◇ 2002年 ... 2

 
No.00208 セーフ? 2002/03/10

 う〜ん、セーフなんですかね?
 先週面接に行ってきた会社から電話がありました。

「採用してみたいがうちの業種に適正があるのか見極めたい。退職して貰って、試用期間が過ぎてやはり無理では大変なので、一つプログラムを作って欲しい。」

 と言われました。

 いや、プログラムは提出してあったんですが、VC++のMFCコンポーネントの練習で作った似非データベースとWin用ゲームのデータ書き換えツールだったですよ。
 ファイルI/Oとかリスト構造とかは使ってたのですが、GUI回りはかなり貧弱だったので、ゲームプログラマの適性を見るには確かに分かりにくい。

 仕事しながらなので期間は1ヶ月くらい、スプライトとか使って当たり判定のある様なプログラムだそうです。

 仕方がないので秋葉原で本探して来ました、「ロールプレイングゲームプログラミング」…そのまんまですな。
 とりあえず鞄に入れてる文庫本の代わりにこれ入れて一回通して読み切ってみます。

 それにしても今週は予定外の出費大。
 最近全く買っていなかったTCGですが、久しぶりに新しいのが出ていたのでがぼっと大人買いして10K近く。
 でまぁさっきの技術書代とか、通勤の定期代とか。
 でもって来週は送別会づいてるし。
 年度末なので辞める人とかがいるですよ、っていうか私が送別して貰いてぇ。

 実家帰ってしばらくのんびりするとか、寿退社とか、いいなぁ、私も今回の就職活動に失敗したら実家帰って自動車普通免許でも取りに行こうかなぁ。




No.00209 2002/03/17

 いやいや今週からプログラムを作り始めたのですが、思わぬ壁が。
 家のパソコンがかなり挙動不審な模様。

 ブレイク張ってデバッグモードで起動すると、ブレイクポイントで止まった後しばらくしていきなりフリーズしてOS再起動…。
 とまってた状態でフリーズするから私のプログラムは悪くありませんヨ?
 他にも全く同じ関数を起動してるのに、メモリの動的確保で実行違反起こしたり起こさなかったりするし…。

 う〜ん、Windowsのアプリケーションってマルチプロセスで動いてるんですよね?
 たとえ私の作ったプログラムがダメダメで挙動不審だったとしても、マルチプロセスなら普通MMUで論理アドレス使うから早々メモリ不足にはならないはずだし、当然OSが止まるはずもないんだが…。
 Windowsのプログラムなんてまじめに作った事ないから開発環境が使いこなせないし、思った以上に大変だぁ。
 未だ設定ファイルを作って読み込ませるところまでで、ビットマップをファイルから読み込んだところで必ずメモリエラーぶっかまして止まります。
 かなりまずいですね、WindowにCG一枚表示出来ていません…。
 肝のロジックは大体あたりはつけてあるのに、それ以外の些末なところでこけすぎです。
 とりあえず平日は家でプログラムを作るような気合いは出ないので、来週末の金曜日に有休消化して一気に片を付けてやります。

 と意味もなく公言しておかないとめげそう…。最近家でパソコン起動するのなんて5分位しかなかったのに…。




No.00210 矢尽刀折 2002/03/24

 うぅ、ギブアップ…。
 本とか調べて、その通りにやってるはずなのにちゃんと動かないところがある…。
 誰かに聞くことも出来ず一人でぐるぐる考えてると、思考の袋小路に入り込んで何にも解決策が浮かびません。

 別に言語レベルの話ならどうとでもなるんですが、事Windowsのシステム関連の事となると全くの畑違いでお手上げ。
 なんでWM_PAINTメッセージをSendMessage()で送ってるはずなのにViewウィンドウが再描画されないの?
 デバッガで本当にイベントが送れているのか確認したいけど、それも出来ない…。
 故意に発行した再描画イベントを確認したくても、デバッガとアプリでフォーカスのキャッチボールが発生してしまって無限ループになってしまうですよ。

