◇ 1999年 ... 5

 
No.00080 オウガバトル64 1999/07/25

 久しぶり(2週間以上!)の更新なのに、タイトルがゲーム名・・・。
 すなわち、

「ゲームやってて更新どころじゃなかった。」

・・・やれやれ。

 先週末(16日)から20日までは有休をとって、オウガバトル64を発売日から(14日)ほとんどぶっ通しでやってます(現在進行形)。
 おかげさまで今週は仕事中眠いったらありゃしない。
 太陽光線も眩しくて、朝家を出るときに外の熱気で吐き気がこみ上げてゲーゲー言ってみたり?

 大体朝6:30に起きるのに、夜家に帰ってくるのが22:00過ぎなので、それから風呂・飯を済ませて一シナリオクリアするとあれ2:00過ぎてるよ。
 そんな生活していれば、HP更新どころじゃないわなぁ・・・(仕事が一日中C++のソースとにらめっこなので、もうテキストは追いたくないって話もある。)。

 攻略本なしで発売日からゲームをやるのは幻想水滸伝2以来久しぶりですが、やっとこ最終章に突入しました。
 ただ漠然と猪突猛進しているので、アイテムもキャラクターも全然足りなそうですが。
 攻略本が出たら一からやり直す(取り損ねたアイテム、キャラが悔しくて)と思われるので、出る前に一回クリアしておきましょうか。




No.00081 中華街 1999/07/31

 今日は大学の同期メンバーで横浜中華街に行って来たので、その感想とかをば。

 12:00集合で遅刻が一人。
 理由は平日ダイヤと休日ダイヤを間違えたとの事でしたが、おじいちゃんに道を聞かれていたってならともかく駅員のバイトをしていた人間には許されない過ちでしょう? > ごんた
 食事は各自ランチと大皿(?)3〜4皿のメニュー。
 味については旨かったで済むのですが、炒飯+杏仁豆腐で¥1200は高いと思うなぁ・・・(しかも給料日前だし)。

 その後は軽く中華街観光ということで、まずは関帝廟へ。
 入場料無料かと思ったら線香を買って焼香しないと入れない所とかあって、せっかく来たからと¥500払って中へ入る。
 関羽と関平と周倉が並んだのと、なんとか娘娘と、観音菩薩と、なんかの4つの棚があって、それぞれ膝をついて住所と名前と年齢と願い事を言え、とのこと。
 観光で入ったもんだから別に願い事なんてなくて、とりあえず見よう見まねでぶつぶつつぶやいてみたり。
 最後の4つ目の所では、先に来ていたおばさんが何だか木片みたいなのを二つ投げて籤を引くって占いみたいな動作を延々繰り返していた上に、並んでいたらいかにも台湾風の兄ちゃんに割り込まれたんでさっさと飛ばして退散することに決定。
 それにしてもあの横柄な管理人の態度と、棚の上に値札が貼ったままで供えてあった烏龍茶のペットボトルは何とかして欲しかったなぁ・・・。
 まぁ感想としては、

「一度行けば充分!」

だと私は思いました。

 その後はうろうろと小物屋を物色して駅まで徒歩。
 中国物の小説のイラストとかで男の人が着ているようなゆったりした服とか欲しかったんですけど、売ってるのはチャイナドレスとカンフー服と人民服・・・。
 扇子とか置物とかにも惹かれたんですが、如何せん給料日前で金欠なので買ったのは水滸伝トランプのみ。
 本当は紅楼夢のが欲しかったのですが、やはりそうそう売ってはいないようで。

 そのままみんなで横浜に行って17:00位に解散したのですが、イエローサブマリン(トレーディングカード専門店?)を見つけてしまったので次からの横浜巡回の順路に組み込まれてしまったようです・・・。




No.00082 コミケ56 1999/08/15

 いや、題はコミケですけど、今回は行ってませんよ。
 友達に頼んだLEAFブースも、2日目30分にして3日分を売り尽くしてしまったらしいので行く気ありませんわ。

 また更新に2週間の間が空いてしまいましたが、さすがに一日中C++のソースと仕様書相手ににらめっこした上に、日付が変わるかって時間に帰ってきてHP更新する気力はありません。

