◇ 2004年 ... 2

 
No.00347 ストライキ 2004/03/14

 千葉方面のJRが、今週末の12〜14日でストライキを行ったらしいんですが。
 どうなんでしょう?ストライキって行動は?

 労働基準法に認められる労働者に与えられた権利、なんでしたっけ?
 でも思うんですよね、ストライキなんてできる余裕がある会社でよかったじゃないか、って。
 JRに限らず、デモだとかストライキだとかできる会社ってのは、多少仕事に支障がでても会社の存続事態が怪しくなるような事はない会社でしょうよ。
 そういうでかい会社に使い捨ての様に使い減りされている中小企業なんて、従業員がストライキに入って納期が遅れるなんて言った日には、即契約停止されて倒産でしょ?

 そりゃ確かに労働条件を向上させるための最後の手段として断行したんでしょうけど、ストライキなんてのを見ると白けちゃいますね、私は。




No.00348 所持金 2004/03/21

 あ〜、なんですかね、前にもこんな状況があった様な?
 いや、経費がかさんで支出が全てイコール赤字って感じ?

 とりあえずですね、3月一杯で某高崎の少女殺害犯も在学したと噂のゲーム・アニメ系某学院(今更中途半端に伏せてどうする?)を退学して、とあるゲーム会社にアルバイト待遇でプログラマーとして入ったわけなんですが。
 まだ一ヶ月目ですから給料は出てませんし、交通費も当然出てないんですよ。いや当たり前ですが。
 お陰で片道4万円近くの定期代とか、社員食堂はさすがにないので昼食代で毎日700円くらいがバスバス出費するですよ。

 と言うわけで思い出すこと5年前、前の会社に入社したばかりの頃に似ているなぁ、と。
 あのときは給料日が5日だったせいで、4月に入社して初給料日!の前にゴールデンウィークに突入して金欠連休というかな〜り社会人になった割にはさぶ〜い状況でした。

 それにしても退学した学院は、前納した学費を返却するってCMでもやっているらしいのですが(私は見たことないのですが)、本当に返ってくるのかちと不安ですわ。
 金銭関係で良い噂をまったく聞かない、というか悪い噂ばかりが聞こえてくるんですよねぇ。
 以前問題になっていた大学の入学金とは違って、授業料と諸経費(そもそも諸経費と授業料が別ってところが理解不能なのですが)は2年目を受けない以上返ってくるのが当たり前のはず。

 とはいえ、セット購入させられた教材の中にあった所持済みで不要な教材の返金を受け付けておきながら、未だに品物も返してあるのに返金されないこの現状からして信用しろというのが土台無理な話か…。
 こっちの教材費は、最終日にねじ込んで3月中に返金すると約束させたので、これの対応をみて今後の予定を立てるとしましょう…。




No.00349 回転扉 2004/03/28

 回転扉で小学生が死んじゃいましたねぇ。

 いや、それにしても、あの回転扉ってなんであるんですかね?
 なんで普通の自動ドアとかじゃダメなんでしょうか。

 個人的にはですねぇ、あれは苦手なんですよ。
 なんていうかほら、大縄跳びに通じる物があると思いませんか?

 回り続ける縄(=扉)にタイミング良く飛び込む!

 まぁ、それを言ったらエスカレーターもそうなのかも知れませんが。
 しかもあれって、大きくて入りやすい処はゆっくり回ってるのに、小さくて狭い奴ほど妙に回転が早い気が…。

 何にせよ、ただでさえ回転する為に前後のスペースを余計にとるというのに、死亡者まで出してしまったんでは安全面でも問題有りって事でビル運営会社とかも悩み所になるんでしょうね。




No.00350 強度 2004/04/04

 いやぁ、なんで回転扉なんてあるのかなぁと思っていたら、そんな理由があったんですねぇ。
 強度、ですってさ。

 高層化が進むビル建築では、基礎となる1Fに大きな出入り口を作るとその部分に柱を立てられないために、大変不安定な負荷が掛かるらしいですね。
 で、回転扉にすると、この場合は中央部分=回転軸の部分に柱が立てられるので、通常の自動ドアなどに比べるとより広いスペースを出入り口として確保できる、と。