 うぅ、ど〜すっかなぁ…、とりあえず他のところから作り込むか、最後まで分からなかったらそのときはそのときですな。

 それにしてもTVでは、また政治家のお金問題がやってますね、今度は辻元議員ですか。
 なんかもぅ、勝手にしてくれって感じで、関心を持つのがばかばかしくなってきますね、政治も政治家も。




No.00211 政治討論 2002/03/30

 またつい朝まで生テレビ?を見てしまいました。
 今回は人権やプライバシーの問題でした。

 それにしてもやっぱり田原総一郎は嫌いですね。
 司会者の立場で他人の意見を勝手に自分の言葉に直して言質を取ろうとする。
 しかも今回はプライバシーの話で報道関連が関係するだけになおさらその感が強かった気がします。

 ワイドショーを見てると何でそこまでやるんだと思うような報道が少なからずあるじゃないですか。
 法律で規制するのは言論の自由を阻害するものだと主張するけれど、法律で守らないとプライバシーが維持できないって考えが出てきている側面もあるわけでしょう?

 一個人にとってマスメディアで不本意な情報を公開されるのはその人生において致命傷になるわけでしょう。
 例えば過剰報道で誤った先入観を周りに与えるような報道があった場合、その誤りをマスメディアがきちんと訂正して誤解を解けるものだと思いますか?

 テレビ報道で誤った発言をした場合でも、番組の終わりに一言誤りがありましたすいませんって言うだけでしょ。
 一度誤った情報を流されてしまった場合、誤った情報を得たすべての人が訂正の情報を受け取る保証はないわけですよ。

 マスメディアが業界内で過剰取材や過剰報道を自主規制するような審査会を作って自浄作用を認識できるのであれば法律なんかいらないんですよ。
 放っておいたら過剰する一方だから抑止する必要があるんでしょ?
 とはいえ今回作成されたっていう法案を全部知っているわけではないので法案自体を支持するわけではありませんが。

 それと出演者がしきりにアメリカではヨーロッパではEUではって発言をしてました。
 諸外国を例に出すのはいいですよ。
 でもなんでも諸外国がやってるから良いってものではないでしょう?
 日本と国風が違う場合だってあるし、前例たる外国での背景と日本での類似点を明示できてこそ前例として発言するべきじゃないんですか?
 別に国粋主義者じゃないですけど欧米上位的な発言に聞こえるのが嫌な感じですね。

 それと内部告発保護法を作れみたいな場面がありましたがどうなんですかね?
 内部告発っていうのはある意味密告なわけでしょ?
 内部告発保護っていうのは踏み込みすぎると密告奨励になりませんか?

 アメリカには内部告発保護の法律があって民主党では提出を検討しているって言ってましたけどどうなんでしょうね。
 アメリカにある法律がどういった内容なのかわかりませんが、ある意味アメリカ的なこの法律が日本で適用出来るようなモノなのか大変疑問だと思いますね。

 そもそも法律で書かれる内容っていうのは、基本的に時代時代で細かく変更してたら対応しきれないので細かい基準は設けていないものでしょう。
 有害無害とか公人私人なんて分かれ目は、実際に裁判を起こして何度か裁定する中で時代に合わせて判例って形で固めていくものなんじゃないんですか?
 法律作ったとたんに作った人たちに言質を取るようにその辺を追求してもどうなるってもんだと思えないんですがどうなんでしょ?

