◇ 2003年 ... 3

 
No.00294 ライセンス 2003/04/06

 引っ越しの際に今まで使っていた机用のイスが壊れていたので破棄してしまっておりまして。
 お陰でPCを使おうにも膝立ち状態だったため長時間は無理でしたが、やっと先日購入したイスが届きました。

 これで引っ越し前に購入していた「三国志9」が出来るということでだらだらプレイしていたら朝の7時になってました。
 ちなみに映画を観に行く日でした。

 それにしてもなんですね、三国志9のパッケージにライセンス条件みたいな文書が入ってました。
 頒布権を主張してたんですかね、要するに。

 確か以前にゲーム業界数社が中古業者を相手取って裁判を起こして、結局敗訴したと思ったのですが。

 判決内容は記憶が正しければ、

「メーカーと小売業者の間では頒布権が認められるが、個人に販売された後は著作権のみであり頒布権は認められないため、著作権に定められる内容に反しない限りその用途をメーカーが制限する事は出来ない。」

という感じではなかったでしょうか。

 この判決の後、光栄のゲームから中古販売禁止のマークが消えて大笑いした口ですが、なにせマーク付けたら今度はメーカーが法律違反ですからねぇ?

 そもそも、私は個人的には光栄はゲームそのものは好きですが、会社は嫌いですし。

 大体、ファミコンの時からして、ゲーム機本体が14800円なのに、「光栄だけ」はソフト1本14800円!本体と同じ値段してましたからねぇ。
 確かにゲームの開発規模が大きくて低価格では採算が合わないとか問題があるのかも知れませんが、ソフトが高額であると言うことが違法コピーや中古販売の原因の大きな理由の一つである事実を分かってないんでしょうかね。

 単純な話、定価の半額で買い取って一割上乗せで中古販売したと思って下さいよ。
 定価3000円なら1500円で買い取って1650円で販売ですよね。
 それが定価10000円なら5000円で買い取って6000円で販売になります。

 定価3000円の場合は一次購入者は1500円、中古販売業者は150円、二次購入者は1350円の利益です。
 定価10000円の場合は一次購入者は5000円、中古販売業者は1000円、二次購入者は4000円の利益になります。

 つまり定価が高い程中古業界を利用することによる利益が向上する訳で、光栄の高価格設定は中古業界を促進する悪企業の一つと言えなくはないんです。
 しかもこんな高価格設定で、中古業界での流通を定価換算して賠償請求とかしてましたけど、中古価格なら買うけど定価では買いたいとは思わないってユーザも多いんですから笑っちゃいますよ。
 1本で本体と同じ値段のソフトなんてそうそう期待するほど買う人がいると思うのがおかしいって、ホント。

 例えば同じPCソフトメーカーのアリスソフトなんかは、最近では3000〜4000円位の低価格ソフトを出してます。
 確かに中古や違法コピーの被害で販売数が減った採算を合わせるためには単価を上げる事が対応策の一つとなるのかもしれませんが、長い目で見ればそれは悪循環にしかならないと思います。
 将来的な事を考えれば、アリスソフトの様に低価格で提供する事で中古や違法コピーのメリットデメリットの意識を変革させて、顧客を囲い込む事が望ましいのではないでしょうか。

 最後に、私はちゃんと新品を購入してますよ、最近は。
 えぇ、そりゃもう高いのを我慢して。
 え?昔の事?それは言わないで下さいまし…。




No.00295 追悼会 2003/04/06

 香港映画の俳優レスリー・チャン氏が亡くなってしまいました。
 自殺だそうで、古尾谷雅人氏に続く俳優の自殺が残念です。

 私は香港映画が結構好きで、レスリー・チャン、リー・リンチェイが出演している映画はDVDで買い漁っているんですが、リー・リンチェイはハリウッドに行ってしまい、レスリー・チャンが亡くなってしまった事で今後この両氏が出演される香港映画が無くなると思うと、他人事ながら香港映画界に新しい良質な俳優の登場を祈るばかりです。

 とまぁそんな訳でレスリー・チャン出演のDVDがいくつか手元にあるので、個人的に追悼上映会を試みました。
 内容は以下の通り。

  • チャイニーズ・ゴースト・ストーリー
  • チャイニーズ・ゴースト・ストーリー2
  • さらば我が愛 覇王別姫
  • 花の影
  • 流星
 …う〜ん、駄目人間っぽい(墜ちていく)役が多いのは気のせいかしらん?

