【KYOSUKE HIMURO COUNT DOWN LIVE 〜CROSSOVER 05-06〜】



        
2005年12月31日(土)幕張メッセ展示場ホール9・10・11

1st Stage:OPEN 16:00 / START 17:00
2nd Stage:OPEN 22:00 / START 23:00
オールスタンディング


【PLAY LIST】

1st Stage
  1. SLEEPLESS NIGHT
  2. SHADOW BOXER
  3. GET READY "TONIGHT" TEDDY BOY
  4. LOST IN THE DARKNESS
  5. CRIME OF LOVE
  6. 幻想と真実
  7. SACRIFICE
  8. RAP ON TRAP
  9. OUTSIDE BEAUTY
  10. MAXIMUM100の憂鬱
  11. HEAT
  12. Julia
  13. TRUE BELIEVER
  14. EASY LOVE
  15. BITCH AS WITCH
  16. Sweet Revolution
  17. ROXY
  18. SHAKE THE FAKE
  19. ANGEL
encore
  1. ONE
  2. DISTANCE
    〜Happy Birthday〜
  3. JEALOUSY
  4. SUMMER GAME


2nd Stage
  1. RE-BORN     
  2. LOVE & GAME
  3. DRIVE
  4. Weekend Shuffle
  5. Claudia
  6. FLOWER DIMENSION
  7. STRANGER
  8. STAY
  9. Girls Be Glamorous
    〜COUNT DOWN〜
  10. Sweet Revolution
  11. GONNA BE ROGUE?
  12. LOVE SHAKER
  13. OUTSIDE BEAUTY
  14. EASY LOVE      
  15. BITCH AS WITCH
  16. CALLING      
  17. NATIVE STRANGER
  18. TASTE OF MONEY
  19. WILD AT NIGHT
  20. Wild Romance
encore
  1. たどり着いたらいつも雨降り
  2. 魂を抱いてくれ             
  3. ANGEL



【バックメンバー】
     Drums : 永井利光
     Bass :  西山文明
     Guiter : 本田毅
     Guiter : DAITA


【リクエスト結果 TOP30】

1位 Julia
2位 SACRIFICE
3位 ONE
4位 SLEEPLESS NIGHT
5位 SHADOW BOXER
6位 TRUE BELIEVER
7位 DEAR ALGERNON
8位 LOVER'S DAY
9位 永遠〜Eternty〜
10位 HEAT
11位 DISTANCE
12位 RAP ON TRAP
13位 OUTSIDE BEAUTY
14位 LOVE SONG
15位 ARROWS
16位 SHADOW OF YOUR SMILE
17位 SWEET MOTION
18位 CALLING
19位 ダイアモンドダスト
20位 LOST IN THE DARKNESS
21位 CLOUDY HEART
22位 魂を抱いてくれ
23位 MOON
24位 炎の化石
25位 GET READY "TONIGHT" TEDDY BOY
26位 RE-BORN
27位 SILENT BLUE
28位 BELIEVE
29位 独りファシズム
30位 BREATHLESS



heartKYOSUKE HIMURO COUNT DOWN LIVE 〜CROSSOVER 05-06〜ライブレポート


1st stage (B1ブロック)