 途中で寝ちゃって最後まで見てないので結論は違った方向に進んだのかも知れません、違ってたらごめんなさい。
 まぁいろいろ書いてても別に電話してまで抗議してないって事は別にどうでも良いやってどっかで思ってるからですかね。




No.00212 天命を待つ 2002/03/31

 とりあえずサンプル作成終了。
 騒いでた再描画は、そのまんまRedrawWindowなるAPIがありました、やれやれ。

 久しぶりに800KBもある添付ファイルを送付してみたりして、アナログパルスのダイアルアップ接続の辛さを実感してみたり。
 ADSLにした方が良いのかとふと考えつつ、そんなに使わないのは目に見えているので取り下げ。
 だってプロバイダも基本接続時間を増やしたとたんに全く繋がなくなったしね、プログラマのくせにネット関係に興味ないのはまずいですか?
 まぁとにかく、いつ返事がくるか分かりませんが良い結果が出ることを祈って…。




No.00213 ペルソナ 2002/04/07

 前回、大学の同期で集まった時に話がでました。
 ということで、昔一回力尽きたゲームを再開。

 前に力尽きた原因がそこなのですが、うぅやっぱりつらい。
 何がってセーブ出来るタイミングが少なすぎ。

 最近やってたのが携帯ゲームばかり、といっても携帯電話のゲームじゃなくてゲームボーイアドバンスとかワンダースワンといった奴ね。
 この手のゲーム機はちょっとした時間の合間に、っていうのがコンセプトなのでゲームの方もいつでもセーブできますよってのが多いんですよ。
 でもペルソナはそんな考慮はないので、一つのダンジョンが平気で2、3時間かかる…。
 しかも敵が2体出てきて、1体が自爆してこちらが全員HP1にされて、もう1体が全体攻撃してきて全滅ってどういう事ですか?
 2、3時間の苦労が一瞬で消える…。

 いやいや、負けませんぞ!今度こそクリアしてみせる!…みせる?




No.00214 まだか!? 2002/04/14

 うぅぅぅぅ…、まだかぁ!?
 えぇい、採用でも不採用でも良いから(採用の方が良いけど)早く結果を教えてくれぇ!

 今週中には連絡くれるはずだったのに…。
 早くしないと次の仕事が本格的に始まっちゃって、半年位は抜けられなくなっちゃいますヨ?
 明日は社長から苦しい経営状況と減給の話を聞きに、久しぶりに本社に行かなきゃならないし面倒だにゃぁ。




No.00215 来たか! 2002/04/21

 ふっふっふっ、ついに返事が来ましたよ。
 まぁ未経験者にしては上出来な方ですか?

「プログラムの開発技術としては問題ないレベルだが、画像処理系は拙いので即戦力として現在のプロジェクトに参加させることはできない。次の新規プロジェクトからの新規メンバとしてどうか?」

 とのお達しでした。
 まぁ要するに、今すぐ採用はしないけど採用してもいいよって事ですか。
 ダメもとで行っていたので、即不採用でも普通なのが良さ気な返事ですよねぇ?
 まぁ本採用の連絡貰うまでは浮かれちゃいけないですけどね。

 そういえば、あまりの仕事のつまらなさに気分転換で作ったゲームをご紹介。

 3×3:出来るんですとかのパズルゲーム
 CodeBreaker:女神異聞録ペルソナのミニゲーム

 詳しいやり方は、やって確認してくらはい。
 もうちょっと整備して正式公開するときに遊び方もつける予定ですが。
 あ、Pフォント以外のフォントじゃないとボタンが狭くて使いにくいです。あとJavaScriptで書いてるので当然これONにしないと動きまへん。




No.00216 指輪 2002/04/30

 GWも始まりましたねぇ。
 今年は初のGW10連休ですよ、不景気の影響は凄いですね。
 今までGWといったら暦通り休む週ではなく代休を作る日だった事を思えば大進歩?…なわけないでしょ!

