◇ 2009年 ... 3

 
No.00599 第2期新作 2009/05/24

 月一ペースで実施中のモンハン合宿5月期が行われました。
 前の日、風呂上がりの上半身真っパ状態でPSP握ったまま、かつ窓全開扇風機全開で朝方4時頃まで床で力尽きていたのが祟ってか、寝た時間だけはそれなりにあるはずなのに眠くてしかたなく、夜1時位には寝ちゃって起きたら9時でした…。
 全然合宿になって無かった感もありますが、とりあえず黒ミラや赤ミラ、キリンやラオ、シェン、グラビ、ナルガ辺りは倒して、そこそこ狩れたんじゃないかと。

 モンハン3の話も出始めている昨今、MHP2Gでどこまで続けるのかが今後の課題でしょうか。

 で、DVDも買ってる涼宮ハルヒの憂鬱が4月から再放送していて、2期はどうなったとか言われていたのが、この間放送されたのが新作一話目だったみたいですな。
 合宿メンバのグウニャに1期で見てない話だったと言ったら「見たことある、その話は知ってる」とか言ってましたが、やっぱり新作らしいです。

 DVDも出るようですが、今の放送形態(再放送+新作の混載)でどういう形式で収録するのかが気になるところです…。
 1期は既に持ってるしねぇ?放送形態通りに1期と2期を混ぜて収録とかされたら、さすがにあざと過ぎてDVD買ってたまるかって反発したくなるよなぁ。




No.00600 毎日残業 2009/05/31

 今週は毎日変わり映えもなく、朝は6:50に家を出て、夜は22:30に帰ってくるの繰り返し。
 毎月50〜60時間の残業で、そろそろ36協定のことを考えないといけないとか、ってそういう問題じゃねぇよ。

 平均残業20時間以下で社員のことを考える会社ですとか、確かに周りはみんな定時で帰ってるから『平均は』20時間切るだろうよ、チクショウ。
 つか周りもみんな同じくらい残業してる時はそんなでもないんだけど、自分と他数名だけでずっと残業してると置いて行かれる感みたいなのもあって精神的な疲労感がかなりくるんですよねぇ。

 月・水・金曜日が定時退勤日なのに、定時間内で終わるような方策じゃなくて定退日解除とか言ってくる管理者辞めちまえ。
(定時退勤日の残業には申請書の提出と部長レベルの承認が必要だが両方なしで夜間帯以外はフル残業OKっていう定退日の意味なし状態)
 来月から見積もりし直して再契約したはずなのに状況が変わらなかったらマジでいらねぇだろ、管理者。

 担当者が必死で残業して働くだけなら、そもそも管理者とかイランだろよ?
 担当者の能力不足だとか言い出したらブチ切れるけど。

 今のところ残業代は全額支給されているのでそこだけはマシだけど、だからってガタガタ言うなとか言われたらマジ殴りそう…。

 ホント転職してから愚痴しか出ねぇよ、自分見る目ねぇなぁ…。




No.00601 鳩二羽 2009/06/07

 郵政公社の総裁人事で、西川総裁の続投に対して鳩山総務大臣が反対しているらしいですが。
 まぁ確かに、かんぽの宿を十把一絡げに捨て値で特定企業に払い下げたとか、歴史ある官舎を建て替えで損なったとか、ちょくちょく対立してましたよね。
 誰が悪いのかはぶっちゃけた話よく分かりませんが、郵政公社の民営化が西川総裁によって促進されたとはお世辞にも感じられるものではなかったと思いますよ?