 今回はまったく盆休みは取れないのかと思いましたが、何とか16日だけ有休取らせて貰えました。

 元々今の仕事の締め切りが16日だったのですが、14、15日が職場の停電日のため前倒しになって13日、とか言われてたんですよ。
 更に12日に、各社から上がっていたコメントを反映した最新版の仕様書とやらが開示されてしまって、主幹担当者の我々は今までの生産物、各社依頼書すべてに変更が入る羽目になったんですねぇ。
 とりあえず仕様書から書き起こす機能抽出表への修正を、13日の13:00までに昼休み返上で仕上げて、管理チーフに提出して各社へメールで出した後、チーフのおごりでカツカレーを食べに。
 チーフは依頼主と締め切りの延長交渉を(締め切り直前に仕様書を変更されたら生産物に反映できないって)していたらしく、来週まで延びそうなので次の土曜日には出社して各社から上がってくる資料の整理をしてくれとのこと。
 昼御飯に¥950のカツカレーを奢って貰った手前断れず、来週の土曜日は休日出勤と決定いたしました。(次の月曜日に代休取らせてくれるとは言ってますが・・・。)

 おかげで金曜日は定時で上がって(派遣先の職場は年休中なので周りはがらがらだったが)ゆっくり休ませて貰いました。
 といっても、私の会社は残業30時間までしか付かないのに、今週だけで15時間越えてる時点でかなり嫌なんですけど。

 しかも一年目の給料なんて全員同じなのに、他の人が研修受けている中で一人こんなにこき使われるとなぁ・・・(自社担当分項目数17、内5項目3名、5項目2名、残りの7項目が1人で私・・・、といっても管理チーフがサポートで付いてますけど。)。
 更に何故か各社連絡と、全項目50弱(自社、各社依頼項目を含めた項目数)を整理する作業5項目も私の仕事。

 既に今いる会社を辞める気は満々なのですが、転職しようにも実務経験5年以上は無理なので、何としてでも秋の情報処理2種試験は合格しなくては・・・。




No.00083 応対 1999/08/22

 ネタとしては完全にタイミングを外しているんですが、ちょっと前になんか、ある客が某社のサービスセンター係の人間との応対を録音してネットに流していたって事があったらしいですね。

 私自身は聞いていないんで分かりませんが、その某社の応対係の態度がすごかったとか。
 前後の流れが分からないんですが、人から聞いた情報だけで判断するとちょっと言い過ぎかなぁ、と。

 ただ、世の中には勘違いした客っていうのは多いものですから、場合によってはその客の方が自分が不利な部分を編集してるって事は多いにあるんじゃないかなぁ。

 < 仕事で掃除している人がいる→汚れがないと仕事がない→だから汚してあげている >

 世の中には平気でこんな発想が出てくる人間だっているんですよ。
 私が書店でバイトしていた時にも、客が立ち読みして適当に雑誌を散らかしていかないと、店員の仕事がなくなってお金貰えなくなっちゃうからわざと汚してやってるんだ。なんて言われちゃ切れますよ。

 前にここに書いたことがあるかもしれませんが、昔、書店でカレンダーを買うのに値切ってきた客がいて、あまりのしつこさに、

「表示されている価格にて購入される意志のない方には無理に買っていただく必要はございませんので、恐れ入りますがお引き取り下さい。」

 って本当に言った事のある人間ですから、私は。
(そういえば、生活がどうとか客に対してどうとか言ってきたときは「普通に買えない人は客ではない」とも言ったような・・・。)




No.00084 誕生日 1999/08/29

【楽しい誕生日】
 激しい戦火の中、若菜は満23歳の誕生日を迎えた。
 共に戦う仲間達は、彼の為にささやかな誕生日パーティーを催し、心許りのプレゼントを贈った。

(シーン再現:Lボタン)

 ハッピーバースデー!
 若菜!

