【”21st Century Boφwys VS HIMURO” 】



        
2004年8月22日(日)東京ドーム

   15:00 open / 17:00 start


【PLAY LIST】
  1. B.BLUE
  2. ROXY
  3. RUNAWAY TRAIN
  4. WILD AT NIGHT
  5. JUSTY
  6. Claudia
  7. LONGER THAN FOREVER
  8. BLUE VACATION
  9. B.E.L.I.E.V.E.
  10. Welcome To The Twilight
  11. MEMORY
  12. ROUGE OF GRAY
  13. Weekend Shuffle
  14. NATIVE STRANGER
  15. Wild Romance
  16. Emphatic Line 〜featuring DAITA
  17. Virus
  18. Love Shaker
  19. Girls Be Glamorous
  20. TO THE HIGHWAY
  21. DOWN TOWN SHUFFLE
  22. BEAT SWEET
  23. RENDEZ-VOUS
  24. ONLY YOU
  25. IMAGE DOWN
encoreT
  1. Gonna be Rogue?
  2. ANGEL2003
encoreU
  1. MARIONETTE
  2. DREAMIN'
  3. NO.NEW YORK



【バックメンバー】
     Drums : 永井利光
     Bass :  西山文明
     Guiter : 本田毅
     Guiter : DAITA
              

【21st Century Boφwys VS HIMUROグッズ】
    ・パンフレット \3,800
    ・Tシャツ A(S)(M) \4,000
    ・Tシャツ B(S)(M)(L) \3,500
     (white,black)
    ・Tシャツ C(Ladys ONEサイズ) \3,800
     (pink,black)
    ・Tシャツ D(S)(M) \3,500
    ・携帯ストラップ ラインストーン \1,500
    ・携帯ストラップ 皮 \1,500
    ・キーホルダー \1,000
    ・バスタオル \3,500
     (Red,Grey)
    ・ビニールバッグ \500
    ・タンクトップ ONEサイズ \3,000

 その他、クロムハーツグッズあり
     (Tシャツ・ビーニーキャップ・バスローブ)


heart”21st Century Boφwys VS HIMURO” ライブレポート


約9ヶ月ぶりのライブ。
初めタイトルを聞いて Boφwysという言葉に戸惑った。スペシャルライブって言うのは嬉しいが、なぜ今さらBOOWYの曲を歌うんだろうかと。でも、氷室が今歌いたいという気持ちになったのであれば、それについていこうと思った。
まずは、BBLUEで始まった。やはりこの曲かとニヤリ。そのまえに、始まった瞬間のオーディエンスの声援は凄かった。その声にちょっと鳥肌もの。
そして、MCで「一生に一度のスペシャルな夜。今夜は最後まで火遊びするぜ!」の言葉。この意味深な言葉にかなり笑った。
7曲目まではBOOWYとソロの曲での1曲ずつの交代で歌ったが、悲しいことに断然BOOWYの曲が盛り上っている。多分ソロの氷室を離れてたBOOWYファンの人も沢山来ていたんだろう。それに、みんな歌いまくりでカラオケ状態。氷室もこの声援にすごく嬉しそうで、笑顔がたくさん見えた。
そして、私がすごく聴きたかった懐かしい曲たちもいっぱい歌ってくれた。 B.E.L.I.E.V.E. そしてWelcome To The Twilight、MEMORYと続くミディアム系にはやられてしまった。この曲をリアルに聴ける日がくるなんて、思っても見なかったので、本当に感動した。そんな気持ちで、BOOWYの曲を聴きにきている人も多いんだろうなと思った。
そして、後半に初めて披露する新曲のWild Romanceでは、やはりみんなの反応は薄かったが、個人的にすっごく好きだなーっておもう曲で、周りの反応とは逆に私はかなりテンション上がった。その後Virus、Love Shaker、Girls Be Glamorousと続いていくときに気づいたんだけど、やはりソロの氷室が好きだなと。BOOWYよりもソロの氷室の曲を聴いているほうが落ち着いた。このときに私のなかでは決着が着いたんだと自覚した。
そして、ビックリするくらいの盛り上ったのがBEAT SWEETとRENDEZ-VOUS。このときは凄かった。そのみんなのテンションを受けてか氷室もかなり嬉しそうで、BEAT SWEETの時にDAITAへのキス!ビックリした。きっともう嬉しくてついしちゃったんだろうね。まぁシャレなんだろうけど、氷室も最後にキスしてごめんねって言ってたし。(笑)
このライブは本当に貴重なライブだったし、出会った頃の懐かしい気持ちを思い出すことができたし、改めて自分のなかでBOOWYよりもソロ氷室が超えている事に気づいた、本当にスペシャルな特別なライブだった。
今思うとあの場所に自分が居たことが夢のようにおもえる。伝説にもなるような(おおげさ?)ライブに参加できたことに嬉しく思います。