 この辺の話を受けて、兄ちゃんの鳩山民主党代表が「鳩が二羽」とか言ってましたが、…鳩山さんはどうしても代表代行ってイメージが強いなぁ。
 小沢代表の頃から、代表代行としてちょくちょくテレビに出てたしなぁ。

 何より、小沢代表でも鳩山代表でも元自民党って感じが抜けなくて、結局やってることは同じじゃね?って思っちゃいます。

 良い悪いはともかくとして、民主党も前原代表とか岡田代表の頃は自民党とは違う政党って感覚があったんですけどねぇ、ご年配連中が仕切るようになってからは単に一派閥みたいな感じがします。

 まぁいろいろありますけど、結局どうにもならんのだよなぁとしみじみ感じるくらいでしょうか。




No.00602 ファフナー 2009/06/14

 今更感もありありですが、「蒼穹のファフナー」のDVD-BOXを買ってきました。

 ここ数カ月のフル残業生活でさすがにチーム内でもうんざり感が蔓延してて、週に一度位はさっさと帰ろうってことで早め(といっても1時間は残業してますが)に会社出たので久しぶりに秋葉原の中古DVD屋巡りをしてて見つけましてん。
 この間ちょっと世間話で名前が出て何となく観たくなったんですよね。

 とりあえずディスク4枚分、12話まで観終わって、続きはおいおい。

 まぁなんというか、今のところそこそこ面白く観てますよ?
 友人がパイロットとして出撃するたびにひとりずつ脱落していく感じが「ぼくらの」に近い感じはしますが。

 ただまぁ最近、エウレカセブンとかラーゼフォンとか観て、ロボット物の御約束というか基本展開みたいなものがあるんだろうな、と。
 別に評論家じゃないし、結局面白ければ全然OKなんですが、一度は主人公が脱走するのは初代ガンダムからの伝統なんでしょうか?
 確かに戦闘もので俺サイキョーみたいな感じでなんの悩みもなくガンガン行っちゃうよりは、一度位迷ってみるのも話の流れとして必要なんでしょうが。

 会社帰りに電車内でPSP使って観るものには絶チルとかドルアーガといった鋭意購入中の未完結ものが大量にあるので、家でのんびり観ていきます。

 そういえば連休中にせっかくLDからキャプチャしたベルセルクですが、中古屋でDVD-BOX見つけて買ってきちゃいました、意味ねぇ〜。




No.00603 平等 2009/06/21

 以前、船舶貨物の入港・入荷数で日本の各港は全部合わせても韓国のどこだかの港に負けているってニュースを見たのですが、空輸でも既に抜かれているらしいですね。
 なんというか、日本の政策・事業ってそんなのばっかりですよね。
 IT産業も他国はガンガン国費つぎ込んで支援してるのに、日本は未だに土建ばかりでほとんど放置状態、国と一民間企業では勝負にならんですよ?

 結局のところ、国の方針を決める国会議員が各地方の利益の代弁者であるって時点で当たり前といえば当たり前ですが。
 国としてどうすべきか、国策を決める上で、うち(地元)がより得をしたいなんて考えている人たちが集まったらまとまるものもまとまるわけがないんですよ。
 だから韓国のように国策として一点集中的に投資された港や空港に対して、うちもうちもと多くの地方に予算を小分けにもぎ取られた日本のとではそれこそ地力が違うのは誰だってわかるでしょうさ。

 地方は弱者だから守られなければ、助けが必要みたいな発言を東国原知事始め多くの知事が言うことがありますけど、じゃあどんな努力をしているのかって部分はなかなか見えないですよね。
 例えば九州なんて、関西や東京に比べて大陸に近いわけですから、立地的には国際的な動きには有利なんじゃないんでしょうかね?
 そこからビジネスを考えて行って、今の都市圏とは違う魅力を模索することもできるでしょうに、昔ながらの土建と観光だけに頼って公共事業がとか補助金がとか言ってても何も変わらんと思いますよ。

 まぁ自分みたいに何も知らない人間が勝手なことを言うなと言われるでしょうけど、だからしょうがないとか、どうにもならないとか言ってたらそれこそ何もできないでしょうや。

 まずは地方が地方毎に独立して回るようにして、国会や国会議員は地方に囚われず国際社会の中の日本という社会をどうやって運営していくかを考えられるようにして欲しいものです。