 チャイニーズ・ゴースト・ストーリーと覇王別姫あたりは結構有名ですよね。
 花の影は、まぁ早い話がホストの話。共演には始皇帝暗殺で有名で、覇王別姫でも共演したコン・リー。
 流星は、ヒューマンドラマって言うんですかね。
 証券アナリストとして活躍していた主人公は、株の大暴落で職や婚約者を一気に失い力尽きたところに、捨て子を拾ってしまい育てていく事で貧乏ながらも絶頂期に忘れていた人間としての暖かい生活を取り戻していく。
 しかしあるきっかけで子を捨てた母親と出会い、昔置き去りにした子を探している事を知り、悩み苦しみ誘拐犯にまでされて…、という感じ。

 それにしても病気や事故、昨今では戦争など生きる事を望んでも死んでいく人がいる中で、自殺という道を選んでしまう人がいることは本当に残念でなりません。




No.00296 有料 2003/04/13

 今日は東京都知事選でした。
 何が有料なのかって?
 私が知事選に投票するのがですヨ!

 ちょうど年度末で引っ越しをしたのですが、東京都から同じ都内に引っ越していたので、選挙権があったらしいのですよ。
 それで投票券が届いたのですが、…以前の住所で投票所が指定されているんですけど…。

 ん〜、往復で1000円以上かかるんですよねぇ。
 それだけならまだしも、投票には現住所での住民票の写しが必要ですってよ。
 住民票の写しだってタダじゃないんですよ、わかってますか?

 大体さぁ、あんなに世間で物議を醸した住基ネットの番号があるのに、なんでその番号だけで事足りず住民票の写しを取る必要があるんですか?
 住民票の写し取るときだって必要事項の記載に間違いがなければ、別に身元証明とかなくても貰えましたよ?

 それでも立候補者にこれは!?って人がいれば投票に行こうかと思いましたけど、今回の顔ぶれではねぇ…?
 現職の石原氏以外は知事の戦争支持発言を責難する発言ばかりで、自分が知事になって何をするつもりで何が出来るのか、全然ぱっとしませんでしたよ。
 結局のところ、確かに石原知事にはその強気の発言から問題がないとは言えない場合もありますが、全体として革新的な行動や成果が評価されているのですから敢えて替える必要性は感じられないでしょう。

 と思っていたらニュース速報で当選ってでました。

 小泉総理とは大違いですねぇ、と言っても小泉総理を降ろしても、ぢゃぁ誰がやるって言うと誰でも同じにしか思えないってところが今の日本政治の情けないところではないでしょうかね、民主党とかさ。




No.00297 狂言 2003/04/13

 車での通り魔事件の4件目?の被害届は狂言だったらしいですね。
 いやいや、模倣犯とか狂言事件とか、最近なんだかおかしくなってないですか?日本って。

 理由が何でしたっけ…、

「夫がゲームばかりで相手してくれない。」

…いやぁ、なんというか…。

 つか、そんなこと言ったら私の周りは予備軍ばかりなんですが…。

 どうなんですかね、そこんところって。
 私個人については一人暮らしで基本的に私的な時間と公的な時間が明確に分かれるのでなんとも言えないんですが。

 相手の平均ゲーム時間を知らずに結婚したとか、甘く見てたとか、結婚してからゲームにはまったとか、夫婦間の温度が冷めてゲームに逃げたとかなんですか?って誰に聞いてんだべ?

 これからゲームプログラマーを目指して学校に行こうって人間が言うのもなんですが、バーチャルにいる時間がリアルにいる時間より長くなるような生活だけは避けましょうね、皆さん。




No.00298 私刑 2003/04/13

 未だに暇な時間が多くてぼ〜っと昼からテレビ見ている日が多いのですが、巧い!っと思った発言がありました。
 え〜っと、リンチ上等兵でしたっけ、「イラクの自由」作戦(この名前も大概にしろって感じですが)で捕虜になって救出されたアメリカの女性兵士は。

 彼女を映画化するって話が既にアメリカでは持ち上がっているんだそうですよ。
 その題名も決まっているとかで、「プライベート・リンチ」っていうんだそうです。

 もう番組名は忘れてしまったのですが、山本監督が、

「今回のイラク戦争自体がブッシュのプライベートリンチであるって事の皮肉になっていることに気付いているんでしょうかね。」

というような事を言っていました。

 いやまったくまったく、その通りですよねぇ。
 結局のところイラク側の反撃が呆気ないほどなかったらしくバグダット他主要都市をほぼ制圧してしまって、イラクからは問題とされていた大量破壊兵器の使用はなかったのですから、ブッシュが父の代からの私怨を晴らしただけにしか見えませぬ。

 バグダット陥落前に占領した場所から何が見つかったとかいろいろありましたけど、それだってアメリカの偽装じゃないとは言えないじゃないですか。
 バグダット陥落時のイラク市民の歓迎だって、アメリカが潜入させていた工作員じゃないかって見方も強いですし。

