◇ 1998年 ... 4

 
No.00031 家のカギ 1998/11/18

 この間、同じアパートに住んでいる友達が、

「ちょっと、トイレ貸して。」

 と夜にやってきました。
 聞いてみると、どうもカギが見あたらないらしい。

 私の住んでいるアパートは大家が住んでおらず、管理費月三千円取ってる割に掃除もなかなかしないし、通路の蛍光灯が切れても替えに来ません。
 蛍光灯が切れて放っとかれてた時にも私が電話しましたし、アパートの入り口がゴミ置き場と化していた時も私が電話しました。
 電話しなけりゃ気づきもしないくせに、連絡してもなかなか対応しないし、電話するとすっごいイヤそうな声で出られてむかつくんですけど、とにかく大家がいないってのはつらいです。

 まぁ平時は居たら居たで大変なんでしょうけど、何かの時に居ないのは本当につらいですよ。
 だって、近くに泊めてくれる友達が居ればいいですけど、居なかったら一人暮らしの場合もう野宿じゃないですか(夜なら特に)。

 いやはや今回のことは、私としても他人事でなく身につまされる想いでしたよ。




No.00032 スキャナー 1998/11/26

 ここのところ人物紹介のページの更新が滞っていたのですが、実はスキャナーがなかったんです。

 最近は研究室のスキャナーを使っていたんですけど、前の研究室の引っ越しの際に壊れたらしく、どうも認識しなくなりました。

 ただ、ドライバが壊れただけっぽかったので自分で直そうと思って先生にドライバソフトのフロッピーを借りようと思ったら、

「その内OS入れ替えるから。」
「その内っていつですか。」
「今注文してるからその内。」
「とりあえず自分でやるんで貸して下さい。」
「スキャナーなんて何の研究に使うの。」
「・・・。」

というわけで、こんなわけだったんですわ。

 で、スキャナー欲しい!って言いまわっていたら、友達が探してきてくれまして。
 町田に新しいヨドバシカメラがオープンしまして、そこで型落ちしたスキャナーが1万円で手にはいるとのこと。

 早速友達と朝並びまして、買ってきましたよスキャナーを。
 ところがところが、ターミネーターが付いてないって聞いていたのに中を開けたら入っているし、ハーフ25ピンって聞いていたのにフルピッチ50ピンだったり。
 SCSIケーブルだって安くないんですよ、危ない危ない、まだ買ってなかったけど。

 しかも最大の問題が、部屋がコミックだらけで置き場所がないんですよね。
 型落ちした奴ですから思ったより大きかった上に、スキャナーって蓋を開けるから上に物を置くって出来ないじゃないですか。
 おかげさまで結局一度出した段ボール箱に詰め込みなおして、部屋の荷物と化している始末なのですよ・・・、とほほっ。
(何処からそんな金が出たかって?・・・ぎくっ、仕送りです、ごめんなさい、親には言わないでね、弟!)




No.00033 ガンプラ 1998/12/03

 ガンプラ・・・、私と同年代の方なら響きに懐かしさを感じることでしょう、そうガンプラと言ったらあのガンダムのプラモですよ。

 でそのガンプラがどうしたかというと、今ガンプラが楽しいんです。
 元々は友達がSDガンダムBB戦士のV2ガンダムを買って研究室で作ったのが始まりですが、その後MG(マスターグレード)のZガンダムを私が買ってきて、そのまま研究室内でもそっち系に濃い仲間がじわじわと買い揃えていっているのです。

 ホビーなんちゃらって雑誌を見たりホームページを探したりして物色して、みんなで買いに行ってきました。
 いやぁガンダムmk-IIってかっこいいですね。
 最初はティターンズカラーを買おうと思っていたんですけど、友達に取られたんで私はエゥーゴカラー。
 なんていうかガンダムのシンプルさとZ以降のごてごてしさのちょうど中間くらいで、コアブロックがない代わりに何とも言えない重厚感と安定感があるんですよ。
 しかもエゥーゴカラーにしたら思った以上に愛着を感じたりして、う〜ん、いい感じ。
 本当はキュベレイとかジ・Oとか、リックディアスが良いんですが、MGではまだ出ていない(出るのか?こんなの。)のでおあずけです。

 っていうかこの卒研の追い込みの時期に研究室でそんなモン作って、一緒前にポーズ作って飾って先生に白い目で見られていて良いのだろうか、いやいけない(強調構文)。
 そういえば研究室の忘年会はいつやるのかなぁ〜(反省の色なし)。