No.00604 甘え過ぎ? 2009/06/28

 年越し派遣村?でしたっけ、年末に期間工や派遣で契約終了・打ち切りにあって行き場を失ったという人たちを集めて寝泊まりしていた人たちが、ついに解散するということで久しぶりにちょこちょこっとTVに出てましたね。

 なんだろ、あの当時は次は正社員の雇用も危ないとか煽られてましたけど、仕事が無くなるどころか毎月50〜60Hの残業を強要され続けたらすっかり忘れてました。

 まぁでも、普通に考えたら社会保険に加入してなくて失業手当を受けられない雇用契約の人の場合、通常の賃金より多少割り増しで給金が支払われていたはずなんですよね。
 つまり、それでも給金が低かったって人は、本来はもっと少ないお金しか手に出来ないような重要度の低い仕事しかできなかったことなんでしょうよ。

 あとは社会保険に加入していないということがどういうことかきちんと理解出来ていなくて、蓄えも作らずにその場しのぎで使い切っていたっていう自分の将来というか先々のことに思慮が及ばない人たちだった、と。

 しかも年末年始の当時、雇用を拡大して受け入れを申し入れていた福祉系や農業系の仕事がたくさんあったというのに、半年たった今でも職無しで援助してもらおうなんて考えている人たちは、仕事がないんじゃなくて選り好みをしているだけ、ってのは大分言い古されていますわな。

 民主党が母子家庭への援助がどうとかって話を参議院で通していたみたいですが、母子家庭でも税金からの支援金で生活できるとかなって安易に離婚する人があふれても支えきれないんだから困るでしょ?

 なんにせよ憲法で権利を保証するのは義務を果たしている人だけなんだから、労働と納税の義務を果たすために努力をしていない人には税金で人間らしい生活をおくる権利も安易に与えてよいものかちゃんと考えるべきなんじゃないですかね。




No.00605 一週間前 2009/07/05

 静岡県知事選の当確が出たみたいです。
 速報だと自公推薦の候補が一番だったのが、当確が出たのは接戦で二番手だった野党推薦の候補でした。
 いつもこの当確の決め方が良くわからんのですが、まぁ衆院選を占うと言っていた選挙で与党がまた負けたとなると都議選や衆院選もどうなるんでしょうかね。

 話は変わって、一度大きく延期となったドラクエの発売日が来週に迫りましたよ。
 また延期するのではみたいな噂もありましたが、さすがに今回は出るみたいです。

 それにしても、…良く見たら発売日は土曜日なんですね。
 最近は金曜日に少し早めに会社あがって帰りに秋葉原によって一週間分のコミックやらゲームやらを買って帰るのが習慣になっていたので、土曜日発売となると週末の休みに出かけないといけないのかと少々憂鬱です。

 まぁ買ってもすぐにやるのかよってのはいつものことですが…。(PS3のアトリエ最新作も買ったのに袋すら開けてないしなぁ…)




No.00606 ドラクエ 2009/07/12

 今日は都議選だったらしいですが、東京都民ではないので自民党の党首選と同じでどうでも良いっちゃどうでも良いのですが、衆院選の前哨戦とか煽られて自民が惨敗みたいですね。
 民主党だってそんな良い政党ってわけでもないと思うんですが、小泉首相時代の郵政選挙辺りからメディアの流す風潮に流されてないか心配になりますよ。
 それにしても投票率が50%を超えたって、今まで何パーセントだったんだよ、と。
 50%の投票率中の数十パーセントの得票率で選ばれた議員たちが過半数で決める政策って、公明党じゃないですが日本の政治ってやろうと思えば一点集中で組織的に動けば簡単に操作できそうですよな。

 でドラクエ買ってきたんで珍しく攻略本出てないのに始めてみました。
 まぁドラクエ系はいつもちゃんとした攻略本がでないシリーズなので待っても意味ないってのもありますが。