 で、当初の予定では帰省するつもりだったのですが、最近実家に帰っても居心地が悪いので予定変更。
 日立の仕事の時一緒だった人たちに誘われて横浜に行ってきました。

 「ロードオブザリング」を見てきましたよ。
 さすがに3時間座りっぱなしは辛かったですが、良くできてました。
 というか昔読んだ原作の小説が全然思い出せなくて、やっと思い出したのがサム、ピピン、アラゴルン、ガンダルフの名前だけ。
 ボロミアとかギムリとか最後まで思い出せませんでした。
 そもそも旅の仲間って7人だったとばかり思っていたところからして間違い?9人でしたよ。
 7人じゃなかったっけ?と他の人に聞いたら違うって言われました…。

 それにしてもエルフのにいちゃんが強いですねぇ。
 弓で遠くの敵をどんどん狙い撃ちにするから殺生率が格段に高い上に、接近戦でも矢をレイピア代わりにして手で持って突き刺してましたよ。しかもそのまま弓につがえて射放つし。
 木の矢にしては手で持って刺しても折れないし、鉄の矢にしては恐ろしい程良く飛ぶし精度高いし…、エルフ特製の○秘武器ですカ!?

 来年次が公開されるらしいので、頑張って次も見に行きますか。

 がしかしGW頭からちょっと不調。
 横浜で人混みの中すっころんで捻挫するし、家帰ってきたら風邪ひいて鼻水止まらないし…。
 会社が休みで良かったというか、せっかくの休みに何やってんだかというか…。




No.00217 有事 2002/05/05

 サンデープロジェクト?でしたっけ、日曜日のテレ朝討論番組。
 田原総一郎嫌いだって言ってる割に良く見てる気がするのは気のせい?
 まぁ普段から朝はやじうまテレビ見て夜はニュースステーション見てるから、テレビつけると10チャンネルになってる事が多いってだけなんですけど。

 今回は有事法制の話をやってましたねぇ。
 まぁそもそも自衛隊って言ってるのに日本領土外にでる事自体が間違ってると思うんですがどうなんでしょ?
 自衛じゃないじゃん!
 日本が戦争に負けた事でアメリカが決めた戦争放棄の憲法と、アメリカがテロの対象になった事で戦争協力の法制定ですか。
 未だに言うんですかねぇ、アメリカ51番目の州って。

 まぁ大体有事を法律でマニュアル化しようとしたところで、必ず想定外の事が起こる(それが有事でしょ?)んですからどう頑張ったところで超法規措置は発生するんですよ。
 なぜ平時から各国の友好関係を取り持って、軍隊を使わない、戦争放棄の憲法を持つ国として交渉による解決の道を探さず、アメリカの言うがままに動いてばかりいるんでしょう?
 まぁ外交でなんとかしようにも、日本の外務省が当てになるわけがないので馬鹿馬鹿しいこと言っていることこの上ないですね。

 あとは不良債権処理についてもやってましたね。
 金融庁のガイドラインによって融資を止められてしまって、決して悪いという経営状態でなかった中小企業がどんどん倒産していっているんだそうです。
 政府が銀行にどかどか湯水のように使っている税金は、そういった中小企業で働く人たちが納めている税金なわけでしょう。
 銀行が破綻すると、そういった融資を受けている会社も破綻するから税金使ってるはずなのに、銀行を立ち直らせるために中小企業を潰してしまっては本末転倒ですわなぁ。

 私が今勤務している会社も、1月に各種手当ての撤廃が実施されたのに続いて4月から給与カットも始まってしまいました。
 自社の事務所で待機している人がほとんどいない(皆取引先に出向?派遣?状態)で、がらがらの事務所を一部貸し出すとか言ってるのに給与カット!?
 待機している人がいないって事は、各自最低限の売り上げは上げているって事のはずですよねぇ?
 まぁ第一取引先の経営が悪化している関係で近い将来5割近くの売り上げが激減するからなんですけどね。
 それにしても経営陣は簡単に給与カットに踏み切ってくれましたが、やってる事は1週間の食料で10日間食いつなぐだけで抜本的な対策が何もないんですよねぇ。
 平社員に取引先で人間関係を作って仕事を取ってこいとか言い出す始末で、どう考えても駄目だろコリャ、って感じです。
 ヤですよねぇ、相手が近い将来偉くなりそうか値踏みして、仲良くなって仕事貰えなんて、そんな事考えながら現場で仕事できますか?
 何のために部課長役員クラスの社員がいるんだか訳わかりません。