No.00034 Zガンダム 1998/12/06

 え〜っと、今回は前回のネタを完全に引きずってます、ガンダム知ってる人しかわからん。

 今回Zガンダムを改めて見直して、やっぱりTV放映シリーズの中ではZが一番だと改めて思う今日この頃。
 初代よりもたくさんのMSが出てくるし、ZZに比べて死人も出るし。
 ガンダムシリーズって戦争を扱ってる割には敵味方の人間関係が複雑なんですよね。

 初代の時も、アムロとランバラル、ハモンが出会って戦意が鈍ってるし、ランバラルなんてセイラとバッタリあって不覚をとって死ぬじゃないですか。
 そのあとのアムロとララァもあるし。
 Zなんてとりあえずジェリドとカミーユは直接会って殴られてるし、フォウとかロザミアとかサラとか・・・、で敵に寝返ったレコアとか。
 ZZだけはなんかめちゃめちゃ脳天気だった気がしたけど・・・。

 でZでシャア(クワトロ)が結構すんなりブライト、アムロ、ハヤトと話をしてるんですけど、よくよく初代を思い返すとシャアってホワイトベースを執拗に追っていた割にはシャア自身の手で直接殺したメインの乗組員っていないんですよね、これが。
 リュウはハモンだし、スレッガーはドズルだし、マチルダは黒い三連星だし。

 ロボット物って結構ありましたけど、人間対人間を扱ってるのってガンダムくらいかなぁ(マクロスとかって異星人相手ですよね、人型だったとしても)。
 その辺も物語に深みが出て良いと思うんですけど、今度'99で作るっていう富野ガンダムの最新作はどうなるんでしょうねぇ。




No.00035 掲示板 1998/12/12

 掲示板やゲストブックといったクライアント側から操作が出来るツールを使いたいと常々思っていたのですが、・・・いや、思っているのですよ。
 で、卒研でCGIを勉強していたんで、よっしゃ一つ自分で作ってみるかいってな感じで卒論そっちのけで隠れて掲示板を作っていたのでした・・・(卒業できるのか?自分。)。

 今日も今日とて学校に行って続きをやろうと思ったのですが、・・・見つかっちゃいました、先生に。
 別に忍び込んだわけじゃないんで問題はないんですけど、ほら、こんな時期に会うとうるさいじゃないですか、

「卒論の方は何処まで行ってるの?終わったの?」

攻撃が。

 特に土曜なんて人が少ないですから、もう大変ですよ。
 ほとんどつきっきり状態。
 ・・・うっが〜〜〜!イヤじゃイヤじゃイヤじゃ〜、儂は掲示板を作るのじゃ〜!
 などと言えるわけもなく、渋々ながら休日出校の上に論文をやらされたのでした(やらされたって表現はまずい?)。

 というわけで、掲示板を今週の更新にしようと思っていた当てが外れたので更新はなしです。




No.00036 カラオケ 1998/12/18

 私はアニソンしか歌えません。
 で、アニソンが歌えなくて歌謡曲を歌っている人、自分が「知らない」からって馬鹿にしないように!

 私から見れば、あなた達の歌っている歌謡曲だって「知らない」曲です。
(ただこういう人って「この曲も知らないの?」ってまた馬鹿にするんでしょうけど。)

 自分の常識がまるで万物に当てはまる究極の真理だとでも思っているのか、他人から見れば自分も異端者に成り得るのだと気付かない人間は、人間の世界に来ないように。
 思うのは自由ですが(私も考えるだけなら良くやるし)、口に出すことはそれ自体で意味を持ち得るのだということに気を付けましょう。

 だいたい人が気を使ってアニソン以外を歌っても、さだまさしの曲はわからん!って・・・、ぜんぜんダメじゃん!
(今日飲み会がありましたが、その時のメンバーに対する害意はありません、本当。普段から思ってた事。)

 掲示板の公開はまだしばらくのびそうです。機能を追加したら再現性のないエラーに悩まされてしまいました。
 で作り直すつもりですが、さすがに卒業論文を書かないと卒業できなくなってしまうので・・・。




No.00037 幻想水滸伝2 1998/12/24

 幻想水滸伝ってのはPSのゲームです。以下ネタバレですのでこれからやろうって人は見ないように。

 17日に発売してからじわじわやってエンディングまで行ったのですが、108人揃わなくてどうもバッドエンドな雰囲気。
 最近シナリオを優先し過ぎで、プレイヤーが頑張って育てたキャラクターをイベントで即死させるゲームが多い気が・・・。
 いえね、ジョウイがいなくなったのはまだ初期段階で、自由にバーティ編成出来ない頃だったので良いんですけど、ナナミが死ぬのはちょっと・・・。
 だって最後半ですよ、しかも常に使っていたので一つしかない紫電の紋章付けてて、そのまま死んじゃったらその後のイベントをどうクリアせよと?