 てっきり外観的なものだけなのかと思っていたんですが、言われてみればそんなわけないんですよねぇ。
 とはいえ、回転扉が苦手でできれば避けたいという事実には変わりはないんですが。




No.00351 危険地帯 2004/04/11

 ついにイラクで日本人がターゲットになりましたね。
 しかも最悪な、言うこと聞かないと殺すぞ脅迫付きの人質ですよ。

 さっそく被害者の家族達が東京へ集まって、首相や政府に自衛隊の撤退も視野に入れた人質解放への活動を求めたそうですが。
 なんですかね、やってる事の方向が違っている気がするんですがどうでしょう?
 実際に自衛隊をイラクに派遣した事の是非についてはこの際置いておくとして、テロ組織に脅迫されたからと言って国家が簡単にその行動を撤回する事ができるわけはないんですよ。
 もし自衛隊を撤退するのであれば、それはその国が自らの意志決定によって行うべきで、脅迫されたからであってはいけないわけで。
 そうでなければ、日本は適当に日本人を人質にとれば簡単に言いなりになる国だという風に見られて、今後も事あるごとに日本人がターゲットにされ兼ねない訳でしょう。
 つまり今回の対応は、現在人質になっている人たちの生命だけでなく、今後日本人全体の安全にまで影響する問題なんですよね。

 そう考えると、働きかけの有無によって日本政府が取れる行動なんてのは限られていますよね。
 別に被害者家族が陳情しなくたって、国の面子にかけて人質を殺されるわけにはいきませんし、誰だって人情的に助けたいと思うしできることはやっておかないと後味が悪いでしょう。
 そこへ対応に大忙しの関係者に無理に時間を空けさせて面会したところで、何の意味があるのかと言えばほとんど意味はないとしか思えません。
(しいて言えば被害者家族側の気持ちの問題でしょうか。)

 だからわざわざ日本政府に面会したり、私に言わせれば鼻で笑ってしまうような義憤に駆られてデモなんてやっている暇があるならば、実際にイラクの現地なりに行って、現地メディアなんかを通じて人質解放を訴えるとか、現地で日本人の活動をアピールするようなデモをした方が、ずっと効果的だとおもうんですよ。
 …と言っていたら、今回はアルジャジーラだかのインタビューに被害者家族が応えて現地メディアで解放を訴えたみたいですね。

 それにしてもなんですね、今のイラクの状況ってのは、決して安全面で楽観視できる場合ではないってのは分かっている事じゃないですか。
 それが分かっていながら、敢えてイラクに自発的に行っているって人たちは、恐らく死も覚悟して行っているんだと思いますよ。
 というか、それくらいの覚悟がないのに行くのはただの考え無しの馬鹿でしょ?
 まぁ覚悟があるのと本当に死ぬのは別問題ですが。
 今回はボランティアやメディアなどの民間人がターゲットになったということで結構騒いでますが、これで国を責めるのはある意味筋違いだと言えないでしょうか。
 これが国の命令で派遣された自衛隊員であれば、それは派遣した国の責任になりますが、危ないですよ、行かない方が良いですよ、と国が言っているのに、敢えてイラクへ行っている人たちの安全については、予め保証できないって親切に言っているじゃないですか。
 そんな、「危険立入禁止」って書いてある私有地に勝手に入って怪我したからって私有地の持ち主が責任取れって言われても困るのと同じで、そのくらいは自分の責任で行動しろよって感じです。

 大体、国会でも民主党の管代表が息巻いて政府の失策と叩いていますが、過ぎた事を責めるのは問題が解決してからでも遅くない訳でもっと今現在政府の対応にどう問題があって民主党ならどんな対策がとれるのか、そいう具体的で建設的な意見は言えないものかと大変落胆してしまいます。
 失策を責めるだけなら選挙権を持たない未成年にだってできるんですから、政治家として選ばれた責任って奴をもう少し自覚して欲しいです。

