが大きくなる。

さて、このトランシーバーのトラブルの原因は何でしょう。
ヒント:りんごさんはかなり「おっちょこちょい」です。


[446] アマチュア無線日記 投稿者:りんご 投稿日:2008/08/13(Wed) 19:58  

給湯器からのノイズ対策

 給湯器本体のコンセントを抜くとノイズ(145mhzのキャリア、僅かに電子音の変調あり)は止まることから、本体がノイズ源だと思い込んでいたが、そこから電源供給されているリモコンが犯人だった。
 二つあるリモコンの片側だけからなので、恐らく故障と思われる。我が家の場合、故障している側を停止してもそれ程不便ではないので、潔く配線を抜くことにした。
 本体を疑ったことからラインフィルターを装着したが、その効果の「あまりの変化のなさ」がリモコンを疑うきっかけとなった。リモコンの電源を落としていてもその中ではチップが動作していることに、一年以上気付かずにいたが、気付いてしまえば、呆気無く解決した。(そう言えばメーカーに電話したとき、リモコンからじゃないですか?って聞かれたっけ。)


[445] アマチュア無線日記/マイクアンプ製作中 投稿者:りんご 投稿日:2008/08/09(Sat) 00:17  

マイクプリアンプと低周波アンプがドッキングしたものを作っています。自分の声をマイクラインからモニターする為の道具です。パーツよ、早く届け。

何でこれを作っているかというと、
1 SSBのモニターは、トランシーバーでは感度が高すぎて難しい。アンテナ端子をショートしたくらいじゃ全然だめ、すぐ発振しちゃう。だからマイクラインからのモニターを思い付いた。
2 FMではトランシーバーでモニターしているけど、何だか無駄が多い気がしてきた。勿論高周波でのモニターが本来だと思うけど、毎回それが必要かというと、そうでもないと思う。

今日は、ケースに穴を開ける印を付けたり、レタリングをパソコンで作ったりしていました。

夏休みに入りました。今年も遊び倒す所存なり。



[444] アマチュア無線日記 投稿者:りんご 投稿日:2008/07/13(Sun) 20:11  

WA5VJBによる500円ヤギアンテナの再調整。ポイントは以下の通り。

同軸ケーブルの先からエレメントまでの接続部を短した方が良いようだ。(ギリギリにつめたらswrはかなり良好)

同調周波数はラジエターだけでなく、リフレクターが強く影響する。一ケ所だけ調整するならリフレクターのみの方が良い結果だった。

かなりハマったにせよ、気軽に調整できるのは窓辺に設置している軒下アンテナの特権だと再認識した。

調整前はエレメントをかなり切っていたが今回は元データ通りとした。それでも現在432のはずの中心は433に上がり、cwのバンドではかなりづれている。それでも1.5以下なので、まあokだと思う。

また、同軸ケーブルの長さなども疑ったのだが、同じケーブルでも接続する度に数値が変化し確認できなかった。ハンダ付けなどの僅かの変化が大きく影響しているのだと思う。これにヒントを得て給電点の配線を極力短くして好結果を得た。

疑問は完全には解消していないけど、どっちみち電波は目で見えないし、ともかくよく遊んだ週末でした。満足満足。by りんご@再開局1年を過ぎたJK1FPV

-----------追記(7/20)-------------------
144のアンテナで、給電点とマッチングの関係を調べた。(144はアンテナアナライザーが対応するから) 実験結果:1給電点が端(折返している側)に向かうと、共振点は下がる。2部屋のなかと窓の外に設置したときは、全く調整が異なる。(当然だと言われそうだけど)3設計の主旨が示すように、エレメントの間隔がインピーダンスに大きく影響している。

まだまだこのアンテナで遊べそうです。


[443] Re:[442] BCLに役立つリンク 投稿者:りんご 投稿日:2008/07/11(Fri) 00:49  

昔はモスクワ放送が凄い勢いだったけど、今は北京放送がそれに近いですね。そこら中で聴こえます。

色々な局が日本語放送やってますね。ありがとうございました。



[442] BCLに役立つリンク 投稿者:JF1DIR 投稿日:2008/07/10(Thu) 21:27  

BBSではお久しぶりです。BCL復活おめでとうございます。

BCL関係のリンクを張りました。お役に立てれば。


●海外日本語スケジュール ・・・ 随時更新されています。
http://www.asahi-net.or.jp/~vz6g-iwt/sked-j.html

●月刊短波 ・・・ 昔は雑誌でしたが、今はWebになっています。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~BCLSWL/

●国内中波周波数一覧 ・・・ 混信がある時に役に立ちます
http://radio-k.bird.to/hz/

●標準時報局 ・・・ JJYなどの標準局に関する濃い情報
http://homepage3.nifty.com/Ogino/bcl/stdtime.htm

●WRTH ・・・ 世界のラジオ/TV局の周波数帳で有名
http://www.wrth.com/

●Prime Time SW ・・・ 海外の情報ではNo.1
http://www.primetimeshortwave.com/

●Wellbrook社 ・・・ 当局が所持しているBCL用アンテナ
http://www.wellbrook.uk.com/index.html

●AOR AR7030+ ・・・ 当局が所持しているBCLラジオ 非業務用では最高感度のラジオ
http://www.aorja.com/ar7030j.html





[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44]

処理 記事No パスワード
- LightBoard -