 ペシュメルガとクライブは何処で仲間になるのか良くわからないし、雑誌で書いてあったLサイズキャラなんて出てこなかったし・・・。
 窓職人もいないし、アイアンハンマーとカッパーハンマー持って鍛冶屋に行ったらアイアンハンマーだけ手元に残って売れないし捨てられないし、邪魔じゃん。
 クルガンとシードがきっと天満星と天退星だろうと思ってたら、ルルノイエ城で倒しちゃったし、ルシアも仲間になるのかと思ったら最後までならなかったし(やはり牢に入れとくべきだったのか?)。
 てっきりジル皇女が仲間になって持っているんだろうと思っていた白き聖女の紋章も、説明書に書いてあったのに見てないし、主人公の輝く盾の紋章も4Lvまで魔法が使えるようになったのに最後の呪文を覚えなくて、きっとイベントで覚えるんだろうと思ってたら何もなかったし。
 森の村の奥でエイダとかって女の子が一人で防人してるとか、谷の奥にグリフィンがいるとか、鉱山道からはな息が聞こえたとか、コボルド村でユニコーンを見たとか・・・、噂話はいっぱい聞くのに、仲間になんかなりゃせんぞ〜!
 ゲンシュウとバド(だったか?マチルダへの道にいるおっさん)と、なんとかって魔導士と探偵のおっさんも仲間にならん。

 期待していた分だけ分からない部分が気になる〜!
 これもそれもきっと108人揃ってないからだろうけど、もう私には何処がまずかったのか全然わかりませ〜ん。




No.00038 続 幻想水滸伝2 1998/12/28

 おひょひょひょひょ〜!
 なんとか107人までは集まりました。
 でも何だか、仲間のメンバーも一パターンだけではないみたいで、ティント市の鉱山の鼻息の調査をリッチモンドに依頼してからフェザーとエイダを仲間にして帰ってきたら、報告書が消えちゃったんです。
 ロッカクの里の忍者も、カスミじゃなくてバレリアを入れていた場合は面倒そうだし・・・。

 それにしてもマクシミリアンがいるのにサンチョがいないのはなぜ?
 てっきりサンチョが入ると思って、ゲンシュウを地角星にして

「これでとりあえず全員の名前は分かったかな。」

と思ってたのに、ゲンシュウが地英星に入っちゃって・・・。

 で、やり込みすぎが高じてデータベースを作ったので、興味がある人は見てやって下さい。




No.00039 コミケ55 1998/12/30

 別に、「コミケGo!Go!」ではありません(うわぁっ、やば、ださすぎた。)。

 またまた朝っぱらからコミケに行ってきました。
 今回は、友人の、

「八王子の始発でもそんな変わらんよ。」

という言葉に励まされて、その友人と八王子から。

 東京駅の特別増便バス乗り場でいつものメンバーらと合流すると、会って一番、

「火炎瓶、火炎瓶。」

なんのこっちゃと思ったら、

「僕と一心同体の○○ちゃんに対して、残酷すぎる扱いがあった。」

とかいう理由で、30才(!)の男が火炎瓶を投げたんだそうな。

 まぁ最近コミケも怪しい人が増えてきたんで、そろそろ開会自粛になりそうかなぁ・・・、なんて思ったり。

 で今回もお目当てはLeafの企業ブ−ス。
 前日並んだ友人が3時間並んだというので、待ち合わせ時間を2時にして解散。
 ところが今回はどうしたことか、11時過ぎには買えてしまったではありませんか。
 無理だと思っていた私は、もう一つのももせたまみ(ももシスの作者)の所を友人に頼んだのに・・・。
 集合場所が企業ブ−スだったのでそこら辺をうろうろ。
 で待ち合わせ時間が来ても・・・、一人来ねぇ!
 ボーっと立ってたら、二つ買ってたLeafの紙袋、買えなかったって人が譲ってくれって言うんでちゃんと買った値段で売ってあげっちゃったじゃないですか(100円)。
 結局来たのが4時ちょっと前で、私はもう3時間以上も待ちだったんですか!

 待ってる間に思ったこと、コスプレやってる人、恋愛ゲームとかの制服コスプレしながらたばこを吸うのはどうかと・・・?
 別に私は火炎瓶投げたりしませんけど、こんな場所でコスプレするならその辺(キャラクターのイメージ)も考えた方がいい気がしたなぁ。