 週明けには犯行グループの宣言した期限がきれますが、どうなっている事やら…。




No.00352 おかわり2杯 2004/04/11

 世間ではイラクで人質とか騒いでいる中で、毎度恒例の徹カラ集会を行ってきました。
 まぁそれだけが目的ってわけではないのですが。

 今回は、秋葉原のボークスにあるレンタルケースを開けるっていうんで、手持ちの大量の食玩ダブリを入れて貰うために部屋中ひっくり返して整理整頓。
 100個近くあったのを全部押しつけてみました。

 そうしたら、法改正の総額表示とかのせいで、値札付けが大変みたいでしたね、全部人任せにしたので他人事ですが。
 それにしても、全部準備が終わって後はケースに入れるだけって段階になって、ケース借りている本人が、開けるのに必要な書類を家に忘れてきた事に気が付くという大失策を犯した事には笑いましたなぁ…。
 今まで借りていたところ(開ける予定だったところ)は今週末で契約が切れるので、そのままそっちは終わりにして新しく別のところを借り直すことでなんとかなりましたが。

 その後は新宿へ移動して、新宿合流組を待って食事に行ったのですが、今回はちと肉は飽きたなぁと思ったので肉以外が良いと勝手に提案。
 結局肉が良いと主張する人がいなかったので、めしやっていう定食屋で普通に(食い放題とかじゃない)食事をしました。
 でもまぁ、めしやは定食だとごはんおかわり自由なので、2杯プラスの3杯食べたので十分なんですがね。

 あとはカラオケに行って朝7:00過ぎに解散。成果はこちら
 徹夜で休日を潰して寝不足になると来週の通勤に影響がでそうで大変心配です…。




No.00353 自己責任 2004/04/18

 なんだか急展開、イラクで人質になっていた日本人5人が全員無事解放されましたね。
 いやぁよかったよかった。<白々しい

 それにしても解放された直後の映像で出た「イラクに残って活動を続けたい」発言と、それを聞いた福田官房長官他振り回された人たちの苦々しい苦言、平謝りの被害者家族には笑いました、いゃその無責任ぶりに。
 ありゃぁ、あれですね、今のイラクへ行けば起こり得る事態であった事、またそれによる社会影響をまったく認識していなかった事が露呈した発言でしょう。

 本当に今回は、自民党・政府の皆さん良い迷惑だったけど良く頑張ったねと慰めてあげたいです。

 こうなって来ると、人質となった5人が全員解放された事は喜ばしい事ではありますが、平和ボケしたまま危険地帯へ足を踏み入れている人たちの目を覚まさせるためにも、1人位は犠牲になっていた方が良かったんではないかと嫌な方向へ考えが向かってしまいます。
 ボランティアやフリージャーナリストとして、敢えて危険に踏み込んで活動を行う事は大変立派だとは思いますが、人に迷惑を掛けないってのは最低限のルールでしょう?
 他人の預金を勝手におろして募金箱に入れたってそれは善行ではなく犯罪なのであって、自分の懐で賄いきれない行為は例えそれが善行であっても評価され得ない行為なのですよ?

 日本政府も治安状態が良くなるまでは、イラクへの入国者には一時国籍返上でもして貰って、今後同じ様な事が起こっても国への責任追求・援助は一切放棄する旨宣誓させた方が良いんじゃないですかね。
 それでも行くって人は完全な自己責任ですからどうぞご勝手に、で、従う人には治安状態が良くなったら政府支援の元でボランティア活動に参加してくれる様依頼する、とかでね。
 なんにせよ「想定された最悪の事態」なら対応策も想定しておきましょうね、ってところでしょうか。




No.00354 報道 2004/04/25

 テレ朝22:00を久米宏が降ろされて、新しく古館イチロウ(字忘れた)を迎えて始まった報道ステーションなる番組を見たんですが…。
 なんつぅ〜か、久米宏より最悪感が強くないですか?

