◇ 1999年 ... 3

 
No.00060 知事選 1999/04/11

 都知事選が行われましたね。
 私は引っ越して間もないので選挙権がありませんでしたが。

 一時は再選挙の可能性も問題になっていましたが、石原氏が既に30%を越えたそうで何よりです。
 都知事というと他の県知事に比べても外向的な役割も多い上に、経営悪化や官僚との調整など大変なようです。
 私としては選挙権があれば石原氏か鳩山氏に入れていたと思います。
 雰囲気的な問題ですが、他の候補者達ではどうも頼りなさが否めなくて・・・。
 学者やタレントには、今の状況は乗り切れないような感じがするんですよね。

 自民党が擁立した明石氏にしても、党をあげての選挙戦のはずが候補者乱立でその頼もしさが消えてしまって。
 そう考えた時、先に挙げた2人だと過去の経歴からも「清濁併せ呑んで」って運営ができそうじゃないですか。

 別に汚職政治家っていっているのではなくて、その辺の融通を利かして最も優先すべき事柄から進めることができそうって意味です。
 都庁職員との確執なんて、今の赤字を考えたら後回しにして経営の見直しを進めるべきではないかと・・・。
 そこをうまく立ち回って話を進められるか、バカ正直に正面からぶつかって結局進めたい案を進められなくなるか、という意味で。

 まぁほとんど他人事な感じですが、これからは税金を取られる都民になるんでもう少しまじめに考えるようにしていきましょうか。




No.00061 新聞屋再び 1999/04/15

 またまたやってきました、毎年恒例「新聞屋大発生」の季節です。
 引っ越しが一段落したこの時期がやはり勧誘どきでしょう。

ピンポ〜ン。
「お届け物です。」

・・・なかなか怪しい物言いですね。
 これが宅急便である場合、

「宅急便です。」

と言います。
 また郵便であれば、

「郵便です。」

となります。
 つまりここで出てくる答えは一つ。

てめぇ、新聞屋だな!

 よく言われますが勧誘は扉を開けたら負けですから、

「誰からですか?」

これでO.Kでしょうか。

「ビール券や野球のチケットなんかが沢山揃ったんでお届けに上がったんですが。」

 私はビールも飲まないし、野球も見ない人間なんですねぇ・・・。(そういう問題でもないが。)

「別にいりません、どちらですか。」
「いま新聞とってらっしゃいますか。」
「いいえ、でどちらですか。」
「・・・読売新聞なんですけど、3ヶ月でいいんでとって貰えませんかねぇ。今なら沢山サービス付けますんで。」

 やっと名乗りました、聞かれたらきちんと名乗りましょう。
 それにしても読売新聞がいつも勧誘の時に言う、「今なら沢山サービス」って・・・、今じゃないサービスが少ない時っていつですか?




No.00062 秋葉原 1999/04/18

 いやぁ、久しぶりに秋葉原に行って来ました。
 どれくらい久しぶりかって?・・・一年と四ヶ月ぶり位?

 そう考えてみると随分ご無沙汰でしたが、PCゲームから離れてしばらくPSゲームをメインで遊んでいたんでヨドバシカメラで事足りていたって事ですね。
 基本的に私は自分でハードの改造はしない人間ですし(面倒+あまり必要性を感じない)。

 で何をしに行ったかというと・・・、マウスが壊れかけてるので買い換え+コミックとLD漁りに行ったんですねぇ。
 近所の本屋だと買い忘れがありそうで恐かったので、アニメイトに確認しに行こうかと・・・。
 で結局コミックに買い忘れはなくて、新刊の小説を四冊ほど買いました。