 ・・・
 よく頑張っているお前にみんなからのプレゼントじゃ。
 大事にしなさい。▼

 『仕事の担当項目が増えました。』▼


 ・・・ふぅう、なんて嫌な夢を見てしまったんだろう。
って夢じゃねぇや、仕事増えたよ、しかも締め切り間際で。

 私もついに23歳になってしまいました。
 別に自分ではどうって事もなかったんでいつも通り過ごしていました。
(20過ぎて、ひとりで誕生日喜ぶ男も居るまい。)

 それにしても今日は凄い雨でした。
 20:00位に急に雷が鳴ったかと思ったら大雨になってしまい、夕飯を食べていなかった私はコンビニにも行けず(あまりの雨風の強さに扉を開けることすらままならなかった)。
 やっと止んだと思って外に出たら道路は大きな水たまりが出来ていて、環七−池上通りの春日橋交差点では交通整理をやっていました。
 私も水の中にじゃぶじゃぶ入って弁当買ってきましたよ。

 今日も何事もなく過ぎると思ったら、実家の母親と妹から誕生日のお祝い電話がかかってきました。
 会社辞めたいと言ったらプーでも食べさせてくれると言って貰えたので、もうちょっと頑張ってから本当に逃げるとしましょう(仕事から)。
 それにしてもそこら中で(大学の時の友達や別の職場の同期、家族等々)会社と仕事の愚痴を言っているので、ちょっと同情して貰えて嬉しいなぁ。
(会社の上司には同情より対応が欲しいが。)




No.00085 二連休 1999/09/04

 今週は久しぶりに休日出勤がありません。
 表題の科白は、主任が金曜日の帰りがけにぼそっと言った言葉。

「明日から二連休だなぁ・・・。」
「ただの土日を二連休なんてしみじみ言われると空しくなるからやめましょうよ。」

といったやり取りがあっただけです。・・・ふぅう。

 先週先々週と土曜出勤をしたのですが、結局月曜日に体調崩して二週とも欠勤したので週休二日は変わりませんでした。
 とはいえ最初から月曜日に休むつもりだったわけではないので(月曜日もずっと家で寝ていたし)、日曜日は慌ただしいものでした。

 だいたい平日が7:30〜25:00くらいまで仕事で拘束される(通勤時間含む)ので、一人暮らしの私としては生活用品等の買い物すら出来ない・・・。
 ってことで休日はそれらの買い物&一週間で発売した漫画購入に出発します。
 横浜まででるので、昼くらいから出ても帰ってくるのは夕方くらいになって一日つぶしてしまい結構大変です。
 ほぼ毎日15時間近く働いて、休日出勤した上に日曜日にこんな事をやっていれば、月曜日にダウンするのは当然かと?(それなのに残業代は30時間しか付かない)

 その点今週は締め切り一週間を切ったというのに悠長に土日休みにしたので、今日買い物に行って明日はゆっくり休むつもり。

 上司にぼそっと言われた科白。

「よく考えたら一ヶ月後にはマシン室にこもって保守端末の前でデバッグ作業しなきゃいけないのに、未だに外部設計やってるんだよな・・・。」

 ちなみに外部設計の後には詳細設計、プログラム設計、コーディングという作業を経なければデバッグ作業に辿り着きません、・・・これを一ヶ月で?
(しかも私一人で7000行くらいのプログラムを書かねばならないらしい・・・。)




No.00086 地域振興券 1999/09/12

 もうすぐ地域振興券の使用期限が切れますね。
 この地域振興券って奴もなかなか笑えてしまいますが。

 名前からでも分かるように各地方自治体単位で地域商業の活性化を図るための商品券だったはずが、その使用先は大部分が大手量販店かファミレス。
 しかもなまじ振興券の使用率が高くなった商店街の小売店などでは、その日の売り上げが生活費&次の運転資金になっていたのに商品券の現金交換が滞って倒産の危機を迎えていたとか。

 15歳以下の子供か、条件を満たす65歳以上の高齢者がいる家庭に配ったそうですが、その商品券代の出先っていうのは貰っていない私達がこれから納める税金でしょ?