 なまじ情報戦だなんだって騒いで、情報操作していた事がばれてしまったせいで、アメリカの主張したい正義や成果がすべて嘘に見えるのが皮肉なものです。

 大体さぁ、このままイラク側が大量破壊兵器とされる兵器を使用してこなければ、非難されるべき大量破壊兵器を世界で一番保持して且つ今回の戦争で使用したアメリカよりも良識的な国になっちゃうんじゃないですか?
 更に、本当にイラクが大量破壊兵器を保持していてテロ組織を支援していたとするならば、今回の戦争は逆にイラクからテロ組織に大量破壊兵器を流出させてしまっているのではないかと思うんですがどうでしょ?
 だって見つかってないんでしょ?

 それにしてもアメリカはもっと苦戦するべきだと思ったんですが、今後どうなるんですかね。
 このままなし崩しにイラク復興とかが始まって、アメリカとイギリスがほぼ私戦で侵略して他国の国権を侵害した事実が黙認されてしまった場合(今回のイラクが良い/悪い国って部分は置いといて)、今回の事に味を占めてこれからも同じようにミサイルや戦車にものをいわせて自国の言いなりにしようとするんじゃないでしょうか、アメリカは。
 まぁ逆に長期戦になって多大な被害を被っていた場合は、それはそれでまた犠牲に陶酔したすっとぼけた要求を周りに突きつけて来ただろうとは思いますが、何にせよ今後フランスやドイツがどう出るのかが気になるところではあります。




No.00299 2003/04/20

 壁が薄!
 いやもう、3月末から住んでいる今の部屋なんですが。

 すごいですよ、TVとか消して静かにしてると隣の部屋の声がほとんど丸聞こえなんですよ…。

 左隣の部屋の住人がどうもいびきが酷いみたいで、夜中こっちの部屋まで聞こえてくるし。
 右隣なんて、ちょっとこっちで大きな音がすると壁叩いて来て…、いや、むかつくからこっちからも叩き返してるんですけど。

 大体さぁ、自分の方だって大概こっちまで物音響いてるって分かってるんですかいな?
 友達が来るんだか、結構大きな声で喋ってるのも聞こえてるんですけどねぇ。

 せめて夜中の12時を回っているならともかく、安易に壁を叩いてくるってのはどうなんでしょ?

 それにしてもなんですなぁ、一人暮らし始めて3部屋目ですが、引っ越す度に部屋が悪くなる様な気が…。
 まぁ最長でも2年しかいないつもりなんで、少しでもその期間を短く出来るよう頑張るとしますか。




No.00300 読破 2003/04/27

 四月も終わりに近づき、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 新年度も軌道に乗り、目の前に近づいたGWを楽しみにしているところでしょうか。
 あぁ、今年は有休なんてモンがないからGWは暦通りだなぁ…。

 と、まぁ授業が開始してから1週間が経って、大分状況が落ち着いてきました。
 バイトもまだ探していないので、14時には家に帰れるなんて夢の様な生活です。
 お陰でお金は無駄遣い出来ないっていうのに、つい昔の癖で小説を大人買いしてしまいました…。

 中央公論社から出版されている茅田砂胡の作品なんですが、今のところ27冊読みました…。
 大体1日に3冊のペースで読んでいたので、10日間位でしょうかね。

 まぁもともとこの手のライトファンタジーなら1冊2〜3時間で読めますから、14時に帰宅してず〜っと読んでいれば無理なペースではありませんが。
 それよりも、ノベルズなので1冊900円(税別)ってところが…、あと置き場所が…。

 なにやってんでしょうかね、全く。




No.00301 アリコ 2003/04/27

 最近TVを見る時間が格段に増えてしまったため、CMもそれに比例して見てしまいます。
 それにしてもアリコのCMって多いですねぇ。
 つか、あのインタビュー風のCMのインタビュアーがウザイから何とかして下さい。

 CMだけみていると、良いことばかりの様に見えるんですが、実際はどうなんですかね。
 高齢者でも医師の診断なしで入れるって事は、個人の健康状態によって保険料に差が生じないって事なんですよね。
 普通の保険会社であれば、払い戻し金の発生確率が高い人ほど保険料が上がるはずなんですが、単純に平均して割高って事でしょうか。
 そうすると、他の保険会社で健康診断を受けて加入できる人は、入らない方が良いんでしょうか。

 さらに、掛け捨てじゃないって言ってますけど、これもどうなんでしょ。
 CMではハッキリ言ってはいないパターンもあった気がしますが、一度も給付金を受けてない場合なんですよね。
 って事はちょっとした、ホントに些細な事でン千円とか受け取っただけでン十万以上返って来ないんですよね、きっと。

 なによりかにより見てて不安になるのが、生命保険って奴は今ではなく未来へのお守りみたいなモンじゃないですか。
 それがこんなにばんばんCM打って良いことばっかり言いふらしちゃって、加入者が飽和した時に、現在公言している補償が将来に渡って実行出来るんですかね、ってところ。

 今勇んで加入する人たちが実際に保険が必要になった頃には、融資先の企業が不渡りとか言って元金焦げ付いて倒産しちゃったら目も当てられませんよ?
 そう考えると生命保険会社が倒産する時ってのはその契約はどうなるんですかねぇ〜?