 問題はLDの方ですよ。
 中古屋を巡ってZガンダムのLD−BOXの目星をつけておこうと思っていたんですが、思ったよりいろんな所で売っていたのと、手持ちが3万円だったので今回は却下。
 で何が問題かというと、「小公女セーラ」のLD−BOXが売っていたんですよ。
 確か通信販売でしか手に入らない奴で、欲しいと思いつつ手が出なかった品。
 それで今回買ったのかというと・・・、買えませんでした。
 だって上巻だけで約三万、下巻は更に高くて約五万もしたんですよ(それでも中古だから定価より安いのだが)。
 悔しいので「マクロスプラス」の一巻初回限定ボックス付きと、「機動戦士ガンダムF91」を一万円位で買ってきました。

 その後、二年くらい前に「KEY」のLDを漁りに行ったときに見かけた「海がきこえる」のLDを買いたいと思って探したのですが、見かけた店を見つけられず・・・。
 とその時一年半位前に一度探して見つけられなかった「雲のように風のように」のLDを発見、しかも新品(痛い)。
 約八千円もしたというのに、ここで買わねば二度と買えないかも、と思って買ってきてしまいました。
 今日一日で使ったお金が約二万五千円。
 給料日がゴールデンウィーク明けで苦しいというのに、何を考えているのだろう私は・・・。




No.00063 移植ゲーム 1999/04/23

 昔に比べると、コンシューマゲーム機の性能がアップしたことで色々なゲームが出ていますよね。
 中でも多いのがパソコンがメインだったいわゆる「美少女系ゲーム」。

 とはいえコンシューマ機で18禁を出すわけにはいかないので、色々考えるわけですな。
 「ToHeart」のPS版が出たのでこの間までやっていたのですが、なかなか面白かったですよ。
 元々のゲーム自体で18禁部分に繋がる話に違和感があったし、なくても良い話だったので、移植に関しては余り違和感はなかったです。

 前に同級生2をやったときにはやられましたわ。
 風呂場のシーンがあったのですが、アングルを変えて書き直せば良いのに無理矢理水着を書き足しただけ。
 シナリオもそのままで、エッチシーンの描写部分をブッツリ斬ってその部分は画面暗転。

 ToHeartの方はきちんと絵も描き直してあったし、シナリオも書き直してありました。
 隠しキャラクターまで増えてたんで、2回目にしてはなかなか楽しめたゲームでした。




No.00064 親睦 1999/04/23

 私は声を大にして言いたい。

なぜ親睦会というと飲み会なんだ!

 私はビールだとコップ半分、サワーとかは体調が良くて二杯位が限界です。
 それと煙草は吸いません。

 こんな私は飲み屋で親睦会といわれると、とても行きたくないんですよ。
 だって酒飲めないから暇だし、煙草の煙には慣れてないんですぐ目と鼻がやられるし。
 でも親睦会という以上、断っては角が立つでしょう?
 ただの食事会を落ち着いてやるとかってないんですかね。

 今日も、同期と、研修で講師をやって下さってる先輩らとで飲み会でした。
 プログラムの課題が終わった人から飲み屋へということだったのですが、私が早く参加しても全員揃う前に帰ってしまう可能性が高かったので最終グループで参加。
 別に終わってない人を手伝っていただけですけど。

 最初から飲めないって何度も言っていたので、飲み屋の環境さえ耐えればそれなりに楽しめました。
 私の行っていた大学は略すと東工大とも略せますが、普段は工科大と略しています。
 聞いた話、ある時先輩が今年の内定者名簿を見て、

「えっ、今年は東工大のがいるんですか?」

と聞いたら、

「いや、東○工科大学の人。」

と答えられたとか。
 普通東工大といわれると東京工業大学だと思いますが、私の行っている会社では東○工科大学の事になるんだそうです。
 まぁ学校に人事の方と付き合いがある教授がいるので、知ってるだけで先輩が2人、同期が私を入れて3人(15人中)。
 ある意味就職口のお得意さまですからねぇ。

 先輩の話を聞くと、ホントに仕事は大変そうです。
 夜の10:00、12:00は当たり前みたい。
 今は研修中ですが、配属されてからのことを考えると気が重いなぁ・・・。