 でもって高齢者も対象にして配っておきながら、今度は高齢者福祉援助金が減るンだっけ?
(最近ニュースを見る暇もないので曖昧だが・・・。)

 それにしても仮にも先進国といわれる一国の政治家達が、高校生の学園祭ではないんだからそんなもので何とかなるとか考えないで欲しいなぁ。




No.00087 泣きっ面に蜂 1999/09/19

 泣きっ面に蜂って言うか弱り目にたたり目って言うか。
 土曜日の早朝から部屋の配電盤に異常が発生しました。

 ・・・バチン、ヒュゥウゥゥ・・・・・・。

なんだなんだと思ったらヒューズが飛んでる。
 ヒューズを上げたら戻ったので安心していたら、また、

 ・・・バチン、ヒュゥウゥゥ・・・・・・。

・・・ノォ〜〜〜!
 結局説明書きを見ながら確認してみると、一部で漏電している模様。
 東京電力に電話してみるも土曜日はお休み。
 部屋の中の電力供給には問題がないのが唯一の救いですが、以下の物が使えなくなりました。

 ・洗濯機
 ・玄関の電灯
 ・風呂場の電灯
 ・風呂場の換気扇
 ・冷蔵庫
 ・湯沸かし器

 風呂場の電灯と冷蔵庫、湯沸かし器が使えないのが痛すぎます。
 水道、ガスは生きていますが、ガスで沸かすはずの湯も、湯沸かし器が電気でスイッチを入れるので使えない。
 何が悲しくて薄暗い風呂場で、夏場でもやらない水風呂をこんな中途半端な季節に・・・。
 明日とりあえず会社の総務に電話して、明日中に治りそうもなかったら実家に帰ろうかなぁ。
 仕事で疲れて帰っても、寝るのと熱い湯を浴びるのだけを楽しみに頑張ってきたのにそれが出来ないとなるとなぁ。
 っていうかもうずっと帰るか?
 でもってそのまま会社も辞めるか?




No.00088 計画倒れ 1999/09/26

 最近会社の愚痴か金を使った話しかしていないような気が・・・、まぁよい。

 先週の土曜日に銀行から5万円下ろして、
(次の給料日までの2週間はこれで足りるだろう。)
などと漠然と考えて、残りを貯金でもするかと計画してみたのですよ。

 ところが、

「あっ、定期が切れるよ。(−14000)」
「そうだ髭ガンダムのDVDでも予約しとこう。(−8000)」
「今週は家にいた時間が長いから食費がかさむなぁ。(−1000×2)」
「病院行ったら初診で健保利かなくて全額取られたよ。(−5300)」

ってやっているうちに、一週間で財布の中身は1万円を切っていたのでしたよ。

 やれやれ、CD−RとかHDDとか、予定だけで購入計画未定の周辺機器が待機しているというのに、どうなるんでしょ?

 そういえばPS2はDVD−VIDEOが付くって正式発表があったみたいなんで、髭はやっぱりDVDで行きますかねぇ・・・(と言いつつ予約済み)。




No.00089 おじさん 1999/10/03

 んー、気が付いたらもう10月ですか。
 ついこの間、

「月が変わって残業代もカウント仕直しになりましたけど、どうせまた振り切るんですよね。」

なんて話をした気がするなぁ。

 それにしても最近主任に嫌われてるんですかねぇ。
 別に慣れてるから良いですけど、何で一回り以上年上の39歳独身に、

「おい、おじさん。」

なんて呼ばれなきゃならんですか?
 あんまり後ろでおじさんおじさんいうからなんだろうって振り返ったら、

「おじさんって言ったら君しかいないだろう。」

とか言われましたよ。
 慣れてるからっていい気分な訳ないんだから、それくらい分かれよな。
 同じ会社の人間なんて3人しかいないのに、先輩は使えないし主任はむかつくし・・・。
 駄目ですねぇ、一つ嫌なことがあると、あっちこっちで嫌なことが目について加速度的に退職ムードになって行きますよ。

 先週は胃カメラを飲んだんですけど、特に何も見つからなかったようです(正式な結果はまだ)。
 せっかく何か見つかれば大手を振って休職出来ると思ったのになぁ。
 あと来週に超音波検査とかってのをやるみたいですけど、全部で1万円近くかけて特に以上ありませんとか言われても何の慰めにもならんよ。
 だってストレスで具合悪くなって病院行ったのに、金を取られて健康を証明されても何の足しにもなりませ〜ん。