No.00302 過保護 2003/05/04

 最近のテレビCMを見ていると、わざわざ何でそんなことを書いているのか、と思うときがあります。
 例えば洗剤のCMで、境内を靴下で滑っているCMとか。

 それこそやって良い事悪い事、他人に迷惑をかけるかけないの判断は個人がすべきですし、出来る必要があると思います。
 どうせCMを見た親が子供の教育上良くないとでもクレームを付けたのでしょう。
(私の記憶が正しければ、放送された当初はなんのテロップも付いていませんでした。)

 以前テレビでこんな話をやっていた事がありました。
 電車で走り回って騒いでいる子供がいたのである人が注意したところ、母親がいたのにろくに子供を窘めもしないどころか、次の様に宣ったそうです。
「怖いおばさんに怒られるからこっちきなさい。」

 上の話で問題なのは親がきちんと子供を躾られない事もありますが、自分のしたことが悪いことだから止めるのではなく、他人に怒られるから止めるという部分ではないでしょうか。
 つまり事の善悪を判断する基準を他人に委ねる、善悪を判断する事を放棄させてしまっているという訳です。
 確かに犬の躾をするときや、本当にまだ小さい子供を躾する時には、まず叱る事で事の善悪を教えこみます。
 それは言葉が通じないからであり、善悪を判断するための情報が少ないからです。
 言葉が通じる様になり、善悪を判断するための情報がある程度蓄積されてきた後は、その情報を増やし利用して自己で判断を下せるように誘導してあげる必要があるのではないでしょうか。

 PL法など、私たちが生活をする上で普段から一般常識と認識している事でも明記する事が義務付けられて来たことで、世の中ではある種有り難迷惑な程親切な注意書きが氾濫しています。
 しかしこれらが逆効果となり、注意されなければ何をやっても大丈夫という考えに飛躍していくのではないかと心配になります。
 自己で善悪が判断できない子供が大人になったとき、その子供達に適切な注意をしてあげるのは一体誰なのでしょうか。




No.00303 読み方 2003/05/11

 前から気になっていたのですが。
 北朝鮮関連のニュース・報道番組に出てくるコメンテーターの中に、朝鮮の人の名前を日本読みで発言する人がいますよね、特に老人。

 私の記憶だと、中国については著名人、また著名な故人の名前については日本語読みで発音する事が許可されていたと思うのですが、北朝鮮および韓国については例外なく朝鮮読みで発音しなければいけなかったと思います、違いましたっけ?

 つまり、「毛沢東」や「江沢民」は「モウタクトウ」「コウタクミン」と読んでも良く、「金日成」「金正日」は「キンニチセイ」「キンショウジツ」ではなく、「キムイルソン」「キムジョンイル」と読まなければならないって事です。

 まぁ当たり前の話ですよね、例えば「春海」って名前の人を、親しくもない人がいきなり「はるみ」じゃなくて「スプリング・シー」とか呼ぶのと同じ様なもんですから。
 これが例えば自国の言葉では発音が難しい、とかならまた話も変わってきますが、カタカナ表記で対応できるんだからそんな問題ではありゃ〜せんわな。

 確かに中国や朝鮮、日本は漢字を使って名前を付けます。
 アルファベット圏に比べると使用国は限定されますし、「おらの国の言葉」的な意識が強くなるのは仕方ないかもしれませんが、自分の名前が日本語で呼ばれるということは、朝鮮の人にとってみれば戦中の植民地政策によって一旦自分の国の言葉を捨てさせられ、強制的に日本語名を押しつけられた屈辱が蘇ってくるのではないでしょうか。

 なんにせよ、そういう問題以前の問題で、人の名前をきちんと読まない・呼べないという事は、一人前の大人として恥ずかしい事だと思いますし、他人のアイデンティティに対して軽薄な意識の現れであると思います。
 そんな人がもっともらしくTVに出てどんなに良い事を言ったとしても、信頼に値するものではないと思うのですが。
(とはいえ日本読みに固執する人は大抵の場合相手を蔑ろにする様な発言をしている人ばかりなのですが。)