No.00065 信長の野望 2 1999/04/27

 今年の初めぐらいからちまちまと進めていた信長の野望・烈風伝がやっとクリアにこぎ着けました。
 ただし次の日の研修で爆睡するという尊い犠牲のもとにですが・・・。

 光栄のシミュレーションの常で、中盤から後半にかけて同じ作業の繰り返しになってしまってしばらく離れていました。
 でまぁ、この間ゲーム雑誌で一度クリアするとシナリオが追加されるという記事を見たので、じゃぁ頑張ってクリアするか、と相成ったわけです。

 信長から始めて中央部はほぼ制圧し、残すは上杉と島津、龍造寺だけ。
 その上杉も景勝が戦争で捕まえて既に配下にしてあり、謙信以外は雑魚ばかり。
 つまらないのを我慢して一つずつ城を落として制圧したら、全員でとって返して龍造寺攻略。
 となるところだったのがあまりに面倒になったので、島津・龍造寺ともに本城だけを片端から落として降伏勧告で終わらしてしまいました。

 新しく出たシナリオの感想はというと・・・、まぁおまけだなぁ、って所でしょうか。
 面白かったかつまらなかったかはご想像にお任せします。




No.00066 でんきねずみ 1999/05/04

「ピカ○ュウ!」
ポンッ!
「ピッカッ、○ュウッ〜!」
「・・・か、かわいいぃ〜〜。」

 というわけで、うちにもでんきねずみ(と戯れるゲーム)がやってきました。
 それにしても64を手に入れるのは大変でしたよ、まったく。

 友達の家に遊びに行った帰りに、新宿のヨドバシカメラで買って帰る予定だったのですが売っていませんでした。
 え?何でヨドバシかって?それはゴールドポイントカードが16000点ほど貯まっていたのでそれを使うためですよ。
 それでまぁ、仕方なく次の日(その日は半徹夜で遊んで眠かった)に横浜のヨドバシカメラへと向かったわけです。

 で横浜のヨドバシカメラって何処にあるの?
 な〜んて言いながら横浜駅周辺をふらふらと漂っていたところ、なんとヨドバシカメラの前にアニメイトを見つけてしまいましたよ、私ったら。
 アニメイトっていったら駅の名が付いていながら遠い彼方にあったり、予想も付かない普通のビルの2Fとか3Fにこっそり入っているお店。
 そこで「LEAF FIGHT」のスターターに心惹かれながら後にすると、諦めて交番で聞いてヨドバシカメラに到着。
 がしかしそこにも求める64の姿はなかったのでしたよ、トホホ・・・。

 うむむ、ここで諦めてなるモノか、とばかりに何をトチ狂ったか町田までの切符を購入。
 あそこのゲーム売場は格段に広いからきっとあるはず、と最後の望み(とか言いつつ八王子までは行く気だった)をかけて横浜線へ。

 勝手知ったるなんとやらで町田に着くと、一直線でヨドバシカメラに行って64ゲット!だぜぃ。なんて言ってみたりして。
 ゲーム機一つ買うのに何をやっているのだろう、何て正気に返って悲しくなりつつ帰宅。

 いやぁ、CMのおじさんのかわいいぃ〜、って分かりましたよ、えへへ。
 でも、さすがに一人で画面(マイク)に向かって、

「ピカ○ュウ!」

って言ってると恥ずかしくなったので(人が見てる前だともっと恥ずかしかろうが)、30分ほどで今日は終わりにしました。




No.00067 紅楼夢 1999/05/05

 いやぁ、あっはっはっ。
 紅楼夢関係の更新なんて何ヶ月ぶりだろう・・・(おいっ)。

 丁度昨年末位から幻想水滸伝2にすっかりはまってしまって、クリアした後もページ作ったりしてたものですからこの間までぜんぜんやってませんでしたね。
 一応紅楼夢メインのページということで始めたはずのこのページなのに、あんまり長いこと更新していなかったのできっと今このページを見ているのは雑記帳と掲示板を見に来てる友達だけなんじゃないだろうか?

