データ 新着情報 フィルモグラフィー エッセイ CD ファン伝言板
  • 6X年10月22日富山県生まれ。天秤座・O型。
  • 県立の進学高から、早稲田大学社会科学部へ入学。シネマ研究会に所属、多数の自主映画に主演。「自主映画の女王」と呼ばれる。
  •  在学中、アルバイトを多数経験。81年大森一樹監督の「風の歌を聴け」(ATG)で本格的デビュー。
  • その後、映画・テレビに多数出演。88年フジテレビ「やっぱり猫が好き」の次女・レイ子役で好演、人気爆発!
  • 映画「居酒屋ゆうれい」の役作りのため、初のダイエットに挑戦。多数の最優秀助演女優賞を獲得。
  • あとは皆さんご存知のように、映画に、ドラマに、バラエティーに大活躍。「むかつくぜ!」(マガジンハウス)「すっぴん魂」(文藝春秋)などベストセラーを連発、今やエッセイストとしても有名。
  • 「チョーヤの梅酒」(蝶矢洋酒醸造さん)「燻製屋」(丸大食品さん)「自動車保険TAP」(東京海上さん)ほかCM出演多数、自ら編集長となり「クロアン」(マガジンハウス)「ヒントパレード」(文藝春秋)を発行。
  • さらに映画「のど自慢」(東宝・シネカノン)のキャラクター・赤城麗子として「おしどり涙」(マーキュリー・ミュージックエンタエインメント)を発売、演歌歌手デビューを果たす。
  • 99年は、映画「ビッグ・ショー!ハワイに唄えば」(東宝・シネカノン)主演。ドラマ「アフリカの夜」(フジテレビ)では、逃亡犯という難しい役どころを演じ、好評を得る。
  • 「ヤマダ一家の辛抱」(TBS)で竹中直人さんと夫婦役を演じる一方、NHK「みんなの歌」では、『世界はメロディー』でピアノの国府弘子さんとの共演、99年末には、念願のディナーショーを開催。
  • 映画・ドラマ・バラエティ・歌・エッセイと多方面にわたって活躍。国税庁広報、「Dion」(三菱モーターズ)CMをはじめ、現在も「週刊文春」(文藝春秋)にてエッセイ『すっぴん魂』を、女性誌「CREA」(文藝春秋)にて『赤い教室』を好評連載中。
  • 飯田穣治さん原作の話題のドラマ「アナザヘヴン〜eclipse〜」(テレビ朝日)に出演。最新作は、実業団バレーボールチームを描いたドラマ「マッチポイント!」(NHK総合・10/6スタート)。
  • ホットロード所属。
  
「室井滋さんのファンクラブについて教えてください」というメールをたくさんいただきましたので、ここでご紹介いたします。

室井 滋さんファンクラブ「キトキト友の会ご入会の方法について

ご入会希望の方は80円切手を同封の上、下記の室井滋さんの所属事務所『ホットロード』さんまでお申し込み下さい。折り返し、入会案内書を送ってくださいます。それから、あなたのお名前とご住所をお忘れなく!
〒107−0052 
港区赤坂9−1−7赤坂レジデンシャルホテル943 
ホットロード
 

なお、お電話でのお問い合わせは、月曜から金曜の11:30〜13:30まで。
くれぐれも、おかけまちがいのないようにお願いします。
TEL 03−3423−6962