 今は疫病が蔓延した町で祠に調査に行く手前ってところ。
 主人公、武闘家、僧侶、魔法使い、とまぁ典型的なパーティですわ。(戦士より武闘家なのは初代ドラクエ3からの意地)

 町に着くたびに全員の装備を新調し直しているので、レベルが若干高めになってダンジョンもまぁ苦労はせんですが、時間はかかっちょります。
 できれば休み中にダーマ神殿に辿り着いて転職できるようにしたかったんですが、ちときつそうです。
 平日は仕事終わって家に帰ってから寝るまでの限られた時間でダンジョン潜ったりする気力がなさそうなので、だらだらレベル上げしかしなさそうなんですよねぇ。
 そしたら次の週末で一気に話進めれば良いですかね、っていうかPSで断念して今度こそと始めたのに、また途中のペルソナが…。




No.00607 力尽きた 2009/07/20

 体調不良で会社を休むなんてここ何年か無かったんですが、月曜日に残業いつも通りやって家に帰って測ったら39度まで熱が上がってて、寝て起きても全く下がってなかったので休みました。
 つか、寝て起きてって書いたけど、熱で関節とか体中が痛いというか疼くというかもうほとんど寝られず、4時過ぎまで寝返りうったりトイレで吐いたりしてちょっと寝付いたと思ったら会社に行くつもりで仕掛けた目覚ましに6時で起こされたんで、たいして寝ちゃいなかったんですが。
 会社休んでも午前中はホント動けなくて、昼前にやっと落ち着いて病院に行って注射1本と薬貰ってきてやっと落ち着きました。

 インフルエンザかなってちょっと期待(?)したんですが、全然違いました…、いつもこうなんだよね、自分。

 もっと平和な症状だったり仮病だったらドラクエ三昧だったんでしょうが、そんなわけで会社休んでもホントに一日中おとなしくしてました。
 まぁ、その日は合同試験の立ち会いとか、締め切りの障害対応とかあって、ぎりぎりまで休むかどうか本気で迷ってたので、そんな余裕があったら会社行ってたって話ですが。
(一番まずい日に一日休んだおかげで今週はいつも以上に忙しいというか追いつめられた感じで仕事してましたが…)

 で、かわりに3連休にちまちま続けてました、ドラクエ。
 と言っても、ダーマ神殿で転職出来るようになってついついぽこぽこ転職したら戦力が下がってまた苦戦するようになったので、装備品揃え直すのと合わせてレベル上げ中。
 船までは手に入れたので、とりあえず行ける町に片っ端から立ち寄って、買い物の選択肢を広げたのでしばらくはちまちま雑魚狩りしてます。




No.00608 御久し振り 2009/07/26

 前の前の会社のメンツで久しぶりに飲み会してきました。
 飲み会と言っても自分はお酒飲めないので、ウーロン茶オンリーですが。

 ゲーム会社でパチンコ・パチスロ作ってたんですが、倒産した後も一緒に働いていた人たちはみんな自分と違って同じ業種で働いている人たちばかりなんですが世界が狭いみたいです。
 今ではみんなバラバラなんですが、自分以外は結構仕事で繋がっているようで、営業や打ち合わせて新しい会社に顔を出すと知ってる人がちらほらいるらしい。

 おかげでしばらくは自分の知らない人の話とかが飛び交っていまいち話についていけなかったんですが、後から合流したもう一人もパチスロじゃなくてゲームの仕事をしていて同じ感じだったので、そこからはちょっとずつ近況とかそういう話になってついていけました。

 それにしてもどこも景気悪くて大変ですね、パチスロ系はかなり壊滅的らしいですし、ゲーム業界もDSの開発しているところは、大手以外はほとんど開発費が回収できない位ぼろぼろだそうですよ。

 とはいえいまのところ知り合いはみんな職はあるらしいので、なんだかんだ言っても大丈夫そうで安心しました。