 まぁ、タイトルからも分かる通り全然知らない人が突然来て、むかつくメールとか書き込み見るくらいなら知ってる人だけの内輪でやった方が良いと思ってますけど。

 幻想水滸伝2のページも全部作り終わったんで、これからは定期的に紅楼夢関係も更新していきます、・・・何て言えたら良いんですが、何せ五月からは本格的に配属が決まって忙しくなると思うんで、空約束は出来ないのが現状です。
 多分雑記帳だけは色々書くことが出てくると思うので、ここだけは週一位で更新するのかなぁ・・・(それでも更新少ないよな)。




No.00068 初給料 1999/05/09

 この金・土・日曜日で、実家に帰って家族に初給料で夕食とプレゼントを振る舞って来ました。
 え?何でゴールデンウィークに帰らなかったのかって?
 私の通っている会社は給料日が休み明けの6日だったからですよ!

 予算は3万円って事だったんですけど、うちの家族は余り贅沢じゃなかったようで夕食が1万円で済んだので後はプレゼント代になりました。
 ただ、うちの母&妹がスーパーで店員をしてるもので休みが休みではないんですよね。
 だから金だけ置いて昼過ぎには帰ろうと思っていたんですけど、色々と予定外のことが重なって結局勝手に選んで(選んだのは弟だが)買ってきました。

 好・不評は別として、買い物に行ったおかげで夕飯を食べてから帰ることになってしまい、また弟の車で送って貰ってきました。
 私は車どころか免許すら持っていないので、送って貰うと本当にただただ有り難いと思うばかり。

 車内では文化放送を流して、こんな声優知らねぇ、とか、この声優一人トークでテンション低いな、とか。
 今回は八王子から大田区に引っ越したおかげで、家から弟の寮より近くなったので最後まで送って貰いました。

 それにしても、弟に続いて父殿までこのページを知ってしまったので、家族ネタを書くと色々言われそうだなぁ・・・、なんて?
 だいたい家に帰ってこのページの事で、親とかと話をするのは何となく嫌だよなぁ?
 学校の友人、家族、と見る人間関係が拡がって下手なことが書けなくなってきたので、会社内では隠しておいてそっちのネタを書いていこうかなぁ・・・。




No.00069 凶悪犯罪 1999/05/13

 ちょっと前に、アメリカの学校で生徒が数人で銃を乱射した事件がありましたよね。
 前から何度かいわれていた事ですが、また日本のアニメ、ゲームがバッシングされてるんですか?

 まぁ日本のアニメとか、表現が残酷とかいわれる事がありますが、カーマゲドンってカーレース住民虐殺ゲームはアメリカ産ではないですか?
 だいたい、同じ日本で銃を乱射する何て事件が起きていない以上、そんな事件が起きる理由は別の要素が絡んでいると考えるのが普通でしょう。
 銃を未成年が簡単に手に入れられるって事が根本的に間違っているって気付かないんですかね、って気付かないから日本を攻撃するのか?

 日本でもまぁそれなりに犯罪の低年齢化が問題になっていますが、これだってメディアの責任っていうより、親や学校、地域といった子供と一番近い部分で躾をする人たちがそれをしなかったのが原因でしょう。
 受験戦争に疲れていじめをしたり、共働きで親が子供の相手をしないで人間関係の作り方が分からなかったりと、結局はその子を取り巻く人間関係の問題じゃないですか。
 それをPTAとかはアニメやゲームに責任を転嫁して、自分たちの行動を振り返らないから改善するどころかエスカレートして行くんでしょ。

 結局アニメやゲームだって、そういう表現をやってはいけないことの例として受け取れるか、興味だけで実行するかは、その人間の問題ですよ。
 とかいいつつ、アメリカやPTAは分かっていながらそういった理由をでっち上げて規制しようとしてるだけって気もしますが。