 仮にもニュースだとか報道だとかって字句をタイトルに使っているんですから、もう少し何とかならんものでしょうか。
 報道と言うのであれば、キャスターの仕事は事実を分かりやすく伝える事でしょう?
 それがなんであんなに自分勝手に個人的な感想だとか義憤もどきをてれてれ吐くんですか。

 NHKの同時間帯に放送しているニュース番組の方が、イラク人質事件関連などでは軒並み視聴率が高かったらしいじゃないですか。
 私も見てて思ったんですが、古館くどいんですよ。
 なんかコメンテーターも専門的な助言以外に古館と一緒になって政府批判めいた事だとか悲観的な事ばっかりぐだぐだ言う奴で、2人で空回りした義憤を語り合うのを見てて馬鹿馬鹿しくなりましたし。

 深夜や昼間帯のワイドショー的な下世話な情報番組ならまだしも、22〜23時台の報道番組であれはテレビ局的に有りなんでしょうか?

 昔は朝も夜もニュースはテレ朝で見ていたんですが、今じゃ当てにできませんね、というか見てられません。




No.00355 未納三兄弟 2004/05/04

 なんだか年金問題も、本質的な部分を外れたとんちんかんなところで大騒ぎしてますね。
 それにしても未納閣僚を罵っていた民主党党首の管代表も実は未納時期が存在したっていうんですから笑うしかありませんな。

 そもそもの発端はなんでしたっけ?
 あぁ、国民年金の加入促進キャンペーンのキャラクターに起用されていた江角マキコが実は本人が年金納めていなかった、って奴でしたっけ。
 そこから閣僚にも3人の未納者がいる事が発覚して、言われて慌てて加入したけど年金改革を進める与党閣僚が未納してたのでは示しが付かないってんで辞任を要求したのかな、民主党が。

 でまぁその他にもいるんじゃないかってんで調べたら、現時点では加入しているけど過去に一時期未加入だった時期があったって人が結構いて、その中に管直人の名前もあったんですよねぇ。

 ん〜、閣僚に辞任を要求した以上は、自身にも後ろめたい部分があった事が発覚した時点でせめて民主党党首は辞任しないと、言動不一致・有言不実行とかあまり有り難くない枕詞を頂く事になるんじゃないでしょうか。
 正直な話ねぇ、閣僚が納めていたかどうかよりもその年金改革の中身の方をもっとつついて欲しいんですが、なんだか選挙に向けた足の引っ張り合いみたいな事ばっかりやってて、白けっぱなしで関心が無くなってきちゃいますよ。
 若者の政治離れとか言いながら、一番離れさせているのが当の政治家達なんだってことをもっと理解して欲しいものです。




No.00356 あの人は今 2004/05/09

 な〜んて番組がありましたよね、確か。
 昨年は各局ニュース番組を賑わしたあれはどこへ行ったのでしょうか。

 まずはやっぱりこれでしょ、「タマちゃん」。
 なにシオアザラシでしたっけ、多摩川だからタマちゃんだとか、横浜市の名誉市民だとか、守る会だとか救う会だとか。
 ちょっと前に何かで、最近目撃報告がなく守る会だかが心配しているが専門家の意見ではなんだったか生態に関する身を隠す時期だから心配ないとかなんとか言ってるのを見た様な気が…。
 一時期はあんなに大騒ぎをしたというのに、最近じゃタマちゃんのタの字も聞きませぬなぁ、ヌフフ。

 次はあれかな、「白装束集団」。
 パナウェーブ研究所だとかスカラー波だとか。
 スカラーなんて言われたら、Perl の$付き変数か、ドラクエの守備力UP魔法しか思い浮かばんっちゅうの!
(あ、今なんか「だっちゅ〜の」のパイレーツを思い出した…。流行語大賞まで取ったのに…)
 結局あれはどうなったんでしたっけねぇ、なんかどっかの枝道で許可を貰って一時休止した辺りまでは聞いていたんですが、その後の記憶がありませぬ…。
 教祖か何かが重病人と言いつつワンボックスの中で生活していてなにやら予言だか何かしてたんでしたっけ?あぁ既にほとんど記憶が飛んでる…。

 今年は何が出ますかねぇ、今のところ特にこれと言うのは出ていませんが、一過性のフィーバーキャラクターは。