リクエストを反映させたライブだとは聞いていたが、まさかここまでリクエストの曲をしてくれるとは思っていなかったので、すごく嬉しかった。きっと歌い辛いんだろうなって曲や、2度としないような曲も多々あり、ファンへの愛情がつたわってきたようなライブだった。感謝祭のようなものかな(笑)。
客の印象的にはちょっとおとなしめで、静かに聴いているひとが多くて、それにつられるように私もいままでになく汗もかくこともなく、静かになつかしぃなぁ〜ってしみじみじっくり聴いてました。静かめの曲がおおかったのもあるけどね。
でもやはり、GET READY〜やMAXIMUM〜の時まで静かでもっと盛り上ってもいいんじゃないかと・・ちょっとさみしかった。そういやMAXIMUMはリクエスト上位に入ってなかったよね。うれしい1曲でした。
そして、おもしろMCで「今年もこたつとみかんとサザン」という仮タイトルをつけていたという紹介をしてJuliaを歌った(笑)。どういう意味なんだろぅ・・。私としてはそんなに好きな曲じゃないので気にしなかったけど。またサザンネタが出てきて笑った。
そして、1stステージで一番感激したのはやはり、「TRUE BELIEVER」ですね。涙もんでした。この曲が再度生で聴ける日がやってくるなんて思ってもみなかったよ。(T_T)
その後に、新曲の3曲。一番すきなのはSweet Revolutionかな。3曲ともまだ聴きこんでいないので、第一印象としてはだけど。BITCH AS WITCHはめちゃかっこいい曲だけどノリずらいかな。もっと聴きこんでからライブで聴いてみたい曲。
アンコールはまず、ONEでしたが、「歌詞を間違えたら顔をかくす・・」みたいなことをいっていた。反町に提供した曲で、反町が歌詞を書いているが、「結構いい詩で、俺とお前らのとの関係のような歌だよな・・」みたいなことを言っていた。本当にいい歌詞とおもってるのかな(笑)。この曲も2度と歌わなそうな感じ。私個人的にも興味がないです。(好きな方すみません。)
そして、DISTANCEの後に、本田毅のために誕生日祝いでHAPPY BIRTHDAYの歌が突然始まった。本田も知らなかったらしく、すごく感激していた。レアな氷室のバースディコールが聴けてラッキーでした。
そして、最後の2曲はお約束のジェラシーとSUMMER GAMEで気持ちよく終わった。
全然といっていいほど、氷室の姿は生ではみることができなかったけど。うれしい曲の数々で1stの時点でかなり満足してた。それなのに、2ndもあるだなんて、贅沢な年末なんだろうとしみじみ感じたまま一時休憩へはいった。

2nd stage(B1ブロック)

1stとまったく同じブロックで、どのくらいの遠さで見えないのがわかっていたので、ゆっくり休憩してギリギリにはいって、ゆったりとライブを楽しもうと構えてた。今回は激しめの曲が多くてなのか、気合が入ったファンが多かったのか、明らかに1stの時のノリとは違っていた。これこそ氷室ライブだ!って感じで、かなり楽しめて汗もかけた。
まず、RE-BORNからの始まり。これはカナリうれしかった。ONS以来だよね。その後の曲もONSでやった曲が多くてめちゃ嬉しかった。ONSが一番といえるツアーだったので余計にね。個人的にはLOST WEEKENDも入れてほしかったところ。
そして、問題のカウントダウンのところですが、1分前くらいに氷室が出てきてカウントダウンを始めるわけですが、20秒くらいまえから話し始めだして、

「あと23秒で・・22秒で2006年を迎えるわけですが、今年は、あのー武道館の正月ライブに引き続きこうして・・・ 引き続きって言っても1年間空いてんだけどね。一番最初と最後にこうして皆と一緒にライブできて・・・(←この時点でもう5秒前くらいだった(爆))
・・すんげぇー幸せです!HAPPY NEW YEAR! 」

と、最後早口でなにいっているか分からん状態でぐたぐたでしたが、氷室らしくてなかなか良かった。
みんなが、5・4・3・・ってカウントダウンしているのに、それでも喋り続けて、ファンのみんなは焦ったはず。そんな天然ぶりな氷室がすごく好き。(笑)
そんな氷室と大切な氷室ファンの友達と年越しが出来て、すごく私も幸せでした。
そして、その後にこのライブで一番感動&驚いた曲。アンコール1曲目「たどり着いたらいつも雨ふり」。
イントロが流れだした時点で、となりの友達と目をあわせて目が点になった。まじで!?うぉぉーー!!って狂乱状態(笑)。
氷室の曲じゃないけど、めちゃ好きな曲で、FLOWERS〜のビデオの音をおとして聴いているくらい好きで、それに、ぜっったいに2度とライブではしない曲と思い込んでいただけに、本当に嬉しかった。この1曲を聴けただけでも、来てよかったってつくづく思った。その時点でかなり、呆然としていたので、その後の魂を抱いてくれとANGELがあまり印象に残っていません(汗)。

今回のライブは期待していたよりも、ずっとずっとイイ曲を歌ってくれて、さらに、リクエスト曲上位以外でもなつかしい曲をたくさん歌ってくれて、ホント貴重なライブだった。久しぶりのカウントダウンでさらに2回というステージで氷室は沢山の苦労があっただろうとおもうけど、すごく楽しめたライブでした。席は遠かったけど、それも気にならないくらい楽しめた。
今年はツアーもあるということで、リクエストの曲をまじえたライブになるのか分からないが、また、新たな氷室に期待して楽しみにしていたい。